小さな家

「小さな家」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「小さな家」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 「ちいさく建てて、大きく住まう 」という方法

    家づくりの中でも、間取りを考えている時は夢が膨らんで、ついつい「雑誌で見たアレ」とか「お友達の家のコレ」「モデルハウスで見たソレ」などを盛込みがちですが、希望を全て盛り込むと、敷地に収まらない、予算が追いつかないなど、何を諦めるか、辛い選択をしないといけないフェーズが、いずれやってきます。 また、アレやコレやの沢山の要素を盛り込んだ住まいは、いざ住んでみると、無駄に大きくて掃除が大変だったり、暖房や冷房を行き渡らせるのが難しかったりします。 そこで、ちょっと考えを変えて、 必要な機能を整理して、可能であれば兼用したり、ひとところに纏めたりすることで、「住まいを小さくまとめていく」といってはどうでしょうか? 4月16日にグランドオープンする、埼玉県熊谷市のモデルハウス 「economa2」(えこのま2)は、 暮らしに必要な機能を再編集し、3階建のマシカクなハコに並べてみたら、 「小さく建てて、大きく住まう」ステキな住まいになりました。 ぜひ、見学会でお確かめください。 economa2モデルハウス  グランドオープン見学会 日程:4月16日(土)、17日(日) 10:00〜18:00 開催場所:埼玉県熊谷市柿沼676-7 見学会のお問い合わせは、 kameplan architectsまで。

    kameplan architects
    • 1170
    • 19
  2. 安土の家(箱の中に箱・箱型の家を積み重ねた開放感のある家)

    「ちいさくても大きな空間」」・「閉じているけど繋がっている空間」「内部空間だけど外のような空間」 そんな相反する概念をひとつに取り込み、多様で豊かな空間に試みまたプロjrクトです。 そこで私たちが考たことは”家の中にイエをつくる”ということです。 家の中を開放的な外のような空間に設計し、その内部空間の中にレベルの違うBOXを設け、プライバシーの必要な機能だけを閉じ込めます。 そうすることで外のような内部空間の中にレベルの違う小さなイエが現れ、多様で豊かな空間をつくり出してくれます。 この小さな大空間は内部と外部の境界を曖昧にし、家族同士の関係性をも緩やかに繋いでくれます。

    アルツデザインオフィス(ALTS DESIGN)
    • 612
    • 7
  3. Casitas de las flores/花に囲まれた小さな家

    後輩に依頼されてデザインした28坪のローコスト住宅です。キャンバスの余白を多く残した中に玄関周りのみに絵として筆を置いたミニマルな外観としています。小さな家の周りをブルーデイジー、ノースポールで埋め尽くし、ジューンベリー、シマトネリコ、ヤマモミジなどを配しました。駐車スペースは枕木を敷き並べ、2台の車のタイヤの幅に合わせレンガを間に並べましたが、依頼主自らに汗をかいてもらいました。お洒落な花に囲まれた小さな家は葉山でのラスティックな暮らしのベースとなります。

    Mアーキテクツ/高級住宅 豪邸 別荘 注文住宅
    • 1970
    • 10

おすすめ

話題のキーワード