真の実大人味

「真の実大人味」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「真の実大人味」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. オランジェット!捨ててしまう肉厚柑橘の皮を使って苦味のない美味し賢いスイーツの作り方

    国産の、ワックス不使用の美味しい柑橘が手に入ると 実は美味しく食べても、 どうしてもそのまま捨ててしまう皮が勿体無いと思いませんか? 柑橘の皮が持つリモネンという成分は 抗酸化作用が強いので酸化に負けない元気をくれます♪ 漢方薬の陳皮としてもその効果はお墨付き! この香りをかいで、食べるとリラックスできるんですよね♪ 古くからは、この柑橘の皮の黄色(金色?)が富の象徴っていうんですから なんだか、「ありがたやぁ~」 って感じがします。 そんな、柑橘の皮を使って、苦味のない 「柑橘皮ピール」と 「オランジェット」 の作り方のご紹介です。

    ダーリンのつま
    • 6834
    • 65
  2. フランス料理風の鯛料理を、旬の柑橘を使ってお家でヘルシーにアレンジする作り方

    いつもお世話になっている方から、「鯛」を一匹いただきまして 主人がお造りの気分ではないと言うので、塩焼きにするか、鯛めしにするか 大いに悩んだのですが、 丁度、食品宣伝のご依頼を受けているところから『大人味』(おとなみ)と言う 河内晩柑の厳選種が届きましたので、これを使うことにしました。 柑橘は、ブタ肉ともよく合いますが、鯛との相性も抜群です! フランス料理状態でたっぷりとバターを使いたかったところですけれど そこはひかえて、できるだけヘルシーに押さえた作り方をしてみました。 丁度、息子が帰ってきていた時でしたので、 食した息子の感想は、「家庭で食べられる鯛の味じゃない!」と こちらが小躍りするほどの絶賛! 今日は、そんなフランス料理風に仕上げた、ヘルシー鯛料理、 鯛のおろし方から、 『鯛の大人味柑橘ソース』の、作り方のご紹介です。

    ダーリンのつま
    • 2021
    • 16
  3. おしゃれなサラダ風おつまみ「塩くるみほうれん草大人味」とふきのとう味噌で「チーポテチン」

    題名にある、「塩くるみほうれん草大人味」 ですが 塩は塩で分かる。 くるみもくるみで分かる。 ほうれん草も分かる。 じゃぁ。大人味 って何? って思いますでしょ~?  大人味(おとなみ)と読みます。これに使った柑橘の商品としての名前なんです♪ 和製グレープフルーツとも言われる、『河内晩柑』なのですが これがまた、お野菜ととっても合うんですよ~! なので ほうれん草と美味しく、オシャレなおつまみにしてみました。 ヘルシー食として、この日に一緒に作った 新ジャガとフキノトウ味噌の「チーポテチン」との献立のご紹介です。

    ダーリンのつま
    • 1947
    • 12

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード