食中毒

「食中毒」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「食中毒」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. これは衛生的☆お手入れ簡単な分解できるキッチンばさみが便利!

    みなさんは キッチンばさみを使っていて ストレスを感じることは ないでしょうか? 私の場合ですが はさみのつなぎ目部分に 肉の線維などが挟まり、 入り込んだ繊維を取るのに 爪楊枝を使ったりして 苦労していました。 また洗った後に乾かしたり 拭き上げたりするときも つなぎ目部分に水がたまり 錆びてきちゃったり・・・。 汚れが落とし切れていないと 食中毒の危険性も高まります。 今回はそんなプチストレスを 解消してくれるアイテムを ご紹介したいと思います☆

    ちびかお
    • 65366
    • 442
  2. できればご遠慮願いたいネズミ!駆除ではなく「追い払う」が正解!?

    夕方に買物に行こうと家を出たところ、なにか怪しい3匹の影がさっと目の前をよぎりました!フェレット?それともネズミ?明らかに親子連れが「ご飯に行こう!」とはずむような感じで通り過ぎたのですが、どう考えてもここは飲食店の多い地域。道路脇にやや溢れ気味な大きなゴミ箱もあちこちに設置されているのでネズミ、で正解のようです。。衛生的な問題からも、できればご遠慮願いたいネズミ、今回は超音波と光のダブル攻撃で追い払うセンサー型忌避器「ラットガード360」をご紹介します。

    ドッペルギャンガー
    • 3293
    • 7
  3. 夏の食中毒対策、きちんとできてる?作り置きで気をつけたい除菌のコツ

    ジメジメとした暑い季節に増える食中毒。食材は目に見えて変化をするので気を使いやすいですよね。でも調理器具は菌が繁殖していても気がつかないことがほとんど。食材の扱いや衛生面で気を使っていても、菌が繁殖した調理器具を使ってしまえば食中毒のリスクは高まってしまうんです。今回は手軽に除菌できる便利アイテムをご紹介します!

    LIMIA編集部
    • 9642
    • 77
  4. 暖かい日の必需品!〔サリュ〕のおしゃれな保冷剤♡

    春らしい陽気が続き、お昼は少し暑いと感じる日もありますよね。気温が上がってきたときに気を付けたいのがお弁当。暖かい日は傷みやすく、食中毒が心配です。そこで登場するのが保冷剤なのですが、最近は保冷剤もとってもおしゃれに進化していると知っていましたか? これから使いたいおすすめ保冷剤をご紹介します!

    LIMIA お買い物部
    • 28222
    • 97
  5. 自家製マヨネーズのレシピ!安全に作るためのpHコントロールや乳化のお話もご紹介。

    自家製マヨネーズは簡単に作れて自分好みの味付けをしたり、酸味や油の種類を変えたりできて、市販のマヨネーズとは違った楽しみ方ができます。でも一番気を付けないといけないのが食中毒リスクです。今回は自家製マヨネーズの作り方と、自家製マヨネーズの食中毒リスクと回避の方法をご紹介します。ご家庭で手作りマヨネーズを作る時の参考にしてみてくださいね。

    LIMIA グルメ部
    • 9649
    • 53
  6. 【原因菌をシャットアウト!】食中毒を防ぐ「お弁当作りのポイント」

    お弁当は、食中毒の原因菌が繁殖する条件が揃いやすいため、お弁当づくりは気が抜けず苦労も多いですよね。ちょっとした工夫で安心して食べられるお弁当を作ることができます。今回は、食中毒を予防するために、お弁当づくりで、心がけたいポイントについてご紹介します。

    東京ガス「ウチコト」
    • 9297
    • 8

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード