パフェ

色とりどりのフルーツや甘いホイップ、アイスクリームにたっぷりのチョコソース。スイーツの完全版とも言えるパフェ。その名もフランス語で「完全な」を意味する単語が由来だとか。ここでは自分で手軽に作れるパフェレシピや、彼と行きたい話題のお店など、惜しみなくご紹介します!あなたの町で行列必至の一押しカフェや、和テイストなはんなりパフェなど、どれから食べればいいか迷ってしまいますね。大人も子どもトリコにしてやまない王道スイーツですが、掘り下げるほどに底なしの可能性がどんどん広がっていきます。ダイエット中の方も、思わずちょっとだけ休息したくなっちゃうような情報が満載ですよ!スイーツを制すならば、まずはパフェから。その魅力を徹底解剖しましょう!

  1. 簡単かわいい♡おうちでつくれるパフェレシピ5選

    6月28日は「パフェの日」なんです! 1950年6月28日に巨人の藤本英雄投手がプロ野球史上初のパーフェクトゲームを達成、「完璧」を意味するフランス語「parfait」が語源となっているパフェとかけたのが由来だと言われています。ジメジメ蒸し暑いこの時期、おうちで作れる冷たくておいしいパフェ5選をご紹介します♪

    LIMIA グルメ部
    • 7958
    • 87
  2. 【毎日のおうち時間 #7】癒やし時間の過ごし方

    気づけば6月に入り、新生活には慣れたもののふとした気の緩みで体調を崩しがち、という方も多いかもしれません。一児の母であるイラストレーターのごんどうまゆさんも、知らず知らずのうちに疲れが溜まってしまっていたようで……? 連載「毎日のおうち時間」第7回目は、少し疲れてしまった心や体をやすめる、癒やし時間の過ごし方をお送りします。

    ごんどうまゆ
    • 7429
    • 81
  3. 【ちょっとそこまで甘いもの #13】夜パフェ。甘美なスイーツに誘われたカフェで出会った初夏の味!?

    イラストレーター・ぬだわさんの連載エッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。第13回はいまトレンドの“夜パフェ”が食べられる渋谷のお店〔Parfaiteria beL(パフェテリアベル)〕へ。夜にスイーツ……の誘惑に駆られたぬだわさんが出会ったのは、シーズナルな珍しいパフェでした。

    ぬだわ
    • 1597
    • 10
  4. りんごのコンポートで。薔薇(バラ)の乗った簡単ミニヨーグルトパフェの作り方

    古くなって、そのまま食べるには美味しくなくなったりんごは加熱して食べるのがおすすめです。特に簡単なのがコンポート。電子レンジを使って作ったりんごのコンポートでオシャレなミニパフェを作りましょう。薔薇(バラ)の形に飾りつけると、見た目も華やかで、おもてなしにもぴったりです。

    河野真希(暮らしスタイリスト・料理家)
    • 1586
    • 34
  5. 【ちょっとそこまで甘いもの #6】ぷるぷるわらび餅、黒糖アイス、あんこが絶妙な和パフェとの出会い♪

    甘いものが主役のお店をイラストレーターのぬだわさんが食べ歩くイラストエッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。第6回目に登場するのは日本茶ソムリエもいる本格的な和カフェ〔茶茶の間〕です。ご紹介するのは、絶妙な甘さがじんわりくる和パフェ♪

    ぬだわ
    • 11982
    • 21
  6. コーヒー×いちごって意外に合う!朝から晩まで楽しめる、絶品いちごパフェ

    モーニング、ランチから夜カフェまで楽しめる、肥後橋にあるカフェ、ピークローストコーヒー。 どの時間帯でも楽しめるサンドイッチ、 インスタ映え間違いなしのフレンチトーストやパンケーキ、どれも美味しいのですが、 今回はいまの季節だけの限定いちごパフェをご紹介します!

    らんらん
    • 993
    • 5
  7. 旬のいちごや爽やかな柑橘類を使用した、春の彩りと香りを楽しめる大人のご褒美パフェ『愛知県産いちごと柑橘香るアー...

    株式会社ツカダ・グローバルホールディングの子会社であり、ゲストハウスウエディングを全国で展開する株式会社ベストブライダル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚田正之)が運営する、ストリングス ホテル 名古屋(所在地:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7 総支配人:伊藤茂浩)。 ニューヨークの高級ラウンジを思わせるホテル内のダイニング&カフェ「グラマシースイート」。旬の愛知県産いちごと爽やかなオレンジやグレープフルーツなどの柑橘類をふんだんに使用し、それらのフルーツと相性抜群の芳醇な香りのアールグレイを合わせた素材の香りのマリアージュをお楽しみいただける『愛知県産いちごと柑橘香るアールグレイのパフェ』を2018年4月1日(日)から5月31日(木)まで販売いたします。春を感じる赤いオパリーヌ(アメ細工)やエディブルフラワーなどの彩りが写真映えも抜群なアーティスティックな一品です。 【HP】http://www.strings-hotel.jp/nagoya/restaurant/cafe/index.html

    PR TIMES
    • 793
    • 3
  8. 【キハチ カフェ】春メニュー&ドリンク新作8種のほか、”世界のごはん”をテーマにしたカジュアルコースも登場

    株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 角田良太)が運営するキハチ カフェ 日比谷シャンテでは、こだわりのおいしい卵を使ったスフレオムライスやハマグリ、ムール貝、アサリの3 種の貝を使ったパスタなど春の新作メニュー&ドリンク8 種を3 月1 日(木)から発売します。また、人気の“世界のごはん”をテーマにし、上質な美味しさを存分に楽しめる「“世界のごはん”カジュアルコース」も3 月1 日(木)からスタートします。3 月16 日(金)にオープンするアトレ浦和店でも同メニューを展開します。

    PR TIMES
    • 693
    • 3

おすすめ

話題のキーワード

    36件中 1 - 20 件を表示