組立家具

「組立家具」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「組立家具」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. メンテナンスで【IKEA家具】は強くなる!引越しで捨てると後悔します!

    『あれ?IKEA家具って引越しできないって聞いてますけど?』 そんな声が聞こえてきそうですが、カグッコシ!では長年使用されたIKEA家具であろうと、部分劣化しているIKEA家具であろうと引越し時の解体/再組立をお受けし完了させてきました。 恐らく、日本で一番IKEA家具の解体・再組立を行なってきたのでは無いかと自負しています。 その中で気づいたこととして『IKEA家具は解体することでメンテナンスにつながる』ということ。 なぜなら、IKEA家具の引越し時の解体とは板状にまで解体する家具が多く、弱っているパーツなどを確認することが簡単にできるからです。 車に車検があるように、家具にも定期的な【家具検】のようなメンテナンスが必要なのではないでしょうか? カグッコシ!は、その一番効果的な機会が引越時であると考えます。

    FAworks
    • 7822
    • 7
  2. IKEA家具の引越しにかかる費用と買い替える費用、はたしてどっちがお得?

    IKEA家具をお持ちの方のお引越には、現在様々なハードルが控えています。 1.引越業者さんとの交渉 2.引越業者さんに断られた場合の取り扱い 3.諦めて廃棄する場合の取り扱い 4.買い替える場合どうしようなど 今回は解体/再組立を業者に発注する場合の金額と、新しく買い替えた場合の金額、はたしてどっちがお得なのか?を見ていきたいと思います。

    FAworks
    • 11277
    • 9
  3. 「IKEA家具は引越しに不向き」は誤った常識。100%引越しできます。

    【IKEA家具】って引越できると思いますか? そのまま解体せずに運べるサイズの家具であれば、何の問題もないでしょう。 問題は【組立家具】であるがゆえに、【部屋の中で組立てた】ばっかりにお部屋の間口すら完成サイズでは運び出せないサイズの収納家具やベッド。 実際に引越時、引越業者さんにその取扱いをお願いしたところ『IKEA家具はチョット』と断られた、また『自分で解体してもらえたら運びますよ』と言われたなどなどネットにはIKEAユーザーの引越し時エピソードがあふれかえっています。 では【IKEA家具】は引越しの際に持っていくことをあきらめなくてはいけないのでしょうか? もちろん、そんなことはありません。 自信を持って言いますが、 IKEA家具は100%引越しできます!! そして【IKEA家具】は引越しに向いている組立家具であることを検証していきたいと思います。

    FAworks
    • 7595
    • 15
  4. 【イケア】のお引越し、解体と再組立で重要なのは断然解体!

    IKEA家具をお持ちの方は、お持ちの家具がそのまま運ぶことが出来ないサイズなのであれば、何かしらの方法で解体し再度組立てる必要があります。 その際、もしもご自身にて解体/再組立される方に知っておいてほしいことがあります。 それは 組立よりも解体が重要で、解体に失敗すると組立に多大なる支障が出るということ! なぜ解体が全工程の中でどれだけ重要な役割を果たしているのを見ていきたいと思います。

    FAworks
    • 3615
    • 6
  5. 【イケア】引越業者にIKEA家具を運んでもらう交渉テクニック!

    『IKEA家具は引越業者さんに断られる』SNSなどで拡散されている【IKEA家具引越し問題】ですが、『断られる』というネガティブキラーワードに翻弄されてしまい本質を見失い、IKEA家具を持っている方=引越業者さんに相手にされないなどという極論に飛躍しないようにしていただきたいのです。 実際に引越業者さんが断っているのは、あくまでのIKEA家具の解体/再組立の部分で、解体されたIKEA家具を運ぶことを拒んでいるわけではないというところを留めておかなければなりません。 この部分さえ押さえておけば、IKEA家具をお持ちの方にとって引越しへの対処法がさまざま見つかってくるのではないでしょうか?

    FAworks
    • 4374
    • 10
  6. 実はIKEAのPAXワードローブは引越しに最適!その根拠となる3つの理由を紹介

    カグッコシ!では、IKEAの家具をはじめとした、組み立て家具全般の引越しを専門にしています。 中でも依頼が多いのは「IKEA」の家具で、特に、PAXというワードローブの依頼はこれまで多数いただきました。 ネットでは「IKEAの家具は引越しに向いていない」「PAXは一度組み立てると解体が大変」といった噂が流れていますが、決してそんなことはありません。 むしろ、組み立て家具では無い家具に比べると「圧倒的に引っ越しに向いている!」と弊社では考えています。 そこで今回はIKEA PAXワードローブを例に挙げ、いかに引越しに向いているのか、その根拠や引っ越しの方法を順序立ててたどっていきたいと思います。

    FAworks
    • 7457
    • 31
  7. 無限にカスタマイズできる最強のワードローブIKEAのPAX!その凄さをIKEA家具引越しエキスパートの目線で解説!

    カグッコシ!に来るお問合せやご依頼の中で、実に半分以上は「IKEA PAXワードローブ」というIKEAの衣類収納についての内容です。 それだけ選ばれ普及しているわけですが、一方で収納家具を作っているメーカーさんはIKEAの他にも何千とあります。 その中で、なぜIKEAのPAXがこれだけ選ばれるのでしょうか? ここには、様々な視点があると思いますが、今回の記事では、引越しに携わることの多いカグッコシ!なりの視点でお伝えしたいと思います。 恐らく、日本中を見てもこれだけPAXの解体や組立を行なっている会社はそう多くありません。 購入を検討している方や、引っ越しを考えている方のご参考になれば幸いです。

    FAworks
    • 4987
    • 6
  8. 『家具は一生もの』は昔の話なのか?組立家具の引越し問題を真剣に考えてみる

    昔(いつごろという定義があるわけではありませんが)は『家具』は引越しと共に新居へ持っていくことが当たり前で、それに対して議論も何もありませんでした。 ライフスタイルが変わり『組立家具』の普及が進みだしてから『家具』の引越問題が話題に上るようになりました。 それもネガティブな内容で。 SNS上では『引越業者さんにIKEA家具を断られた』などに始まり 『IKEA家具は保証の対象外ですと言われた』などなど。 あげくの果てには『スウェーデンは引越しの際に家具は持っていかないからそういう風に作ってない』など他国の常識まで持ち出され、引越時の取り扱いを断られてしまう始末(ちなみにスウェーデンはIKEA発祥地)。 『ここは日本で、運んでほしいのは私、、、』と言いたくなるようなことまで言われたという告白が氾濫する事態にまで発展しています。 しかし、そもそも引越業者さんは『運びのプロ』であって、『施工のプロ』ではありません。 ここで引越業者さんが断ることに関して批判することはお門違いです。 現状エアコン工事のように、引越業者さんのオプション作業としての立ち位置まで届いておりませんが、『組立家具』の取り扱いもゆくゆくは引越業者さんのいちオプション作業として組み込まれる事が望ましいと思います。 なぜなら『組立家具』の構造上の改革(日本の賃貸居住割合に合わせ、今よりもさらに引越しに適した構造に)は進むかもしれませんが、『組立家具』がなくなるということは現状考えづらいからです。 増え続ける『組立家具』への対応について、各引越業者さんが断り続けることはむずかしくなっていくのではないでしょうか。 少々前置きが長くなってしまいましたが、現状の引越し時の『組立家具』に対する取り扱いから、ユーザーにとってどのような選択肢があるのかを見ていきたいと思います。

    FAworks
    • 6395
    • 14
  9. 【DIYの強力アイテム】ラチェットドライバーって何? 定番の「ベッセル」でその実力を試してみました!

    家具の組み立てやDIYでネジを木材に締め込むときに便利な、ラチェットドライバーをご存知でしょうか。DIY好きからプロにまで愛用されている、〔ベッセル〕の定番商品《ボールラチェットドライバー》をモデルに、その使い勝手をチェックしてみます!

    LIMIA DIY部
    • 29167
    • 40
  10. 家具引っ越しの専門家が解説|必ず確認!家具引っ越しの5つのポイント

    引越しの際、服を詰めたり食器を詰めたりで段ボールの荷物を作っていくことで手いっぱいになってしまいがちですが、中身を出した家具、本当にそのまま運べますか? 引越し当日に引越し業者さんに断られないためにも、知っておきたい家具の引越しについてまとめてみました。

    FAworks
    • 3204
    • 21
  11. 組立家具の汚れは消しゴムで落とせたりするんですよ~。

    お客さまがご自分で組み立てるタイプの家具を 「組立家具(ノックダウン家具)」って言いますよね。 ダンボールに板などの部品が入っているわけですが、 その板なんかに「汚れ」がついていることがあるんです。 その汚れって、実は消しゴムを使って消せる場合がある、 っていうのが今回のお話です♪

    ひらた家具店
    • 3481
    • 20
  12. 家具の移動棚に使う「小さな部品」にも名前があるんですよ!

    本棚や食器棚などには「高さを変えられる棚」がありまして。 そういうのを「移動棚」っていうんです。 その時に家具の内側に刺さっている 金属やプラスチック製の「小さな部品」を目にしたことありませんか? その小さな部品にも名前があるんですよ!というお話♪ それと同じ名前で役割が違うものもあるんです。

    ひらた家具店
    • 6064
    • 46
  13. 組立家具のネジなどは「締めすぎる」とエラい事になるのでご注意を♪

    組立家具(ノックダウン家具)はご自分でお家で組み立てるわけです。 その際、付属のネジを使って組み立てていくわけですが… このネジってやたらと締めすぎなくてもいいわけなんです。 昔、力いっぱい、これでもか!と締めて失敗した店長たちが、 締めすぎるとどうなるのか解説いたします(笑)

    ひらた家具店
    • 5158
    • 36
  14. 組立家具や食器棚の扉って、蝶番で位置をちょっと変えられるんですよ~。

    扉がついている家具には「蝶番(ちょうつがい)」がついてますよね? 当たり前ですけど(笑) その蝶番って「扉の位置を微調整できるタイプ」っていうのがあるんです。 そういう蝶番を「スライド蝶番」っていうんですね。 今回はその「スライド蝶番の使い方」をお話ししますね~♪

    ひらた家具店
    • 18638
    • 182
  15. 組立家具を「ノックダウン家具」って呼ぶのはなぜ?

    ご自分で組み立てる家具のことを「組立家具」って言いますよね? ダンボールに部品がバラバラになって入っているヤツです。 あれのことを「ノックダウン家具」とも呼びますよね。 この「ノックダウン」って何なの?どういう意味? っていうのが今回のお話。 「気絶させる」っていう意味ではありませんよ(笑)

    ひらた家具店
    • 6584
    • 10

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    23件中 1 - 20 件を表示