ソーラーパネルのアイデア(2ぺージ)

エコ意識の高まりや経済効果への期待から、ソーラーパネルの設置が注目を集めているようです。ここでは、ソーラーパネルの設置にかかる費用や、設置のメリット・デメリットなどを紹介しています。ソーラーパネルの設置を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

  1. 最近話題のVtoH(Vehicle to home)とは?太陽光発電と家と車の良い関係を解説

    近年、新聞やテレビで取り上げられることも多くなったVtoH(Vehicle to home)住宅。まだ世に出て日が浅いため、ご存じない方も多いかと思われますが、なにを隠そうエネルギー問題を解決できるかもしれない画期的な住宅なのです。ここではそんなVtoHについて、その概要から太陽光発電との関係性、注意点や問題点まで徹底解説。VtoHを知らなかったという方も、これからの住宅のカタチに興味のある方も、VtoHを良く知るきっかけにしてください。

    LIMIA 住まい部
    • 7239
    • 8
  2. 太陽光発電の買取価格は年々下がっているけど大丈夫?本当に得なのかズバリ解説

    光熱費が削減できたり、売電による収入が得られたりとメリットがたくさんある太陽光発電。システムを設置してしまえば基本ほったらかしでその恩恵を受けることができるため、大きな魅力を感じている方も多いでしょう。その半面、太陽光発電の買取価格は年々下がっており「本当に得なの? 」と不安な方も多いはずです。そこで、いま太陽光発電を導入した場合に得なのか損なのかを徹底解説。売電価格の推移や費用対効果を見ながら、慎重に検討していきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 2041
    • 8
  3. 農地で太陽光発電したい!メリットや転用方法、注意点を徹底解説

    使わなくなった農地を有効活用するため、太陽光発電への転用を考えている方は多いのではないでしょうか。土地を放置することなく、しかもある程度の収益が見込める太陽光発電は魅力的ですが、農地でおこなう際にはいくつかの条件があります。どんな条件があるのか、そして転用方法や注意点について詳しく見ていきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 1370
    • 8
  4. 太陽光発電の見積もりで注意したいこととは?見積もり前後の流れを解説

    太陽光発電を導入する最大の魅力は、電気代の節約と、売電(余った電気を電気会社に売ること)による経済的なメリットではないでしょうか。しかし、メリットに飛びついて安易に業者を決めてしまうのは禁物。まずは複数の業者から見積もりを取って、比較検討することが大切です。今回は、見積もり前に考えておくこと、準備しておくことなどから、見積もりの手順、見積もり後までの流れについてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1063
    • 8
  5. 太陽光発電で作った電力を売りたい!電力受給契約をする際のポイントを解説

    太陽光発電をご家庭に導入した方なら「せっかく投資したからにはメリットを十分活かしたい!」と思うのは自然なことでしょう。太陽光発電は毎月の電気代を削減できるのがメリットですが、実はもう1つ大きなメリットがあるのです。それは電気を売ること(売電)。電力受給契約をおこなえば、あまった電気をお金に換えられるのです! では、電力受給契約とはどういったものなのでしょうか。今回はそのポイントや注意点を解説します。

    LIMIA 住まい部
    • 2114
    • 7
  6. 太陽光発電の「全量買取制度」と「余剰電力買取制度」、おすすめはどっち?

    エコが注目される現代において、急速に普及した太陽光発電システムですが、その魅力は自宅の電力をまかなえるだけでなく、その発電した電力を売ることもできることにあります。電力を売る方法には、全量買取制度と余剰電力買取制度の2種類があるのをご存じでしょうか。それぞれの特徴や適用条件とともに、どちらを選択するほうが得なのか、それぞれのおすすめ理由についてまとめてみました。

    LIMIA 住まい部
    • 8575
    • 7
  7. 太陽光発電で、もし日陰になったとき発電量はどれくらいの影響を受けるの?

    太陽光発電では、晴れた日には多くの発電量を確保できますが曇ってしまうと発電量も落ち込みます。このように、雲やその他の障害物によって日陰ができたとき、太陽光発電パネルが実際に発電する電力量にはどのくらいの影響があるのでしょうか。今回は、日陰が太陽光発電に及ぼす影響について、詳しくご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 4404
    • 7
  8. どんな屋根なら設置できる?アスファルトシングルと太陽光発電の相性とは?

    施工性が高く合理的なことから、近年戸建てでも施工が増えているアスファルトシングル。ではアスファルトシングルの屋根に太陽光発電を設置する場合には、どうすれば良いのでしょうか? 今回は近年注目されている屋根材・アスファルトシングルの概要や太陽光発電との相性、太陽光発電設置の際に注意したいことをまとめてみました。

    LIMIA 住まい部
    • 3182
    • 6
  9. ダブル発電のメリットやデメリットは?太陽光発電の売電価格が下がるってホント?

    自宅にソーラーパネルを設置して、発電した電気を販売したり、蓄電して自宅で使用する電気をすべてまかなったりできることは、魅力的ですよね。今回は太陽光発電を導入しようと考えているなら知っておきたい、ダブル発電の内容とその問題点について見ていきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 2004
    • 6
  10. 太陽光発電で曇りの日の発電量はどれくらい落ちるの?気になる疑問を解説します

    太陽光発電システムは、太陽の光が必ず当たる場所に設置されています。大抵の場合は住宅の屋根の上やカーポートの上などです。設置する際には、太陽の光がきちんと当たるか、その障害となるものはないかなどについて、細かく業者がチェックの上取り付けてくれます。しかし、何も問題がない状態で設置したとしても天候などの状況によって発電量は変化します。そこで今回は、曇りの日の発電量の変化について解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 4331
    • 6
  11. 太陽光発電はどこに設置する?屋根以外に設置する際の注意点や気になる疑問を徹底解説

    太陽光発電は、効率よく太陽光を集められる住宅の屋根でおこなうのが一般的です。しかし、屋根の形や強度の問題でパネルを設置できなかったり、日当たりがよくなかったりと、屋根への設置が適さない場合もあるでしょう。そんな場合は、ほかの場所への設置を検討してみてはいかがでしょうか。ここでは、太陽光発電に適している屋根以外の場所をピックアップしてみました。屋根以外に機器を設置する場合の注意点も併せて見ていきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 5074
    • 5
  12. 太陽光発電をスレート系の屋根に設置する!気を付けるのはどんなこと?

    太陽光発電を導入する際は、屋根の形状や設置する方角などに注目しがちですが、実は屋根材によっても施工方法に若干の違いが生まれます。今回は屋根材の中でも、もっともメジャーな素材といわれるスレート材に注目しました。スレート屋根の特性から、スレート系の屋根に太陽光発電を設置する際のメリット、注意点までたっぷり紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 4684
    • 5
  13. 太陽光発電のシミュレーションには要注意?正確に発電量を知るための方法

    自宅での発電や売電など、太陽光発電ではさまざまな恩恵を受けることができます。しかし実際に設置した場合、どれくらい発電できるのかは、事前にしっかり調べておく必要があります。そのためにおこなわれるのが発電量のシミュレーションです。ただし正確な発電量を把握するには「正しいシミュレーション」が大切です。今回は太陽光発電の正しいシミュレーションについて学んでみましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 1273
    • 5
  14. 太陽光発電の見積もりには図面が必要?用意すべき図面と注意点を紹介!

    太陽光発電システムを家庭に導入するためには、工事に先立って施工業者に工事費の見積もりを出してもらう現地調査が必要です。この現地調査に際しては、あらかじめ住宅の図面を用意しておくことが望ましいとされています。この記事では、住宅の図面を用意しておくべき理由、そして用意すべき図面の種類について紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 3451
    • 5
  15. 太陽光発電の見積もりに必須の「現地調査」とは?準備すべきポイントを紹介!

    太陽光発電システムを家庭に導入するためには、ソーラーパネルなどを設置するための工事が不可欠です。工事の開始前には施工業者によって工事費を見積もってもらう必要がありますが、この際住宅の「現地調査」をおこなうことになります。本記事では現地調査において業者がどのようなポイントをチェックするのか、また、調査に先立って必要な準備や注意点について紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 1145
    • 5
  16. ソーラーパネルが壊れることってあるの?気になる強度や災害時の補償をチェック!

    基本的にはメンテナンスフリーで、長期運用ができるといわれることが多いソーラーパネル。しかし、ずっと屋外にあるのにあまりメンテナンスの必要もないなんて、いったいどれくらいの強度なの? 災害が起こったときにも耐えられるの? と疑問に思ったことはないでしょうか。今回はそんな疑問にお答えしながら、ソーラーパネルが壊れてしまったときの対策についてもご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1946
    • 5
  17. 最良の業者を選ぶために!太陽光発電の見積書比較で気をつけたいポイントを解説

    一生に一度の大きな買い物といっても過言ではない太陽光発電。導入をお考えなら、後悔のない設置をしたいですよね。そのためにもっとも重要だといえるのが業者選びですが、各社の見積書を比較するときは、単純に合計金額だけで判断するのはNG。今回は、見積書の読み方やチェックポイントなどをご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 826
    • 5
  18. アフターフォローまで万全!太陽光発電を自社施工でおこなうメリット・デメリット

    太陽光発電は、初期投資が高くても長い目で見ればお得になるという点で、導入を検討する方が増えています。設置するなら信頼できる会社にお願いしたいですし、工事後のフォローも丁寧な会社を選びたいものです。太陽光発電の設置を担当してくれる業者にはいくつか種類がありますが、今回はその中でも、自社施工の業者を選択するメリット・デメリットについて解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 1105
    • 5
  19. 太陽光発電には電気工事が必要!工事について事前に知っておくべきこととは?

    代表的な自然エネルギー発電のひとつである太陽光発電は、国から補助金が出ることもあり一般家庭へもだんだんと普及するようになりました。太陽光発電をはじめるには当然ながら、太陽光パネルを屋根に設置する必要があります。しかし、パネルを屋根に設置するだけでは、発電したエネルギーを電化製品などに利用することはできません。電流を変換して電力として使えるようにするための電気工事が必須なのです。そこで、太陽光パネルの設置と同じくらい重要な電気工事について、その概要や事前に知っておくべきことなどをご説明しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 1334
    • 5
  20. 太陽光発電の発電量は地域によって変化するって本当?実際にどれくらい異なるの?

    太陽光発電の導入を検討している方なら、1度は「この地域は太陽光発電に適しているのだろうか」という疑問を持つかもしれません。確かに日本は南北に長く地形も複雑なため、発電量に地域差が生じるのではないかと思うことも不思議ではないでしょう。そこで今回は、国内各地における実際の発電量について見ていきましょう。ご自宅のある地域が太陽光発電に向いているか知りたい方は、ぜひご参考にしてください。

    LIMIA 住まい部
    • 1635
    • 5

あなたにおすすめ

ソーラーパネルに関連するキーワード

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    117件中 21 - 40 件を表示