板倉町

「板倉町」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「板倉町」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 施主自ら仕上げた居心地の良い住まい

    館林駅から徒歩数分、大きな道路から一本入った閑静な場所にご夫婦と2人の娘さん、4人の住まいが求められた。 予算と施主の質感への拘りから面積は100㎡にも満たない計画になる事が想定された。 余分な面積をそぎ落とすため各室は廊下を挟まずダイレクトに繋がる平面とし縦方向に様々な高さで積み重ね、多様な窓や開口を設ける事で拡がりを持たせている。 外部はモルタルに塗装、内部はヘリンボーンを大工による斜め貼りとし、ラワン、壁、スチール等の塗装とタイル工事等吹抜けにする事で工事費がかさむ箇所は全て施主が自ら行った。 仕事の後や休日などを費やし続け完成したこの住まいは家族にとって我々、工務店と一緒に創り上げた居心地の良い最愛の場所となるだろう。

    studio LOOP
    • 32903
    • 474
  2. オープンハウスのご案内 ー 群馬県高崎市の住宅 ー

    群馬県高崎市にて計画を進めて参りました住宅が完成し、お施主様のご厚意により完成見学会を開催する運びとなりました。 日程 : 2019年01月12・13(土・日) open11:00~ close16:00(予定) 場所 : 群馬県高崎市 最寄 : 上信電鉄上信線 吉井駅より徒歩10分 / 上信越自動車道 吉井I.C.より車で5分 参加 : 無料 ※事前予約制 用途 : 住宅 構造規模 : 木造2階建 敷地面積 : 493㎡ (149坪) 1階面積 : 63.8㎡ (19.3坪) 2階面積 : 55.5 ㎡(16.8坪) 延床面積 : 119.2㎡(36.1坪) ---------- ご予約はお電話かメールにて、お名前、ご住所、お電話番号、参加人数、来場予定日時、当日連絡の取れる携帯電話の番号をお伝えください。折り返し現地案内図をお送り致します。(質問、日程相談も気軽にご連絡ください) TEL : 0276-82-5730 (不在時も転送されます) MAIL : mail@studioloop.net 注意事項 小さいお子様は抱っこして頂くなど、ご協力をお願いします。 敷地内は禁煙、建物内は飲食禁止です。手袋はこちらで準備しますが、靴下の着用をお願いします。

    studio LOOP
    • 984
    • 6
  3. オープンハウスのご案内 ー 群馬県館林市の動物病院 ー

    群馬県館林市にて計画を進めて参りました動物病院が完成し、お施主様のご厚意により完成見学会を開催する運びとなりました。 日程 : 2019年01月26・27(土・日) open11:00~ close16:00(予定) 場所 : 群馬県館林市 最寄 : 東武伊勢崎線館林駅より徒歩20分、車で10分 参加 : 無料 ※事前予約制 用途 : 動物病院 構造規模 : 木造2階建 敷地面積 : 466.8㎡ (141坪) 1階面積 : 91.5㎡(27.7坪) 2階面積 : 37.6㎡(11.4坪) 延床面積 : 129.0㎡(39.0坪) ---------- ご予約はお電話かメールにて、お名前、ご住所、お電話番号、参加人数、来場予定日時、当日連絡の取れる携帯電話の番号をお伝えください。折り返し現地案内図をお送り致します。(質問、日程相談も気軽にご連絡ください) TEL : 0276-82-5730 (不在時も転送されます) MAIL : mail@studioloop.net、メールフォーム 注意事項 小さいお子様は抱っこして頂くなど、ご協力をお願いします。 敷地内は禁煙、建物内は飲食禁止です。手袋はこちらで準備しますが、靴下の着用をお願いします。

    studio LOOP
    • 726
    • 0
  4. 家族の個性がはためくシェアハウス的住まい

    太田市内に計画されたご夫婦とお嬢さん3人の住まい。 隣家から守られるように、東西を他の空間に囲まれ中心に据えられたリビングの南には格子床、北には階段の踊り場を利用した吹抜けを配し風や熱が循環・抜ける構成をとっている。 1階は和室も含め色合いを統一したシンプルな共有スペースとし、2階はそれぞれの家族が趣味の部屋を持ち各々の個性に彩られている。 ご主人はコレクションされたフィギュア等を飾れる書斎、奥様は壁一杯のコミックを楽しめる読書スペース、お嬢さんは掘りコタツのある和の空間。 各趣味室は吹抜けを介しそれぞれの趣味室や1階とも繋がっている。 家でありながらもシェアハウスのような感覚を持った住まいとなった。

    studio LOOP
    • 47959
    • 271
  5. オープンハウスのご案内 ー 群馬県太田市の平屋住宅 ー

    群馬県太田市にて計画を進めて参りました住宅が完成し、お施主様のご厚意により完成見学会を開催する運びとなりました。 日程 : 2018年09月15・16(土・日) open11:00~ close16:00(予定) 場所 : 群馬県太田市 最寄 : 東武伊勢崎線太田駅より徒歩5分 参加 : 無料 ※事前予約制 用途 : 住宅 構造規模 : 木造平屋建 敷地面積 : 400㎡ (120坪) 延床面積 : 130㎡ (39坪) ---------- ご予約はお電話かメールにて、お名前、ご住所、お電話番号、参加人数、来場予定日時、当日連絡の取れる携帯電話の番号をお伝えください。折り返し現地案内図をお送り致します。(質問、日程相談も気軽にご連絡ください) TEL : 0276-82-5730 (不在時も転送されます) MAIL : mail@studioloop.net、メールフォーム 注意事項 小さいお子様は抱っこして頂くなど、ご協力をお願いします。 敷地内は禁煙、建物内は飲食禁止です。手袋はこちらで準備しますが、靴下の着用をお願いします。

    studio LOOP
    • 1884
    • 4
  6. オープンハウスのご案内 ー 群馬県館林市の平屋住宅 ー

    群馬県館林市にて計画を進めて参りました住宅が完成し、お施主様のご厚意により完成見学会を開催する運びとなりました。 日程 : 2018年07月29日(日)open 10:00~close 16:00 場所 : 群馬県館林市 最寄 : 東武伊勢崎線館林駅より車7分 参加 : 無料 ※事前予約制 用途 : 住宅 構造規模 : 木造平屋建 敷地面積 : 820.57㎡ 約248坪 延床面積 : 158.07㎡ 約48坪 ---------- ご予約はお電話かメールにて、お名前、ご住所、お電話番号、参加人数、来場予定日時、当日連絡の取れる携帯電話の番号をお伝えください。折り返し現地案内図をお送り致します。(質問、日程相談も気軽にご連絡ください) TEL : 0276-82-5730 (不在時も転送されます) MAIL : mail@studioloop.net、メールフォーム 注意事項 小さいお子様は抱っこして頂くなど、ご協力をお願いします。 敷地内は禁煙、建物内は飲食禁止です。手袋はこちらで準備しますが、靴下の着用をお願いします。

    studio LOOP
    • 1581
    • 1
  7. 厳しい自然から守り美しい自然を楽しむ住宅

    群馬県の夏の暑さや冬の強風、交通量の多い北側の国道と厳しい自然に囲まれた敷地は60センチ程の高低差があり、南側の桜並木は散歩道になっている。私達は段差をそのまま利用し造成費を抑え、外気や騒音、視線から守られた場を創造出来ないかと考えた。個室を納めた南の箱を下げる事で北の箱上部に大窓を設け、北側にありながらも明るく守られたLDK空間とした。1階からは空を眺め、2階からは30畳あるテラスの先に満開の桜を楽しむ。風の強い北・西の窓は極力なくし、夏の日差しは内部廊下が庇の役割を果たす。建築がない頃、我々は穴の中で暮らし自然から身を守った、そんな根源的な安心感がこの家にはある。

    studio LOOP
    • 1196
    • 6
  8. アンティーク建材に囲まれたカフェリビング

    お洒落な喫茶店を巡るご趣味を持つ夫婦のための住宅。ご夫婦が使用する古材や建具を選定し、我々が設計に落とし込み入念に空間を作りこんだ。ご主人拘りの書斎と繋がるリビングは3.5m以上開放出来る木サッシを持ち、その前にベンチにもステップにもなるカウンターを設置した。座って庭を眺めたり、そのまま階段のように外に出られる。2階の縁側は寝室環境を安定させるバッファゾーンとなり、1階からは吹抜けのように感じる強化ガラスの床が光を落とす。1階は雰囲気を出すため施主と我々で漆喰を塗りラフに仕上げている。設計の半分を施主が行ったような我々としても挑戦の多い作品となった。

    studio LOOP
    • 2765
    • 31
  9. 天窓が生み出す屋内型中庭空間

    敷地は東西に設定された分譲地で南北に住宅が建つ。我々は南からの採光が望めない中で明るく風の通る空間を思考し、1階にも光を取り込める様に中庭案とした。通常の中庭とすると庭に面する部分にサッシや、各室に移動するための廊下が必要になる。そこで大きな天窓で中庭に屋根をかけサッシレスの繋がりを空間に持たせた。2階のLDKは駐車場の屋根となるデッキスペース、ガラスで囲まれた水周りと繋がり45畳以上の広がりを持つ。1階は寝室が並び中庭側には光を通す素材を用いて日中は中庭から光をもらい、夜は諸室からの光が中庭を照らす。多様な光に包まれた空間となった。

    studio LOOP
    • 3441
    • 15
  10. めぐり逢いのテラスを持つ二世帯住宅

    熊谷駅から徒歩数分、長年この地に住まわれてきたご家族の住宅建替計画である。39坪の土地に二世帯分の住居と駐車場、庭の代わりとなる大きなテラスが求められた。ガレージ屋根をテラスとし、その余白に住居を配置。1階をご両親、2階をご夫婦、3階をお子さんのフロアとした。ガレージは壁もデッキ材で覆われピッチを調節する事で1階にも光と風を取込み、2階ではテラスがLDKと繋がり広さを演出し、各階において通りからの視線を遮っている。スキマを持ち立体的に立ち上がるテラスが二世帯を繋ぎご家族の交流をはかる欠かす事の出来ない場となっている。

    studio LOOP
    • 3115
    • 7
  11. 空の青・地の緑に繋がる二世帯住宅

    高崎市役所から程近い閑静な住宅街に計画された二世帯住宅。シアタールームを持つLDK、BBQも可能なプライベートガーデン、ガレージ等が求められた。我々は南北に長い敷地一杯に広がるようにL字型の住居を配し、ガレージでL字を閉じる事で中庭を生み出し前面道路からのプライバシーを確保した。LDKは全開放出来るサッシで中庭と大きく繋がり、吹抜けを介し南の光を得ながら空を眺められる。L字の短辺は各階寝室となっており、中庭から明るさと風通りを確保している。端正な外観の奥には家族の住みやすさを追求した空間が広がっている。

    studio LOOP
    • 2477
    • 6
  12. ギャラリーに住まう狭小住宅

    夫婦二人で住まう約17坪の狭小住宅。天井高5.6mの吹抜けを持ったワンルーム空間に予備室と主寝室の床を配置。コンクリート床、ステンレスキッチン、アルミブース、グレーチング階段と硬質な素材を使用し艶のある煌びやかな空間に仕上げた。雄大な野原とサクラ並木が広がる東面に大きな開口を散りばめ、熱負荷の高い西面は閉じている。敷地には母屋がありそちらも活用できるため、家族が今必要な規模とした。将来的にお子さんをご両親に見てもらいやすく、互いのプライバシーも確保、必要な時は庭を介し家族の輪を広げられる。ローカルエリアで余裕のある実家敷地内に予算を抑えた小さな家をという、住まい方の新たな提案になればと考えている。

    studio LOOP
    • 5932
    • 13
  13. 家族がどこにいても繋がる家

    敷地は分譲地の北側に位置し東西、南面は住宅が建つ。開放性とプライバシー性の再考察を主題とし、まず各階共に南側は全開口の窓とした。1階は内部縁側と外部デッキを連続させ視線が芝の広がる庭に向くようにした。深めの屋根と袖壁が木製サッシを守りながら夏の強い日差しと隣家からの視線を遮っている。寝室が並ぶ2階はテラスに壁を設け外部からは見えず、東西と上部を開放し白い壁に光を反射させ照度を確保した。内部は空間同士が洗面、廊下なども含め吹抜けや開口を通じて繋がり家族の声が響き渡る。夜には奥行きの違う1階の各空間が一つの視界の中で様々な表情を見せてくれる住宅となった。

    studio LOOP
    • 4237
    • 15
  14. 木造トラスの狭小住宅

    夫婦2人の住宅。敷地は母屋の北に位置し、平屋では暗く車は縦列駐車しか出来ない。 そこで我々は木造トラス構造により居住空間を持ち上げ採光を得ながら下部に駐車スペースを確保した。 夏は西日、冬は西風を受け最も環境負荷の高い西面は外壁の上に40mmのレッドシダーを貼り2重の通気層を持たせ内部を守る。 居室は天井高さを抑え冷暖房負荷を低減、窓際には自然光を天井に反射させる特殊なブラインドを用い、反射率の高い天井仕上げと共に視覚的な低さを和らげながら空間の照度を確保している。 将来的な子供室は母屋の個室を必要な時期に改修する事で対応する。 ストックを最大限に生かし、無駄な資材やコストを省くだけでなく、子供達が祖父母と過ごせる環境を作る事が今後こういった地域の家族の生き方としても重要なのではないだろうか。

    studio LOOP
    • 7177
    • 53
  15. 穴のある外郭を持ち周囲の自然を感じる家

    周囲を田畑に囲まれた角地計画。 四方を遮る物も無く風通しは良いが、プライバシーを守る物も無い。 我々はコの字平面の外郭に穴を持った壁を設け、光と風を通しつつ大きなガラス面への視線を遮ろうと考えた。 外郭と外壁の間は立体的な中庭となり生活の場を広げている。 内部からは穴を通して周囲の田畑や林等が切り取られ巨大なピクチャーウィンドウとなる。 外郭の穴を強調するために4周の窓も内着けのディテールとし、内部からは全く厚みのない状態を生み出している。 中庭と穴を通して四季折々の命を感じ取れる住宅となっている。

    studio LOOP
    • 2937
    • 18

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード