自動車

「自動車」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「自動車」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 気づかぬうちに汚れが溜まる!?自宅でできる車内の掃除の方法

    あなたは車内の掃除、できていますか? たまにしか使わない車も、放置していると次第に汚れが蓄積されていきます。見ている人は見ている、車内のゴミや皮脂汚れ。ご紹介する簡単車内清掃を駆使して、いつでもお客さんを乗せられる、きれいな車を目指しましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 26363
    • 235
  2. 2台持ちするときの自動車保険!お得な割引制度や等級引き継ぎ

    近年、車は一家に1台ではなく、1人1台所有することも珍しくありません。2台目の車を持つときには、自動車保険の保険料が気になるところです。2台以上の保険料となるとかなりの額になりますので、できるだけ節約したいですよね。 自動車保険では、2台持ちの方がお得になるような割引制度や、うまく使うことでかなり保険料が節約できるシステムがあります。今回は、「セカンドカー割引」や「等級引き継ぎ」、そして車を2台持ちするときに気をつけたいことについて解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1662
    • 15
  3. 自動車保険の等級継承とは?等級継承の条件や家族への引き継ぎ

    自動車保険の「等級継承」という制度を知っていますか? 自動車保険は等級によって保険料の割引を受けることができます。等級はすべての保険会社で有効で、新しい保険会社に乗り換えたときや、車の買い換えのときには持っている等級をそのまま次の契約でも使うことができます。また、本人だけでなく、家族にも引き継ぐことができるので、等級継承を使えば保険料を大きく節約することができますよ。 今回は、等級継承できるケースやその条件、気をつけたいことについて解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 12953
    • 12
  4. 自動車保険の弁護士特約は必要なの?メリットと使い方を徹底解剖

    自動車保険は、交通事故での相手の損害費用や自分の車の修理費用などを補償してくれる保険です。多くの方が加入されていますが、自動車保険につける「弁護士特約」とはどういうものか知っていますか? 弁護士特約をつけるか迷っている、または弁護士特約をつけたが実際にどのように使うか分からないという方も多いと思います。今回は、弁護士特約のメリットや必要性、そして使い方について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1929
    • 9
  5. 自動車保険に必要なものとは?加入・更新・乗り換えの手続きで知っておきたいこと

    インターネットの普及によって、自動車保険の加入は以前より簡単にできるようになりました。とはいえ、自動車保険に加入するためには、必要なものを用意したり決められた手続きをしたりしなくてはなりません。車を購入しても自動車保険の加入がスムーズにできなければ、保険の開始日が納車日に間に合わないこともあります。 また、初めて契約更新したり乗り換えたりする場合についても、必要なものや手続きを知っておきたいでしょう。そこで今回は、自動車保険の加入・更新・乗り換えに必要なものと手続きについて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 710
    • 12
  6. 自動車保険は他車運転でも使える?借りた車で自分の他車運転特約を活用するケース

    友達から借りた車で事故を起こしてしまったとき、「この車って自動車保険に入ってるのかな?」と不安になりますよね。しかしそんな時はちょっと落ち着いて考えてみてください。あなた自身は自動車保険に入っていますか?あなた自身が自動車保険に加入していれば、「他車運転特約」という特約がついていて、借りた車でもあなたの自動車保険が使える可能性があります。 今回は、人から借りた車に自分の自動車保険を使うことができる「他車運転特約」について詳しく説明していきます。よく人から車を借りて運転する人はもちろん、よく友達から車を借りることが多いお子さんを持つ、お父さんお母さんにも役立つ内容ですよ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 919
    • 12
  7. 自動車保険自転車の補償とは?特約を利用して半額で加入しよう!

    ここ数年、自転車の事故が話題になる機会が多いですね。2015年6月1日より道路交通法が改正され、自転車運転中に一定の危険な違反行為を行うと講習を受けるよう命令がくるにようになりました。明確なルールができたことで、より摘発されやすくなったのです。 子どもでも「14歳以上」は、安全講習受講義務の対象になります。もし子どもが歩行者と事故を起こしたら、子どもが怪我をするだけではなく相手が怪我をして多額の損害賠償を請求されるケースもあります。 こんなときに役に立つのが「自転車保険」です。この自転車保険は、自動車保険の特約に付帯すると自転車保険単独で加入するより半額以下で加入できるのをご存知ですか? 自転車保険の特徴や補償の内容について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1422
    • 8
  8. 自動車保険の名義変更もお忘れなく!車を譲るとき確認すべきこと

    自動車保険で使われる名義には契約者、記名被保険者、車両保有者の3種類があり、何かしらの事情でいずれかの名義変更が必要になることもあります。そこで今回は自動車保険の名義変更に関する基本的なことを中心に説明します。名義変更が必要になった際に、この記事が手続きの参考になれば幸いです。なお、ここではあくまでも「個人から個人に名義変更する」という話に限ります。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3498
    • 7
  9. これって自動車保険で保障される?対物賠償保険がカバーする範囲

    日常的に自動車を運転していれば、車庫の壁でドアを擦ってしまったり、道端のガードレールにゴツンとぶつかってしまうのはそう珍しいことではありません。そんなとき、「これって自動車保険が利くのかな?」「自宅の車庫で起きた事故もカバーしてたっけ?」などと心配になりますよね。めったに見ない自動車保険の保険証券を引っ張り出して確認してみても、よくわからないこともあるでしょう。 今回はそんなあなたのために、対物賠償保険ってなに? 対物賠償保険は無制限にすべき? 対物賠償保険で保障されるのはどの範囲まで? といった点を詳しく解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 942
    • 6
  10. 自動車保険の等級による割引とは?ノンフリート等級制度の仕組み

    自動車保険には「ノンフリート等級制度」と呼ばれるランク制度があり、この等級によって保険料の割引・割増率が決まっています。普段はあまり耳にしない用語かもしれませんが、自動車保険では大切な仕組みなのでここで基本を押さえておきましょう。また、等級と割引率の話に加えて、保険料を安くするためのポイントも紹介します。この記事がより賢く自動車保険を契約するきっかけにして見ませんか。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1245
    • 6
  11. 自動車保険を譲渡する条件とは?上手に譲って保険料を抑えよう

    子どもが免許を取ったり、単身赴任で車が不要になったりしたことで、車を譲るような場面が訪れることもあるでしょう。そのときに自動車保険も一緒に譲渡することで、譲ってもらった人は「新規で契約するよりも、安い保険料で保険に加入できる」かもしれません。ここでは自動車保険を譲渡できるのか、譲渡で保険料を安くできるのかなどを解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3708
    • 6
  12. 自動車保険は対物無制限にする必要があるの?対物無制限について解説

    自動車保険は単独の保険で構成されているわけではなく、複数の保険で構成された商品です。重要な補償をしている保険の中に対物賠償保険がありますが、よく「自動車保険は対物無制限にしなければならない」と言われています。自動車保険を対物賠償保険の賠償限度を無制限にすると自動車保険の保険料がアップするにもかかわらず、なぜ対物無制限にする必要があるのでしょうか。 そこで今回は、なぜ自動車保険は対物無制限にする必要があるのか、自動車保険の対物無制限と対物超過修理費用特約の関係について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1469
    • 10
  13. 自動車保険の「中断」テクニックで運転しない期間中も等級をキープ!

    車を処分してしまったり、海外赴任で自動車に乗らなくなったりしたとき、自動車保険は解約することがほとんどでしょう。次に車に乗るようになったときに再度自動車保険の契約をすると、自動車保険の割引制度である「等級」はスタート地点である6等級に戻ります。最高等級の20等級と6等級では、年間の保険料が10万円以上も違うこともあり、長年高い等級で保険料を払っていた人にとってその負担はかなりのものになりますよね。 せっかく無事故で上がった等級がリセットされるのはもったいない……と残念に思う必要はありません。実は等級は、自動車保険の「中断」という制度を使えば以前の契約のままキープしておくことができます。今回は自動車保険をお得に利用できる中断の仕組みと、その手続き、そして自動車保険を再開するまでの流れを説明していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 757
    • 10
  14. 自動車保険の保険料を確定申告で申告すると税金は安くなる?

    確定申告あるいは年末調整の際、保険料控除の書類を提出した経験があるという方は多いのではないでしょうか。保険料控除の手続きをすると、その分税金が安くなったりお金が戻ってきたりするため、確定申告の際には忘れず利用したい制度です。 この保険料控除は、すべての保険が対象となるわけではありません。では、自動車保険についてはどうでしょう。今回は、自動車保険をはじめとした保険料に関する控除の仕組みについて解説します。今年の確定申告・年末調整までに確認しておきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2117
    • 10
  15. 自動車保険のゴールド免許割引って何?割引率や適用条件は

    自動車免許がゴールド免許の場合、さまざまなメリットがありますが、自動車保険にも「ゴールド免許割引」というシステムがあります。ゴールド免許が保険料の節約につながる点はあまり知られていない事実ですよね。ゴールド免許は無事故無違反の証なので、保険会社によってはかなり大きな割引率を設定しているのです。 今回はゴールド免許割引がどうやって適用され、どのくらい保険料が安くなるのか、そして保険契約期間の途中で免許の色が変わった場合にも割引が適用されるのかについて解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2567
    • 6
  16. 自動車保険のロードサービスを賢く利用する方法

    自動車保険に加入すると、今ではどこの会社でも「ロードサービス」が無料で提供されるようになりました。「ロードサービス」という言葉から、皆さんはどのようなサービスが対象になるのかイメージできますか?いざというときにどのようなサービスがあり、保険会社によってどのような違いがあるのかを知ることで、より賢く自動車保険を活用することができます。今回は自動車保険のロードサービスについて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1106
    • 9
  17. 自動車保険の免責って何?思わぬ出費をなくすポイント

    自動車保険は、加入しても使う機会がない方がいいものです。保険を使うということは事故を起こしてしまったということになりますが、自動車の事故を起こして保険の請求をすると、意外な出費に驚くときがあります。それが「免責」です。せっかく自動車保険に加入していたのに「こんなはずではなかった……」とならないようにしたいですよね。そんな自動車保険の「免責」について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1260
    • 9
  18. 自動車保険の車両入れ替えを忘れずに!自動車を買い替えたら行うべきこと

    自動車を購入してから数年が経過し、「今年も車検の年だな」と思うと、「そろそろ自動車の買い替えかな?」と考えられる方も多いはず。自動車ディーラーに足を運んでみたり、中古車情報誌を見られたりして、お気に入りの自動車が見つかったあなた。下取りも上手く行って買い替えを済ましたところで、「自動車保険の車両入れ替え手続きを行うことを忘れていた!」なんてことはありませんか? 自動車保険では、車両入れ替えをしていないと、事故の際、補償ができないことがあるため注意が必要です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 694
    • 9

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    31件中 1 - 20 件を表示