YIA

「YIA」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「YIA」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. mutari

    このプロジェクトは、六人「むたり」の家族が住む住宅です。 クライアントは、 フルリノベーションを行う計画で中古の住宅を購入しました。六人が住むには、少し小さな住宅だったので、個室を作らず、大きなヴォリュームの中に各々が心地好い場を見つけられるような空間を作ることにしました。 2階の西側は、高台になっており、とても視界が抜けていたのでリビングスペースを2階に計画しています。少しでも広がりを感じるように、2階の天井は撤去し既存梁を表しとして天井高さを確保しています。新設したトップライトからの光が木漏れ日のように感じる明るい空間です。 1階のこども室は、二段ベッドと4.5mの学習机が設けられています。一部、天井は透明になっており、2階のトッップライトから光が降り注ぎます。また、2階に居ても1階のこども達とコミュニケーションをとることができます。 大きな学習机に並ぶこども達…家族との関係が形になった住宅です。

    YIA イシウエヨシヒロ建築設計事務所
    • 416
    • 2
  2. elL

    西日本最高峰である「石鎚山」のお膝元にあたる愛媛県西条市が敷地です。まわりには、縄文時代の遺跡や古墳が点在しており、文化的な雰囲気が残る自然豊かな環境です。敷地は、前面道路が南と西に接しており140坪の東西に長細い形状になっています。クライアントの要望は… ・真っ白い四角い2階建ての住宅 ・中庭を望める広い玄関スペース ・駐車場から玄関まで屋根が必要 予算的に140坪の敷地に2階建てを建てるとかなりの余白を作ることになってしまい敷地を生かしきれない。2階建ての要望をより詳しくヒアリングすることで、クライアントが天井の高い吹抜けのような空間を求めていることに行き着きました。そこで、LDK・和室・こども室・寝室の居室部分を3,950mの天井高さに設定し、南側より採光を確保するレイアウトを計画しました。天井高さを利用し北側にハイサイドライトを設け通風と採光も確保しています。駐車場には大きな屋根を掛け、この屋根を潜るように玄関へのアプローチを進みます。趣味の自転車を四台展示できる広い玄関からは濡れ縁と続くデッキスペースを望めます。濡れ縁は各居室と繋がっており、また前庭との関係を緩やかに保ちます。 天井高さが生活スタイルに広がりと潤いを与える住宅です。

    YIA イシウエヨシヒロ建築設計事務所
    • 697
    • 4

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード