洗濯槽

「洗濯槽」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「洗濯槽」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 洗濯機掃除にはハイター?オキシクリーン?おすすめ簡単掃除方法を解説!頻度や対策まで

    洗濯機の掃除、最後にしたのはいつですか? 衣類を洗うための“洗濯機”は、湿気がこもりやすい場所。一見キレイに見えても、掃除をしていなければ洗濯槽の裏側はカビだらけ……なんてことも大いにありえます。この記事では、そんな洗濯機の掃除方法を解説。『オキシクリーン』などの酸素系漂白剤を使った掃除方法や、『ハイター』などの塩素系漂白剤を使った掃除方法を紹介していきます。また洗濯機掃除の頻度や、ゴミ取りネットやホースといった部品別の掃除のやり方、ドラム式洗濯機の掃除方法、おすすめの洗濯槽クリーナーや洗濯機をキレイに保つコツについてもまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1282415
    • 19058
  2. ドババーーーー!!っと汚れが><;【激落ちくん】オキシキングで〇〇を掃除してみた

    もうすぐ年末。 年末といえば大掃除。 そこで、あのお掃除用品、【激落ちくん】でお馴染みのレックから出ている 酸素系漂白剤オキシキングを使用しました! 使ってみたら、とんでもない所からドババーーッッと汚れが><;!! 汚れも公開します(^^;)!! 【激落ちくん】オキシキング、汚れが本当に激落ちです!

    naosunny
    • 40763
    • 119
  3. ダサ見え必須なスニーカーラバーの黒ずみ対策に!みんな使ったことあるアレが最適

    メラミンスポンジでおなじみの【激落ちくん】20周年記念モニターに参加しました。届いた3つのお掃除アイテムで我が家を掃除したレポートです。キレイにしてたはずのキッチンの床が、水の【激落ちくん】で拭いたら真っ黒!水拭きだけでは落ちない汚れがスッキリ落ちました。

    uchiblog
    • 15725
    • 71
  4. 洗濯機掃除は重曹で!簡単な掃除方法と注意点を紹介

    洗濯機は意外と汚れているのを知っていますか? 実は、重曹を使えば、洗濯槽の汚れを簡単に落とすことができます。今回は洗濯槽が汚れるそもそもの原因や、掃除のやり方を解説していきます。重曹とほかのアイテムを組み合わせたやり方や、おすすめなアイテムも紹介!洗濯機をすっきりきれいにしたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 55494
    • 170
  5. なかなか落ちない加齢臭にオキシクリーン!洗濯前のつけ置きで生乾きの臭いもスッキリ

    コストコやネットで購入できる有名なオキシクリーン。掃除や洗濯とマルチに使える酸素系漂白剤です。 実は我が家。汗っかき家族。最近は特に私たちアラフォー夫婦の加齢臭が気になる年齢になりました。花粉対策で室内干しをすることで、臭いの元になっている衣類が生乾きの臭いもプラスされて強烈な臭いを放つことに、、、。 そこで対策として使っているのが、今回紹介する粉末のオキシクリーン。発泡するので液体の酸素系漂白剤よりも効果が出て、またコスパも高く節約できるのでお勧めです。 ここではオキシクリーンつけ置きの方法を紹介します。

    よしママ
    • 179002
    • 394
  6. おすすめ‼︎ 驚きの洗浄力!シャボン玉せっけんの洗濯槽クリーナーがすごい!!

    毎日使う洗濯機ですが、洗濯槽の中は思っているより汚れているんです! 我が家は5人家族で洗濯機を回す回数も多いので1〜2ヶ月に1度の洗濯槽掃除は欠かせません! 今回はわたしが今まで使った中で1番汚れが落ちると実感したしゃぼん玉せっけんの洗濯槽クリーナーをご紹介します! 初めて使用した時は驚きの洗浄力に本当にびっくりしました。わたしがいつもやっている掃除方法をご紹介します☆

    akane.cn20
    • 276530
    • 3024
  7. 主婦の悩みすぐ解決!じめじめ梅雨を便利グッズで快適に乗り越えよう

    梅雨の時期に主婦が悩まされるのが、家じゅうのジメジメした湿気やカビの匂い。湿気が多い状態が続いて対策を怠ると、家じゅうがカビ臭くなってきます。特に空気の流れの少ない所や水分が多い場所はカビやすい場所。 全てのカビ予防は大変なので、時短にもなる便利グッズを上手に取り入れて、不快な時期を快適に過ごしましょう。

    よしママ
    • 19924
    • 49
  8. 洗濯機掃除にはハイター?オキシクリーン?おすすめ簡単掃除方法を解説!頻度や対策まで

    洗濯機の掃除、最後にしたのはいつですか? 衣類を洗うための“洗濯機”は、湿気がこもりやすい場所。一見キレイに見えても、掃除をしていなければ洗濯槽の裏側はカビだらけ……なんてことも大いにありえます。この記事では、そんな洗濯機の掃除方法を解説。『オキシクリーン』などの酸素系漂白剤を使った掃除方法や、『ハイター』などの塩素系漂白剤を使った掃除方法を紹介していきます。また洗濯機掃除の頻度や、ゴミ取りネットやホースといった部品別の掃除のやり方、ドラム式洗濯機の掃除方法、おすすめの洗濯槽クリーナーや洗濯機をキレイに保つコツについてもまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1282415
    • 19058

おすすめのアイデア