セルロースファイバー

「セルロースファイバー」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「セルロースファイバー」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 100年住める家を目指して。伝統的なスタイルをモダンにアレンジ 〜「10年愛♡の家」 Vol.6〜

    時を経ていくことでより愛情が深まり、永く愛せる家とは、どんな家なのでしょうか? そんな、たっぷりと愛情を注がれた家の魅力を紐解いていく連載企画「10年愛♡の家」。今回はこの企画にぴったりの、まさに「100年住める家」を目指して施主自らがアイデアを紡いで家づくりを行ったHさん宅。そこは見事な庭園のある、日本の伝統的なスタイルをモダンにアレンジしたお宅だったのです。

    LIMIA編集部
    • 24550
    • 50
  2. 【1月14・15・22日】2週連続構造見学会開催!!

    呼吸する「木の家」構造見学会開催のお知らせ 2週連続開催!! ①認定低炭素住宅 開場:沼田市東倉内町地内 日時:1月14㈯・15㈰日10:00~16:00 ②省エネ住宅 開場:昭和村地内 日時:1月22㈰日10:00~16:00  完成前の姿が見られるチャンスです!!何を使っているの?地震対策は?口では何とでも言えます。実際にご自分の目で現場を見て安心な家づくりをしてください。

    鞍城建設
    • 620
    • 4
  3. 断熱材徹底比較! 『健康快適の鍵は断熱材が握る』

    健康快適な家をつくるためには何が必要でしょうか? 様々な要素があるなかで、意外と盲点になるのが断熱材です。 断熱材は、壁の中におさまるので完成後は目で見ることができません。 視覚手にわからないことも盲点になる理由かもしれません。 でも、ここをしっかりと押さえることが健康な家づくりには欠かせません。 断熱材にはどのような種類があるのか、見ていきましょう!

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 768
    • 5
  4. 桜町リノベーション

    年配のご夫婦が暮らす家の断熱リノベーション。断熱材に調質性に優れたセルロースファイバーを使い内装も通気性の良い塗り壁や和紙クロスに。段差もなくしてバリアフリーも実現。お二人にとって使い慣れた愛着のある家なので間取りや見た目はあまり変えず、性能面重視で風通しや陽射しも考慮し冬も夏も快適に過ごせる家にしました。とはいえ、内装はやり直しているのでスッキリとしています。耐震面で壁部分を増やしましたがサンルームなど十分に日の光が取り込めるようになっておりご夫婦のお気に入りの空間になりました。

    鞍城建設
    • 2763
    • 10
  5. 開けて見てびっくり!リフォーム工事で分かる家の中身

    びっくりします。我々工務店施工業者は専門の職人さんもですが工事の前に必ず工事箇所を調査します。それからどのような状態か、どのような工事がベストか、何を使うかなど最適な工事を提案します。しかし解体工事をしたときに表面からは分からない劣化や腐朽、が見つかる場合があります。ある程度可能性が予測できる不具合は事前に説明できるのですが、既存の工事は違う工務店が施工している場合が多く、当時の施工状況など不明なため予測できないことなどもあります。今回はその事例をご紹介します。

    鞍城建設
    • 1368
    • 19
  6. 手造りのテーブルで語らい 眺望を楽しむゆとりの高機能エコ住宅

    土地の高低差、そして前方には川。そんな土地を利用した住まいは、眺望が楽しめ、そして吹抜けからの光が降り注ぐゆったりとしたリビング。大人数の来客にも対応できます。また、梁や柱などを設けデザイン性にも優れた雰囲気に仕上がっています。 リビングの奥には和室があり、窓からは坪庭も眺められ落ち着いた空間になっております。 2階のベランダから採り込んだ光が吹抜けから1階のリビングに柔らかく落ちる。 そして、こだわりのインナーガレージは、車のコンディションを保つため、手間をかけて作り上げました。 また、断熱材にセルロースファイバーを採用しています。 寒くない、暑くない家を実現。 セルロースファイバーは、新聞紙をリサイクルした環境にも人にもやさしい断熱材です。 成分は木質繊維の為、断熱性能が高いだけでなくお部屋の湿気などを吸ったり吐いたりする調湿機能も優れています。 この効果により壁の内部の柱などを痛めてしまう壁内結露やシロアリ予防など断熱効果以外にも家の耐久性や寿命を延ばす効果があります。

    タニカワホーム株式会社
    • 565
    • 5
  7. 予算も提案も大満足 高機能・高性能の家

    「家の中に温度差を作りにくい全館暖房」「太陽光発電」「吹き抜け」「収納はたっぷり」など様々な希望をお持ちだったNさんご家族。多くの会社を回って見積もりをしてもらったりプランを立ててもらったりしたが、予算と合わなかったり、希望したプランにならなかったりということが続いた。「ひょっとしたらすべてを叶えるのは無理なのか」と思い始めたころ、SUUMO注文住宅の本誌を見てタニカワホームを訪れたという。話をしてみると「大丈夫。大船に乗った気持ちでいてください」と言われ、実際に見積もりやプランを見ると全部希望通り。その上デザイン的にも理想通りだったので、同社での施工を決められた。「丁寧に私たちの希望を聞いてくださって、全部を実現しようとしてくださっているのをひしひしと感じました」。冬は真冬の寒さでも家の中は春のような暖かさ。部屋ごとの温度差が少ないので、家の中に居ると寒さに気付かないが、外に出てびっくりするくらいだという。お湯をいつでも潤沢に使うことができエネルギーを消費する家ではなく生み出すことができる家。環境にもお財布にも優しい家の形だ。「本当に頼んでよかった。これからもずっとお付き合いしていきます。友達にもタニカワホームさんでの家づくりを薦めています」と喜んでおられるNさんご家族。

    タニカワホーム株式会社
    • 788
    • 4
  8. 構造現場見学会

    「家を知るには構造から。」こんな格言はありませんが家づくりには最重要事項です。家づくりでつい気にしがちなのは間取りやデザインや設備機能ではないでしょうか。しかしどんなに高性能な設備とおしゃれなデザインでも家の中身が弱かったら一緒に崩れてしまいます。お化粧も基礎化粧と下地が大事って言いますよね。家も見えなくなってしまう基礎や土台、配管、など構造がしっかりしていないと後から悲惨な大事故になりかねません。だからこそ構造はどのように作っているかしっかり見ておきたいところ。安心してほしいから家の下地もちゃんと見てほしいんです。家づくりをする方は必見。構造見学会です。

    鞍城建設
    • 738
    • 5

おすすめ

話題のキーワード