マジックテープ

「マジックテープ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「マジックテープ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 簡単2ステップ♪100均アイテム2つで、水筒カバーを作ろう♪

    夏場は水分補給が欠かせません! 我が家は子どもが3人、スポーツのチームに所属している為、大きな水筒がたくさんあります。 そのうちのひとつに、専用カバーの無いものがあります。 買う時に特にカバーの無いことを気にしませんでしたが、炎天下のグランドに置いていると、水筒のボディに日光が当たって熱々になっていて、中の飲み物も冷たさが長持ちしませんでした😞 ネットでカバーを探してみたのですが、このタイプの専用カバーは見つかりません。 うーーん。無いなら、作っちゃえ! という事で、100均へGO☞

    mirinamu
    • 144278
    • 751
  2. ごちゃごちゃ小物 ★★★★パパッと目隠し★★★★

    私のレンジの上には、赤色のコーヒーメーカーがあり、その他細々としたものを置いているんですが、皆さんもいろいろと置いてませんか? 色が不揃いだったり。。。 お客さんが来た時など、ちょっと恥ずかしい。。。 でも、全部引き出しに片付けてしまうと日々の家事がやりにくい。。。 そんな時、簡単にお財布に優しく、これをパパッと隠しちゃいます。

    にゃんこ
    • 15886
    • 180
  3. 店舗装飾の例

    壁を極力傷つけないでパネルを貼る方法 このお店の店内に写真を飾るという中で、 壁に穴を開けずにしかも出来るだけ剥がした後のことを考え、更に湿度や温度変化に追従して落ちにくい様にしながら 写真のインテリアという空気を作る要素を最大化する‼️ なんとも考えさせられる話です^ ^ 使用するメディアはHOKUSHIN製のフレスコグラフィックシート砂岩を使用。 パネルは軽くする為、ソリの少ないハリパネを使用しますが、写真を引き立たせる為に黒ボードを使用。フレームレスに‼️ 張り合わせてカットした後はカットしたところを薄墨を使い目立つところをタッチアップする事で一体感が生まれます。 壁への設置は両面テープだけだと壁に残ったり剥がれたりするので、要注意です。 今回は壁側にマスキングテープで下地を作り、その上でマジックテープをボードと壁につけてマジックテープで固定しました。 こうすることで壁とボードの反りや収縮差をマジックテープで吸収させる方法をとっています。 写真をもっとインテリアに活かして欲しい‼️との願いを込めて🤲

    HOKUSHIN
    • 77
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード