無垢フローリングのアイデア(6ぺージ)

「無垢フローリング」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「無垢フローリング」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. Reno*のシゴト - 途中からDIY。 -

    種 別:リノベーション 面 積:約45平米 間取り:1LDK+LOFT 工事費:非公開 説 明:こちらのお部屋は設備配管や防水工事などの専門的な工事はReno*(リノ)が行い、残りの塗装や壁紙などの仕上工事は住まい手が行なう予定のリノベーションでした。コスト削減にもなりますが何より自分の家を自分でつくるは楽しいですよね。

    リノベーションプロジェクト Reno*(リノ)
    • 812
    • 9
  2. 無垢の桐床と断熱塗料ガイナで寒いトイレを暖かくリフォーム

    トイレの寒さ対策の提案。床は無垢の桐フローリング、壁と天井は断熱塗料ガイナを塗装しました。共に、断熱性能が非常に高い建材。但し、そのものが熱源ではないので、小さな暖房機の効率がとても高くなりあたたかな空間に変えるリフォームです。ちなみにガイナは消臭、防音効果もあります。

    コバヤシ住クリエイト
    • 918
    • 6
  3. シックでのびやかな住空間で暮らす

    ライフスタイルに応じてお家も変わっていく、そんな可変性のある間取りにリノベーションしたいとのご希望でした。そこで間仕切りをなくして広々としたLDKへ。床暖房も設置しているので、快適な空間になりました。 将来的にお子さまの部屋に仕切る事ができるようになっています。天井に段差ができる事を利用して、板張りの天井を採用。リビングのAVボードからキッチンにかけて素材感を大事にしつつ、統一感がでるようにしました。 キッチン横には奥さまご希望の、お子さまがおやつを食べたりできるカウンターを造作。シンプルでシックな中にもアクセントのあるお住まいが完成しました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 3524
    • 7
  4. レコード棚が自慢の家

    東側には大きなバルコニー、北東と北西の2面に窓があり眺望や採光に優れた空間でしたが、それを活かしたLDKの配置になっていませんでした。 そこでLDKと洋室の壁をなくし明るく開放的なLDKに一新。 独立していたキッチンも含めた大空間にして、眺望を楽しみながら料理ができる配置にしました。 また、昔ながらの喫茶店のようにレトロな雰囲気にしたいという希望から、床にはアンティーク加工を施したオークの無垢材を敷設。 キッチンカウンターはステンレスで造作するなど様々な質感が調和する空間に生まれ変わりました。

    SHUKEN
    • 1101
    • 9
  5. 程よい距離感を保つすまい

    この住宅は、新しく分譲された住宅地の一角にある。この敷地は最小面積で区画され、分譲された。住宅地として考えると、狭小である。そこに、自動車3台分のスペースとおよそ40坪の仕事場兼住宅が要望であった。 住宅地の北側に位置する敷地のため、隣に建つ住宅は敷地境界ぎりぎりに建てられるのは予想できた。 まず、この狭い敷地に住環境を保ちつつ、駐車場3台分をどのように配置するかを考えた。住環境を保つため、隣地境界からの離れを確保するスペースと、駐車場3台分のスペースを敷地の四つ角に配置し、残ったスペースに住宅を計画した。そのため、住宅は十字型のプランとなった。 この十字型のプランは、パブリックなスペースとプライベートなスペースを程よい距離感を保ち、分離するのには都合が良かった。十字の中央部分にパブリックなリビング、ダイニングなどを配置し、十字の端の方に個室などのプライベートスペースとした。 これにより、外部空間、内部空間ともに、程よい距離感を保ちつつ、生活が出来る住宅となった。

    藤田渉建築設計事務所
    • 575
    • 0
  6. あたたかヴィンテージ

    部屋のイメージは大きく2つ。 開放的なリビングと大きな土間を設えること。開放的なリビングダイニングは、既存の和室の壁をなくして大空間に。お子様の顔がいつでも見えるオープンキッチンも叶えました。 ご要望の2番目。遊び道具がたっぷりしまえる土間収納も作りました。そして土間とリビングの間には室内窓を入れて、明るさや風通しを高めています。 そして「お気に入りのショップと同じような雰囲気にしたい」というご要望に沿ってテレビ台の背面やキッチンの側面には足場板を張り、床には無垢フローリングをご提案。木のぬくもりが心地良い住まいが完成。 そして内装のラストはグリーン・コーディネートを。風と光が入るおうちがますます活き活きとナチュラルな雰囲気を高めています。

    howzlife
    • 2522
    • 33
  7. 趣味に囲まれて暮らす家

    ゆったりと暮らせる間取りや自然素材を取り入れ、一人暮らしを満喫できる空間にするため、SHUKENにリフォームを依頼しました。 ご希望は、LDKと寝室が一続きの大きなワンルームのような空間。 和室をなくしてキッチンを対面式にすることで、伸びやかな空間が生まれました。 Sさんがたくさんお持ちのDVDやCDを、リビングでも寝室でも楽しめます。 また、天井や梁は躯体を露出させ、床には使い込んだ風合いの無垢フローリングを張るなど、素材の持つ味わいを楽しめるように。寛ぎの空間を創り上げました。

    SHUKEN
    • 2270
    • 12
  8. ナチュラルに暮らす

    リビングダイニングは、洋室の壁をなくして大空間に。キッチンも一体にしました。 居室の間には室内窓を造作し、明るさや伸びやかさ、風通しを高めています。 室内窓と建具の高さを揃え、木枠は同じ色で塗装するなど、木のぬくもりが落ち着きを醸し出す住まいが誕生しました。 リビングダイニングの床材にはオークのフローリングを採用。 既成の窓枠やウッドブラインド、建具、キッチンの背面収納など、要所でダークブラウンが多く使われていたので、明るい色の樹種を選んでバランス良く仕上げた。

    SHUKEN
    • 9486
    • 10
  9. BORDER-原宿

    弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。

    設計デザイン&不動産仲介サービスのタトデザイン
    • 745
    • 4
  10. FLOW ARTS YOGA STUDIO

    当社リノベーション設計の中目黒のヨガスタジオ「FLOW ARTS YOGA STUDIO」 ひのき間伐材を床、壁、家具に使用した自然光がやさしいナチュラルなスタジオです。また、壁と天井はグレー色で統一して落ち着いた印象に仕上りです。 プランニングは、ヨガスタジオ利用時に重要な、可能な限り多くの人が入れるスペース確保と逆立ちのポーズ時に利用する壁面を確保する事を考慮してます。また、ヨガマットなどのアイテムが美しく納まる様、使用する全てのアイテムが効率よく納まるサイズの家具も、ひのきの間伐材で今回造作してます。 室内は、これからヨガの先生がインドで手に入れた飾り物で彩りが加わる予定なので、空間の変化も楽しみです。

    設計デザイン&不動産仲介サービスのタトデザイン
    • 572
    • 3
  11. 【ヒノキの無垢材】

    川越の住宅の現場です。 室内のクリーニングが終了。今までは傷防止のために、床全体に養生紙が張ってあったので、床全体の感じがわかるのは今日が初めてです。 ヒノキ(無節)の無垢板が初々しくて、とってもキレイです。ヒノキは柔らかくて、傷が付きやすいですし、まだ、ワックスが終わっていないので、汚さないように静かに歩きます。ワックスを塗ると少し濡れ色になりますので、もう少ししっとりとした雰囲気になってきます。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 1603
    • 1
  12. (無料・予約不要)薪ストーブ体験会【2月11日(日)開催】

    ★☆今シーズン最後 2月も開催します★☆ 【薪ストーブ体験会のご案内(無料)】 2月11日(日)に薪ストーブ体験会を開催致します。 薪ストーブって実際どうなの? 今シーズン最後の開催となります。 この機会に実際に見て感じて体験して下さい。 薪ストーブを使ってピザや焼き芋の調理も行います。 【スタンプラリーも同時開催】 薪ストーブ体験会にご参加頂いた方で、タカラスタンダード成田ショールームへご来場頂きますと記念品プレゼント!! 是非、お時間ご調整の上お越し下さい。 ■開催概要 日時:2月11日(日) 13時~17時 場所:成田市公津の杜1-27-5 モデルハウス内 その他:来場自由、無料 混雑時にはご予約優先とさせて頂いておりますので、お時間の指定などありましたらメールもしくは問合せフォームよりご連絡下さい。

    ヒラヤマホーム株式会社
    • 92
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    145件中 101 - 120 件を表示