パース

建物の外観や内部を立体的に描いた透視図(Perspective)のこと。完成予想図を描くのに用いられる。空間のイメージがわかりやすいように、人や物、風景などもあわせて書き込まれることが多い。

  1. 3Dパースを使う事で失敗なし!!壁紙を変えるだけでトイレや洗面所の空間をお洒落に変身♪

    最近DIYで~風にというのをよく見かけますが、「どこをどうしたらいいのか、材料は何を使えばいいのか分からない!」という方は多いのではないでしょうか? そんな方はお家の壁紙を張り替える事で雰囲気を変えてみてはどうでしょうか? 普段あまり気にしていないお家の壁紙ですが、実は壁紙って皆さんが思っている以上に種類があるんですよ(^^) 壁紙の組み合わせ次第でポップにもシックにも、和風にも洋風にもできてしまいます♪ 弊社では、3Dパースを使いながらイメージに合わせた空間をインテリアコーディネーターがお客様とご相談しながら、ご提案させていただきます。

    R+houseさいたま東
    • 2765
    • 16

おすすめ

話題のキーワード