リノベのアイデア(10ぺージ)

「リノベ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「リノベ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 『継承の家』 古民家の良さを活かしながら性能と快適性UP

    ~お施主様の声~  我が家は築約150年の住宅で土間があり、冬場の台所は外気と同じ気温になることも・・。退職を期にリフォームを計画し、住宅雑誌や図書館から古民家の本を借りてきて、勉強しながらショールームを見て歩きました。伸和ハウスさんには古民家再生だけでなく、冬暖かく夏涼しい快適な住まいになる様お願いしました。高断熱高気密施工をして、最新設備機器も取り入れ、お陰様で納得がいく古民家再生ができました。高い天井でも暖かく、妻にもこれからは寒い思いをさせなくて済みます。窓の配置も良く、四季折々の風景が楽しめて、何故か財布は寒くなりましたが、心も体もとても温かくなる様な住宅になりました。  岩手県奥州市水沢区 http://www.shinwahouse.co.jp

    伸和ハウス
    • 1744
    • 23
  2. 高円寺のリノベーション

    鉄骨造3階建て・テナント付住宅の、2・3階部分オーナー住居のフルリノベーション。 かつて5人家族が暮らした家に、1人で暮らすという住まい方の変化、、、 隣接する飲食店の匂いや音やネオンの光など、近隣の商環境との関係の取り方、、、 西日や熱こもりや冬期の寒さなど、年々厳しくなってくる自然環境への対応、、、 少しずつ大きくなってきたストレスを、 この機会に何とか軽減したいというお施主さんの切なる要望。。。 これらに応えるべく、 使っていなかったバルコニーを撤去したり、 床面積を減らしてでも吹抜けをつくって活きる空間を増やしたり・・・ と、かなり大胆なプラン変更を行いました。 そのなかで、お施主さんのお母さまが拘ったキッチン・造付収納やこつこつ集めた家具・照明・建具はまだまだ使えるし、既製品だらけの今となってはすごくうらやましいものばかり。 なのでそれらのアイテムを活かしながらのリノベーションとしました。 それぞれの仕上げは、残したり転用するアイテムとしっくりくるよう、 木や珪藻土などやわらかい印象・素材のものを多用したり。 施主の日常的な不満の解決はもちろんのこと、これまでのご家族の思い出を大事にすべく既存転用を行いながらも、これからの人生の再出発にふさわしい『おニュー』な部分もしっかり提案。 その結果、これまでのご家族の生活の名残を残しながらも、全く新しい生活スタイルを受け止める『容器』が出来上がりました。

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 906
    • 4
  3. エスニックと古民家

    東京都北区にある戸建住宅をシェアハウスにリノベーション。 建具や柱など元の住宅に備わっていたものを生かし、古民家スタイルに。 このプロジェクトのポイントは、落ち着いた和の風合いの中にアクセントとして新しいインテリアを取り入れた事。 モロッコランプやトルコランプ、キリムのクッションにインド綿のソファーカバーなど、 日本のカラーとは少し異なる色彩豊かな異国のテイストを取り入れることによって 古民家とエスニックが融合した新しい古民家スタイルを演出。 古民家の新しい切り口を提案しました。

    灯和屋-towaya-
    • 2048
    • 11
  4. TOTOのリノックスオリジナル仕様ユニットバスを施工しました!

    昨年末より販売をスタート致しました TOTOでのリノックスオリジナル仕様のユニットバスの施工事例が届きました!    こちらは横須賀市内の築18年のマンションにお住まいのT様邸です。 リノックスオリジナル仕様のユニットバスは、 高級感のあるスタイリッシュなデザインなのに高機能!というところがお客様にご満足頂いています。    壁柄はTOTOショールームでも2番目に人気のある「クレアライトグレー」のアクセントパネル。 色や質感に強弱のある石目柄で明るいモダンな印象に。 さらにメタル調アイテムで統一し、シンプルで高級感のある浴室に仕上がりました。

    株式会社インデックス
    • 1338
    • 6
  5. Cafe Franz Kafka

    ならまちにある町屋を改装したブックカフェです。街に溶け込む静かな外観ですが、一歩足を踏み入れればオーナーが世界中で集めた古今東西のアンティークや書籍、音楽が詰まった濃密な時間が流れています。そんな古いトランクの中みたいなインテリアが、かつてシルクロードの終着駅だった奈良には似つかわしいのではないかと考えています。(撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1458
    • 14
  6. Dias #102

    築20年ほどのハウスメーカー製賃貸物件のリノベーションです。一般的な賃貸物件は、築年数が経つにつれて建築としての魅力が失われていくため、単純な現状回復リフォームでは家賃と入居率の低下に歯止めがかかりません。長期的な視点でみれば、どこかのタイミングでコストがかかってもプランを含めた抜本的なリノベーションを行い、劣化しにくい価値をもつ物件へと転換する必要があります。ありきたりなワンルームをできるだけシンプルで広く使える間取りへと変更し、ナラ無垢フローリング・ウッドデッキ・モルタル床など素材感のある仕上げや、カウンター・木製建具など現場製作品を使用した設計を行うことで、より良く・より長く入居者に使って頂ける空間をつくりました。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1188
    • 8
  7. カフェ空間でこだわりリノベーションが相談できるhowzlife。

    恵比寿にあるリノベーションショップhowzlife。お客様の「憧れ・こだわり・わがまま・挑戦に、とことん向き合って考え、一緒につくりあげる」をミッションに、お洒落で使い勝手の良い、唯一無二のリノベーションを手掛けています。母体は千葉・浦安・東京エリアのリフォームを手掛ける株式会社秀建。チーフデザイナーの黒田氏とPR・コミュニケーション担当の山口氏にhowzlifeの成立ちやデザイン等について伺いました。

    LIMIA編集部
    • 3262
    • 20
  8. 憧れのオープン対面キッチンで家族団欒、心地の良い家

    築18年中古マンションのフルリフォームをご依頼頂いた事例です。 木目の優しさだけでなく、ブルーの一面アクセントクロスで一気にお洒落な空間へ。 日当たりの良いお部屋なので光も沢山入り、憧れのオープン対面キッチンに家族仲良く団欒できる明るいLDK空間になりました。 リフォーム箇所: 全室フローリング・クロス・建具一式交換 水周り一式交換(トイレ・ユニットバス・洗面台・キッチン)

    株式会社インデックス
    • 1275
    • 8
  9. TOTOからリノックスオリジナル仕様 ユニットバス登場

    建築から住宅まで水周り住宅設備機器を製造する株式会社TOTOより、弊社オリジナル仕様のユニットバスが新登場しました! 「心地よさ」と「美しさ」を追求した特別仕様になっております。 高品質な製品を確かな技術でお届けし、いつまでも快適に使える機能的な空間をお届け致します。

    株式会社インデックス
    • 1422
    • 6
  10. 用途に合わせて広々使える開放感と光に囲まれるくらし

    中古で購入されたマンションのフルリフォームの事例です。 全体的に落ち着いた色合いではありますが、全体的に光が溢れ明るい空間になりました。 キッチンからリビングダイニングが見渡せるようにオープン対面キッチンに変更。 元は和室だった居室も琉球畳に変更し、仕切りを開ければリビングダイニングと連続する開放的で用途に合わせて広々とお使い頂けるお部屋になりました。 またフローリング全交換のタイミングでフロアコーティングも施し光を反射するのでより明るく、汚れにくくお掃除がラクラクに。 リノックスでは快適な住居空間にリフォームするだけでなく、キレイを持続させるコーティングやクリーニングのお手伝いも致します。 リフォーム箇所: 全室フローリング・クロス・建具一式交換 フローリングコーティング 水周り一式交換(トイレ・ユニットバス・洗面台・キッチン)

    株式会社インデックス
    • 914
    • 5
  11. 築23年のマンションがリノベーションで生まれ変わる

    神戸市垂水区の閑静な住宅街に建つマンション。高台に位置する為に玄関を開けると明石海峡が一望できる最高の眺望を合わせ持つリノベ向きマンションでした。寝室からワークスペースやウォークインクローゼットを経由してLDKに行ける動線と廊下を通ってLDKに入る動線の2方向からの動線を可能にする間取りになり、ワークスペースは一部FIXガラスを入れLDKにいる家族を見ながら仕事や趣味が出来る空間になりました。

    G-FLAT
    • 1192
    • 17
  12. 喫茶店の雰囲気が残る家

    お施主様は、30代のご夫婦とお子様一人、そして愛くるしい猫ちゃんという家族構成です。ご要望は大きく4点、「レトロ」な雰囲気を消すことなく「味」のある住まいを作りたい。駐車場がほしい。趣味である自転車が入るストックルーム。そしてセルフリノベーションにも挑戦したい。 以上の要望を元にリノベーションが始まりました。 まずは外壁、レトロな雰囲気を消さないように大きな変更は行いませんでした。傷んでいるところだけを修繕して塗装や防水を行いました。室内の床には「足場板」を採用、壁の一部にも古材など使用。元々あった扉など「味」のある物は再利用する事で「古さ」を生かした「味」のある空間が出来上がりました。 元々喫茶店だった1階の半分を掘り込み駐車場にする事で駐車場を確保。 残りの半分に趣味の自転車などが入る大容量のストックルームを設置する事で玄関から土間続きのストックルームとなり自転車が容易に入れる事ができます。お子様のバギーもそのまま入り子育てにもやさしい空間へとなりました。 キッチンのタイル貼りはセルフリノベーションに挑戦されました。 「家づくりに参加出来た事で家に愛着が持てました」(お施主様) 他にもやってみたいと意欲を持たれていました。 最後に猫ちゃん用の扉を設置するなどご家族みんなのご要望とデザイン性が両立した戸建てリノベーションが完成しました。

    G-FLAT
    • 1006
    • 7
  13. セレクトショップな暮らし。

    大型の衣装ルームで毎日セレクトショップ 洗面室の鏡には、窓に変身致しました。 キッチンはオリジナルキッチンカウンター。 キャットウォークがアクセントに。 種別 マンション事例 間取り 4LDK →2LDK+S  リノベ価格 930万円 工期 2ヶ月 面積 77.76㎡ 物件価格 2,850万円 物件+リノベーション 3,780万円 月々のお支払い 102,786円

    リノベ不動産|Beat HOUSE
    • 949
    • 3
  14. DIY + 薪ストーブのある暮らし

    お施主様は、30代の御夫婦とお子様2人、猫1匹という家族構成です。元々建築に興味のあったご主人様のご要望は、「古さ」という「味」を残し住みながら成長していく住まいを作りたいという事。 そこからプロが行う所はG-FLATで、自分で出来る所は、住みながらセルフリノベーションでという今も成長を続ける住まい作りがスタートしました。 元々使いやすい間取りだった事もあり大きくは変えず、平屋のメリットを生かしリビングとダイニングの間仕切り壁と天井を撤去、梁を見せ吹き抜けの空間へ、明るく開放的なLDKへと生まれ変わった。大空間には薪ストーブを設置、冬の寒さにも配慮した。 「味」のある家具や建具は、再利用しセルフリノベーションで塗装仕上げとし、床の無垢フローリング貼りもセルフリノベーションに挑戦されました。 外溝は老朽化の激しかった掘り込みガレージを完全に取り壊し木目を生かしたウッドデッキのガレージに変わりました。 リノベーションが完成した今でもテーブルの製作や黒板塗装、ガーデニングなどセルフリノベーションされています。 「今が完成形でなくても、生き物を世話するように家と付き合えば良いんですよ」(お施主様) この住まいは、今も成長を続けています。

    G-FLAT
    • 1444
    • 5

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    221件中 181 - 200 件を表示