リノベのアイデア(7ぺージ)

「リノベ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「リノベ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 4月15日、16日【明石市沢野】ひとまわり小さな家で豊かに、そして心地よく過ごす家 完成現場見学会

    ※予約不要 お好きな時間にお越しください 駐車スペース有ります 今回の完成見学会は 【ひとまわり小さな家で豊かに、そして心地よく過ごす家】です。 お家の予算の中で、一番ウエイトが大きいのが「お家の面積」です。 当然、面積が大きくなればなるほど金額は大きくなっていきます。 金額は抑えたいけどある程度の広さがあって、 住みやすいお家がいい・・・。 理想と現実で、難しい問題ですね。 今回の見学会のお家は、そんなお悩みを解決する 「ひとまわり小さな家」の見学会なのです。 今回の見学会の見どころは・・ ・土地のコストを抑えることができる。 ・床面積を抑えることで、冷暖房のコストを抑えることができる。 ・質の良い材料をふんだんに使うことができる。 ・家庭は家+庭。庭を作ることで採光・通風に優れたお家ができる。 ・掃除する面積が少ない分、家事の負担を減らすことができる。 ・屋根の軒を深くすることができ、外壁のメンテナンス費を抑えることができる。 ・子供が独立した後も、無駄なく使うことができる。 無駄なスペースをなくし、ひとまわり小さな家を建てることで、 こんなに数多くのメリットを得ることができます。 ぜひその目でお確かめください。 他にも見どころがたくさんあります。ご来場の上お確かめ下さい。 あんじゅホームの見学会は、見学会場での強引な営業、 見学会後の訪問、電話での営業は行っておりません。 お約束いたします。 どうぞお気軽にお越しください。 そして、家づくりの情報を知って、あなた様の家づくりにお役立て下さい。 土地探しや資金計画のこともお気軽にご相談下さい。 それでは、見学会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 ぜひお越しください。お待ちしております。

    あんじゅホーム
    • 1172
    • 10
  2. 1200万円リノベで、築43年の団地が生まれ変わる! "住みたいエリア" たまプラーザでの家探し。

    "住みたいエリア" としても有名な、閑静な住宅街・たまプラーザ。あるご夫婦はこのたまプラーザに、数々のご希望をすべて満たす物件を購入されました。アクセスがよく、静かで、敷地にゆとりがあり…。でもそれは、築43年の団地でした! 一体どういうことなのでしょうか…?

    LIMIA編集部
    • 15475
    • 69
  3. 大きな円弧のあるすまい

    マンションでももっと大らかな空間で暮らせる間取りがあっても良いのではないか、と考えました。住戸の中で最大距離を取ることができる対角を半径30mの大きな曲面壁でつなぎ、住戸を二分しています。壁を曲面にすることで距離感が掴みにくくなり、対角を結ぶ距離の効果はさらに強調されるからです。物理的な距離と知覚の操作によって、広々とした大らかなリビングをつくり出すねらいです。 曲面壁の凹側は「巣」をイメージした空間。抽象的な白く広いリビングとは対照的に、木で仕上げた寝室とダイニング、キッチンを配置しています。壁のカーブはこの場所を囲まれた空間として想起させます。マンションにも住人が建物に守られていると感じられる空間性を与えようと考えました。

    池田久司建築設計事務所
    • 815
    • 8
  4. こんなビンテージ風階段もあり?!ベニヤ板で簡単リメイク!

    我が家の階段は、化粧合板の おもしろくもなんともない階段でした(ノД`) うちは、無骨でインダストリアルな感じを目指して セルフリノベしていますが、 階段だけは、カラフルな色合いで 遊び心のある感じにしてみたいなと思って、 安価なベニヤ板と布を使って ビンテージ風の階段に リメイクしてみました(^^♪

    maca Products
    • 17377
    • 129

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    203件中 121 - 140 件を表示