リノベのアイデア(5ぺージ)

「リノベ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「リノベ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. アンティーク家具が馴染む懐の深い家

    ご家族から譲り受けたアンティーク家具が馴染むお部屋を作りたいとの思いからリノベーションを決意されたO様。 プランニングでは家具の配置や見え方も検討しながら進めていきました。 玄関ホールは、パーテーションを配置することでアンティークの椅子も違和感なくおさまり、靴を履くときに腰掛けたりと、使い勝手も良いとO様も満足です。 趣味のロードバイクを壁に掛けたり、ディスプレイを楽しむ収納などこだわりが詰まった空間となりました。 青いタイルが映える造作のキッチンには、アンティークの収納家具が加わることで絶妙な雰囲気に。柔らかな陽が心地よい、家具上に設けたコーヒースペースはO様のお気に入りです。 スキップフロアのお部屋では、足場板で組んだ本棚とアンティークのテーブルが相性良く並び あえて低い天井の効果もあり落ち着ける空間に。。 お手持ちのアンティーク家具がそれぞれに存在感がありながらも主張しすぎず 懐の深い空間に上手く馴染みました。 「無垢の床材がこれからどんどん味が出てくるのが楽しみ」とO様。 経年変化も楽しむ、アンティークな雰囲気になったO様のお家を楽しみにしております。

    株式会社サンリフォーム ハコリノベ事業部
    • 2776
    • 13
  2. 焼杉の家 ~野津のリノベーション~

    道路沿いに建つ、築40年を迎える木造住宅のリノベーション。 ご両親が想いを込めて建てられた住宅は、 2世代→4世代へと家族の形態が変わってゆくなかで手を加え住んでこられました。 4世代ご家族が共に過ごす家として、これまで以上により良く住めるように、 現在そしてこれからの家族の変化に合った住まいを求め、設計が始まりました。 土地の傾斜に合わせて田畑が広がり、隣家と程よい距離を保つ長閑な地域でありながらも、 道路に沿って建つため交通量も多くなったこと、時代の変化に伴い道路の高さが上がるなど、 建物だけでなく敷地の隣地との関係を含め見直していくことにしました。 建てた時からの焼杉と、今回のリノベーションで新たに貼った焼杉。 新旧の板壁が、40年の時の流れを穏やかにとどめています。 家の歴史をひとつひとつ紐解いて、 家族の思いやりが、こまやかに宿る家となりました。

    山道勉建築
    • 7503
    • 61

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    203件中 81 - 100 件を表示