R+house

「R+house」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「R+house」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 家+コンテナで広がる新しい暮らし。みんなで楽しむ暮らしを叶えるデザイン住宅

    家を形づくるのは、家本体だけではありません。庭だってそのひとつの要素。そんなお庭に、コンテナを作って「私らしさ」や「みんなで楽しむ暮らし」を実現してみませんか? 勿論、家本体にもこだわり沢山◎ 家のこだわりポイントもあわせてご紹介♪

    アネシス福岡|デザイン性も高性能も叶える注文住宅
    • 42220
    • 26
  2. 玄関と庭が同居した「通り土間」が便利!家族の視線や会話をデザインした建築家住宅

    家族が最もくつろげる場所、それが「我が家」です。プライバシーを守りつつ、共有スペースでは常に家族の視線や会話が感じられる家づくりを実現することで、家そのものが家族の一員になるのかもしれません。そこで今回は、フレキシブルに使うことができる通り土間、バルコニーなどを用いた建築家住宅をご紹介。見た目のデザインと機能美、家族の温もりが感じられる建築家住宅ならではの家づくりをご覧ください。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 9019
    • 67
  3. 風を感じながら呑むお酒がおいしいんです!大人のための贅沢空間のつくり方

    住まいに快適さや暮らしやすさを求める人は多いことでしょう。そこに「ウキウキ&ワクワク」のエッセンスをプラスすることで、より豊かな毎日が送れると思いませんか? そこで今回は、「お酒」をテーマに大人のための空間をご紹介。家にいながらにして非日常を感じられる空間は、なんて贅沢なのでしょう!

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 2380
    • 10
  4. マイホーム購入の適切な予算とは?「最大予算」と「現実予算」

    マイホームの購入を検討する際にまず考えなくてはならないのが「予算」です。住宅ローンを組むにしても、どれくらいの額を借りられるかはもちろんですが、その後の返済計画もしっかり考慮する必要があります。そこで大切なのが「最大予算」と「現実予算」を知ること。今回は、マイホーム購入にまつわる「お金」について考えてみましょう!

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 3486
    • 13
  5. 外と内をつなぐ土間スペース。開放感とプライベート空間が同居するウッドデッキがある家

    かつての日本家屋には「土間」と呼ばれる空間が存在していました。玄関と居住空間との間に土足で歩くことができる土間は、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。今回は、この土間を取り入れたアクティブな住まいをご紹介。フレキシブルなウッドデッキと組み合わせた建築家住宅の魅力と共にお伝えします。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 6462
    • 23
  6. 今、注目の「建築家住宅」とは?ありきたりな家にしないための住宅購入計画

    暮らし方がそれぞれあるように、暮らしの数だけ求める住まいの間取り、機能、デザインは異なります。そこで今、注目されているのが「建築家住宅」です。大切な財産となるマイホームをありきたりではなく、それぞれの暮らしやライフステージに合わせてつくるためのノウハウや、建築家住宅の魅力をご紹介します。

    建築家住宅 R+house(アールプラスハウス)
    • 4270
    • 11
  7. R+houseで建てた家 「家族の絆をつなぐ 森の架け橋がある家」

    R+house とは… 「一流の建築家が設計するデザイン性の高い家」「高気密・高断熱・高耐震の高耐久の家」 誰もがいつかは住んでみたいと思う理想の住宅。これを手の届く価格で提供できないか。お客様の想いをカタチにする注文住宅でありながら、様々な工夫でコストを抑える。そんな発想に基づいて生まれたのがR+houseです。 ■□ 建物説明 □■ ※木造軸組工法+パネル工法 南面に隣接する小山を望む、自然に抱かれた住環境。家の中に架かるブリッジが、緑の癒しと家族、そして家族同士の絆をしっかりと結ぶ懸け橋となります。 <お問合せ先> R+house 事業部 (株)八幡 国立店 所在地:東京都国立市中 1-17-23 TEL:042-505-8830 / FAX:042-505-8858 MAIL:y-homewell@orion.ocn.ne.jp HP:http://www.yahata-home.com/

    株式会社 八幡
    • 8785
    • 52

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード