中古リノベ

「中古リノベ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「中古リノベ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 可愛くてお掃除もラク♪「モザイクタイル」洗面編

    5cm角以内の小さくてカラフルなモザイクタイル。前回は、キッチンまわりに取り入れた例をご紹介しましたが、同じくらい需要が高い場所といえば…そう、洗面室です!小さい面積でも空間の雰囲気を変えてくれるモザイクタイル、水はねにも強くお掃除しやすいのがポイントです。今回は洗面室まわりにモザイクタイルを使った例をご紹介します。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 9127
    • 55
  2. 自然素材を取り入れ、アンティーク家具が馴染む温かみのある空間へ

    築22年の一戸建てを中古購入しリノベーションされたS様ご夫婦。 漆喰や無垢材など自然素材を取り入れ、お手持ちのアンティーク家具などのインテリアと馴染む落ち着いていて温かみのある空間を目指しました。 1階の壁は全て漆喰を扇型に塗っています。漆喰の持つ効果で冬でも乾燥知らずなんだとか。消臭などの効果も感じているといいます。 床は1階を重厚感のあるブラックウォールナット、2階は柔らかくあたたかい印象のスギを使用しました。 設備にもこだわりキッチンをぐんと広げてたっぷりサイズのL字型のシステムキッチンを入れました。洗面室とバスルームは贅沢な洗面化粧台とガラスの間仕切りによりリゾートホテルのような空間に。 素材や設備にとことんこだわり、見た目にも暮らしにも心地よい、S様ご夫婦らしさが詰まった家が完成しました。

    朝日住宅リフォーム
    • 1473
    • 8
  3. 築31年の一戸建を中古リノベ。耐震や断熱にも配慮した安心エコ住宅

    築31年の一戸建てを中古購入。購入した家は水回りをはじめ設備が老朽化しており、4DKの間取りは細かく仕切られているために暗く使いづらいものでした。そこで設備を一新するとともに、間取りを大きく変更し開放感のある2LDKにリノベーションを行いました。 特に大きく変わったのが1階の間取り。1階には2部屋の和室、4.5帖のダイニングキッチンがありました。この空間を1つにまとめ、広々としたリビングダイニングとしました。さらにリビングからお庭へ続く掃出し窓にウッドデッキをつくったことで、リビングの開放感はさらに増しました。 リノベーションする上で意識したのは上質感。空間も一つ一つをゆったりと取り、設備や素材も上質感のあるものを選びました。内装は濃茶をベースに白や黒などシックなトーンでまとめ落ち着いた空間を演出しました。 今回間取りを大きく変更するために、間仕切り壁などをいくつか取り払いましたが、これにあたっては構造計算を行い、耐震補強をし安全性を確保しました。また、断熱性の高いエコな住宅を目指し、屋根には断熱性の高い屋根材を、床・壁・天井には断熱材を施し、全ての窓にペアガラスを採用するなど見た目だけではなく暮らしやすいお家が実現しました。

    朝日住宅リフォーム
    • 2024
    • 8
  4. 生活感を排除したクールモダンは、コンクリート壁で作る。

    中古マンションを購入し、スケルトンリフォームをしたY様。 「生活感のないシンプルで無機質な空間」と「生活空間の分離」をご希望でした。 そこで躯体のコンクリートを露出させ、アルミやステンレスなどの金属の質感を加えることで無機質でクールな空間を創出。電気の配線などは金属素材でカバーしあえて見せる仕様にしました。 生活空間との分離は玄関を支点として、リビングと、他の生活空間との動線を分けることで適えました。

    朝日住宅リフォーム
    • 757
    • 6
  5. 【12月1日(木)~13日(火)】中古を買ってリノベーション個別相談会 

    物件探しのプロ仲介の朝日住宅と朝日住宅リフォームが、中古を買ってリノベーションを全力サポートします。物件のこと、リフォーム・リノベーションのこと、資金のこと…なんでもご相談ください。 【開催日】12月1日(木)~12月13日(火) 【時間】10時00分~18時00分 【会場】東京都 朝日住宅リフォーム 新宿ショールーム     「新宿」駅西口徒歩4分、駅直結で雨の日でも濡れることなくお越しいただけます。 【料金】無料

    朝日住宅リフォーム
    • 1186
    • 7
  6. 中古リノベの大切なことがわかる!3月27日OZONEセミナー開催

    家づくりやインテリアなど、「理想のお家」を作り上げるためには考えなければいけないことが山積み。そんなとき大きな助けになるのが、「リビングデザインセンター OZONE」。そのOZONEが中古リノベーションについてのセミナーを開催します。中古リノベについて気になっている方は要チェックです!

    LIMIA ニュース部
    • 2278
    • 19
  7. フルオーダーで叶える アイランドキッチンが主役のいえづくり

    パティシエをされていたお客様が「自宅でお菓子教室を開きたい」という想いから中古マンションを購入し、リノベーションをすることに。 お家の主役はもちろんキッチン。3LDKだった間取りを1LDKに変更し、フルオーダーで製作したアイランドキッチンを置きました。 デザインイメージは「お住まいと店舗の中間のような空間」。床はお店でも使われる石調のタイルを使用し、機能的で格調高い空間に仕上げていきました。

    朝日住宅リフォーム
    • 1969
    • 13
  8. カフェスタイルの参考にしたい、陽だまりカフェのリノベーション

    築33年、元は和風居酒屋だった場所を中古リノベでカフェにリノベーションしました。 オーナー様のご希望は、「ナチュラルでぬくもりのある心地よい空間」でした。 そこで、内装を白やナチュラルな色合いのアースカラーでまとめ、素材も天然木材をふんだんに使い、落ち着いた空間を表現しました。天井にはライティングレールを配し暖色の照明を取り付けたことで、室内でもひだまりの中にいるようなぬくもりを感じます。 オーナー様は音楽がお好きということで、室内は常にロックやジャズなどの音楽が流れていて、フロア中央にある無垢材のフローリングを張って造作したカウンターには古いレコードが何枚も飾られています。 さらに注目すべきはフロアのコーナー部分の柱。オーナー様の「ギターを飾る場所がほしい」という声に応え、柱にギターを飾るための建具を造作して埋め込みました。ナチュラルなだけではぼやけた印象になってしまいがちですが、このギターがアクセントになり、空間をうまく引き締めてくれています。

    朝日住宅リフォーム
    • 2315
    • 17
  9. 推定築50年!朽ちた古家をモダンなギャラリー兼セカンドハウスに

    老朽化が進み内部も解体されかけていた、そのままでは住める状態ではない築推定50年の一戸建てを購入しリノベーションしました。本宅ではなく、セカンドハウス兼ギャラリーとして使うため、水廻り等の居住設備を整えつつ、モダンなギャラリーにフルリノベーションしました。 元は車庫だった1階は、ギャラリースペースとスキップフロア風のキッチンに。扉を開けてすぐに広がるギャラリースペースは、床を土間コンクリートにし、作品の映えるようまっ白い壁に。梁をあえてむき出しにした、吹き抜けの天井が印象的な空間です。空間の面白さを際立たせるよう内装はあえてシンプルにまとめました。 キッチンはギャラリーの雰囲気を邪魔しないよう、シンプルで機能的なものを。オークの無垢フローリングと木の構造をあえて見せている天井が、ワイルドかつあたたかみのある表情を見せるキッチンとなりました。 キッチンの上部には、隠れ家のようなロフトを新設。天井は新築時からの2階の床組を活かしたものです。落ち着いた雰囲気ながら少しワクワクする、そんな空間となっています。 真っ白な床や壁と柱の木目のコントラストが美しい洋室は、元々和室だったもの。元の和室にあった柱や長押を残し、梁と共に塗装して山小屋風に仕上げ、小屋裏へ上がるはしごを造作しています。 セカンドハウスということもあり、普通の一戸建てではなかなか実現できない、遊び心を詰め込んだ秘密基地のような一邸となりました。

    朝日住宅リフォーム
    • 2166
    • 20
  10. 築36年の一戸建ても中古リノベでヨーロッパの片田舎風に

    「ヨーロッパの片田舎風の家に住みたい」という想いに応え、築36年の一戸建てを中古購入しリノベーション。 物件探しからローンの相談までまとめて相談ができること、また提案が具体的でイメージしやすかったことが決め手となり朝日住宅リフォームにご依頼いただきました。 お住まい全体のトーンを白と濃茶で統一し、素朴であたたかみのある空間を演出。 外壁は素焼き風をイメージし柔らかいオレンジ色で塗装、テラスにはテラコッタタイルを敷き南欧の明るい雰囲気を感じられるようにしました。 耐久性の向上も考え床下などには防蟻・防腐処理を施し、また断熱材を入れたり、耐震面にも配慮し筋交いや金物を追加することで築36年でも安心で快適な住まいを目指しました。 リビングの床はオーク材を使用、アンティークっぽさが出るようにわざと傷を付けたような仕上がりに。設備や内装の多くはオリジナルで造作、キッチンと洗面室は爽やかな色合いのタイルで揃えました。 ドアや窓枠に至るところまで妥協を許さず丁寧にこだわった結果、「作品」という言葉がふさわしい、世界観が構築されたお住まいになりました。

    朝日住宅リフォーム
    • 1359
    • 10
  11. ナチュラルな空間に彩をプラスして表情をつくる

    メゾネットタイプの3LDKのマンションを明るく開放的な2LDKにリノベーション。全体を白やナチュラルな色合いの木目で統一しながらも、ポイントでお施主様の大好きなグリーンをポイントで使ったり、トイレには淡いパープルのクロスを使うなど彩を加えることでシンプルすぎない表情のある空間になりました。

    朝日住宅リフォーム
    • 967
    • 3

おすすめ

話題のキーワード