おうちの美化委員

「おうちの美化委員」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「おうちの美化委員」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 賞味期限切れを防ぐ収納

    片付けサポートや掃除代行の現場で、 「お菓子ってどうやって収納すればいいの?」 「気付いたら賞味期限が切れちゃうんです」 そんなお声を聞きます。 どのお菓子がどれだけストックがあるかすぐわかって、 買いすぎていないか足りなくないか管理できる収納を目指したいですよね。 キャンドゥの商品を使った収納の一例をご紹介いたします。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 69514
    • 352
  2. かんたんな工夫で洗面所のきれいをキープ

    洗面所で気になる汚れのひとつに、洗面ボウルのゴム栓があります。 ゴム栓を使っている時間よりも、使わない時間のほうが長くはないですか? 使わない状態の時にゴム栓を置きっぱなしにすると、ゴム栓の接地面に水あかが溜まります。 掃除をさぼっても水あかが溜まらないかんたんなアイデアをご紹介します。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 38372
    • 313
  3. 避難用リュックに必要なもの

    2018年9月6日に北海道で地震がありました。札幌市内でも家が傾いた地域もありますが私が住むところは震度5で、建物に被害はありませんでした。しかし北海道全域が停電。数時間で回復した場所もありましたが、我が家では約2日間停電したままでした。あってよかった物、必要だと思った物をご紹介します。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 12985
    • 237
  4. 【無印】使える!ごみ袋の収納

    黒くて大きなごみ袋に 分別もせずに捨てていたのは遠い昔。 環境に配慮して、ごみを分別し ごみの量に合った袋で捨てる時代となりました。 種類別のごみ袋を管理するという 昔はなかった家事にぴったりなのが、 片付け上手な方のおうちでよく見かける 無印良品さんの収納ボックス。 ごみ袋の種類が増えても減っても、 模様替えにも転居しても 使い勝手の良い優れた収納用品をご紹介します。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 30948
    • 169
  5. 【おすすめ!】洗いやすい優秀なお弁当箱

    お弁当箱を洗うのが嫌いだった私が、 「こんなに洗いやすい物があったのか!」 と感動したお弁当箱をご紹介いたします。 食洗機OK。 手洗いでもするっと汚れが落ちる理由は 汚れが付着しづらい新素材が使われているから、 洗いやすい形と良い手触りという点もお気に入りです。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 26986
    • 121
  6. 【今さら聞けない】換気扇掃除の基本

    換気扇内部は油汚れなので、暖かい季節のほうが楽~に汚れが落ちます。 わかっていてもなかなかできない。 年末の大掃除でやっと重い腰を上げて 「換気扇の汚れを取るぞー!」という方は多いですね。 やる気になったときが掃除時! 食洗機で洗う方もいらっしゃいますが、 我が家は食洗機がないため手洗いです。 一緒にがんばってみませんか?

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 6317
    • 73
  7. 平成最後の年!部屋をスッキリさせよう

    年末大掃除をしないご家庭も増えてきましたが、 一年の区切りには おうちをきれいにしたいという方も多いはず。 しかも平成最後の年! ・古い価値観を捨てたい ・部屋をスッキリさせたい ・持ち物を厳選したい そんな気持ちになりませんか? 12月に慌てて大掃除をするのは大変です。 いまのうちからざっくりと計画しましょう。 ざっくりですから、 細かいスケジュールはムリ! という方にもおすすめです。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 21982
    • 88
  8. ほこりやカビを溜め込まない!洗濯機の下

    洗濯機の周りは掃除が行き届かない場所のひとつですよね。 衣類を脱ぎ着するたびにほこりの元を飛び散らせるため ほこりが集まりやすく、 洗濯機周辺や洗面所は水を使うのでどうしても湿度が高くなりがち。 引っ越しや洗濯機の買い替えのときに 汚れを見てギャーッ! 業者さんに見られて恥ずかしいなんて思いをされた方も多いのでは? ほこりがあって湿度が高くてカビも発生しやすいのに 掃除がしづらい。 そんなお悩みを解消できるアイテムをご紹介します。

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 15473
    • 108
  9. 後片付けまでが料理です

    ごみを減らすこととキッチンをきれいにするということを調理中にも考えます。 例えば、捨てるのが当たり前だったピーマンの種。 最近は種もワタも食べられるし、栄養のかたまりを捨ててしまうなんてもったいない!と言われています。 お料理の際に ①ごみを少なくすることと ②使ったあとのキッチンをきれいにすること、 この2つを改めて意識してみませんか? ごみを減らし、汚れを減らし、イライラを減らす。 そして笑顔を増やしましょう♪

    おうちの美化委員 (笑生宋慈)
    • 7317
    • 48

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    60件中 1 - 20 件を表示