民泊

「民泊」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「民泊」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. デザイナーズ マンション・Y(ファミリー型マンション)

    建築敷地は、大阪市内のマンション・戸建て住宅が立ち並ぶ街中の住居地域:準防火地域内にある「 角地 」で、道路幅が約6mと約8mに接した約146坪の面積を有します。 地域のランドマーク的存在、都市の活性化に息を吹きかける鉄筋コンクリート打ち放し構造のアクティブ派ファミリー用の都市型マンションの設計。 1階は、機械式駐車場・駐輪場・設備室・共用スペース、2階~7階は賃貸住宅用の水平プランとし、オーナーが8階・9階の2層にわたるメゾネットタイプの住宅に住まいを兼ねる賃貸併用住宅の設計です。 建築設計上、特に課題となったことは、 敷地が角地で2道路・2隣接地に接するゆえ、建築基準法上の斜線制限と呼ばれる「道路斜線」・「隣地斜線」・「北側斜線」による建築物高さの規制や、建物のセットバックの距離、屋外階段・塔屋の「道路斜線」との関係、機械式駐車場・駐輪場を含む容積率の考慮などいくつもの厳しい制約ある中で9層のボリュームの建築構成を克服させることでありました。 当地域において建築家:設計事務所の新しい発想による比類なきデザインのデザイナーズマンションの設計あると、関係者の方々より評して頂いております。

    中浦建築事務所
    • 1526
    • 2
  2. 女性専用デザイナーズ マンション

    建築敷地は、大阪市営地下鉄駅より数分の商業地域に位置し、多くの小売り店を主とする人通りの多い有名商店街に近接します。 マンションを新築所有し維持管理をされている知人の会社より設計~完工まで依頼されました。 当該地域では女性専用ワンルームマンションの需要があるのもかかわらず存在しないため建築されました。当設計事務所は、建築ファサードが近隣地域の住環境の活性化を担えるようなデザインされた建築物であり、セキュリティーに配慮したオール電化仕様の設計を施します。

    中浦建築事務所
    • 1661
    • 4
  3. デザイナーズ ワンルームマンション・H(学生専用)

    資産として、かつ相続用として土地を購入し賃貸マンションを建て・運営する 個人事業主 さまから、若者・学生用のワンルームマンションを構築したいとの要望です。  土地は、大阪:寝屋川市の京阪鉄道沿線の主要駅より徒歩数分の敷地で、低層の1戸建てが並ぶ住宅街の敷地面積約138㎡ (約42坪)を購入される運びとなりました。 敷地は、マンションを建てるには狭小敷地である為、建築基準法の関係で3階までしか建てられないという条件のもと、敷地・建物の有効利用を考え8戸を備える鉄筋コンクリート打ち放し壁式構造のプランニングで、外壁は特殊な無色透明の撥水材をコーティングを施しております。 近隣が、低層の1戸建てが並ぶ住宅地のため、町並みの調和に配慮した小規模マンションの設計。

    中浦建築事務所
    • 1998
    • 1
  4. 宇治の民宿(路地を内部まで取り込んだゲストハウス)

    本敷地は京都府の南部に位置する宇治市です。 今回宇治で初めて行われる新築の民宿プロジェクトです。 京都の街並みといえば瓦屋根・杉・土間などを用いた和の家が連なっていることで、和の街並みがつくりだされている印象を受けます。 そこに違和感を抱き、和とは何かと和の原点に返り和の良さについて再度考えてみました。 和には、独特の空気感や光と影の陰影、ワビサビといった日本古来の良さがあります。 それらの要素の中に、外部要素を挿入するというシンプルな操作を行うことで、昔ながらの和空間の良さを生かしつつ、新しい和の空間をつくりだします。 この民宿に一歩踏み入れると「路地」のような空間が広がります。 路地空間は訪れた人々にその先には何があるのかといったワクワク感を与えます。 路地の先には各居室を配置し、室内にいながらも宇治の路地を散策しているような感覚を人々に与えます。 和というキーワードを改めて見つめなおし、シンプルな操作を行うことによって誰もがワクワクできる空間を生み出すことを試みました。

    アルツデザインオフィス(ALTS DESIGN)
    • 488
    • 1
  5. 富士山麓 Airbnbで泊まれる、北欧ログハウス。

    河口湖I.C.から車で30分程進んだところに佇む、白い外観とカイトの様な三角の屋根が特徴のログハウス。「犬を飼っていると泊れるところがないので、週末用に」というオーナーさんが、中古物件を3年前に購入されたログハウスは、フィンランドのログハウスメーカー、ホンカ社のレイヤシリーズのもの。キッチンや薪ストーブ等をリフォームし使用されてきました。最近ではAirbnbでの貸し出しも行われており、春から秋に掛けては利用することができます。

    LIMIA編集部
    • 4747
    • 62

おすすめ

話題のキーワード