調湿

「調湿」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「調湿」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 梅雨のお部屋のジメジメには!湿度・ニオイを除去する漆喰タイルシールが便利

    梅雨まっただなか…雨でジメジメ蒸し暑い日々が続いていますね。 そんな梅雨の湿気対策におすすめなのが、調湿・漆喰タイルシール「ハルカラット」。 湿気の多いときは部屋の水分を吸収し、乾燥しているときは蓄えた水分を放出して湿度をコントロールしてくれるんです。 漆喰ってスゴイ!!

    友安製作所
    • 9194
    • 71
  2. 桜町リノベーション

    年配のご夫婦が暮らす家の断熱リノベーション。断熱材に調質性に優れたセルロースファイバーを使い内装も通気性の良い塗り壁や和紙クロスに。段差もなくしてバリアフリーも実現。お二人にとって使い慣れた愛着のある家なので間取りや見た目はあまり変えず、性能面重視で風通しや陽射しも考慮し冬も夏も快適に過ごせる家にしました。とはいえ、内装はやり直しているのでスッキリとしています。耐震面で壁部分を増やしましたがサンルームなど十分に日の光が取り込めるようになっておりご夫婦のお気に入りの空間になりました。

    鞍城建設
    • 2908
    • 10
  3. アクセントで壁にエコカラット♪

    殺風景な壁をどうにかしたい。。。アクセントとしてタイルを貼って温かみのある空間にしてみてはどうでしでょう。というわけで玄関にエコカラットを貼りました。エコカラットは脱臭、調湿、有害物質の吸着•低減させる機能があり、お手入れが簡単なタイル。壁のアクセントとしてとてもオススメです。

    ハウス工房(株式会社ディアーコーポレーション)
    • 2246
    • 15
  4. 家の中に家!?築16年のマンションリフォーム。

    築16年のマンションで、バルコニーに3室面したワイドスパン。玄関前ポーチとテラス・広い専用庭が特徴の物件です。このリフォームの最大の特徴である三角屋根の小屋は、天井の高さを確保できたからこそ作れました。また、予算を抑えるために、ご自身でできることはDIYで仕上げています。収納をウィンドスルークロゼットにすることで、風の通り道も確保しています。

    エコミックススタイル
    • 1270
    • 17
  5. オープンテラスと吹抜けのある和モダン住宅

    外観は破風(はふ)と呼ばれる部分と軒裏に木を魅せて、 和モダンな雰囲気に仕上げています。 8畳の大きな中庭風テラスには、完全にオープンになるサッシを採用し、 3シーズンでビアガーデンやバーベキューが楽しめる場になります。 普段使いとしては物干しにしても、木製ルーバーが外部から直接見えるのを防いでくれます。 内部は玄関を入ると間接照明のやわらかい光が迎えてくれます。 またリビングは12.5畳もの大きな吹き抜け空間になっており、 ダイニング・キッチンもテラスを挟んでとても広々したものになっています。 床は車いす対応のフローリングで将来に備え、壁は珪藻土を塗り、天井には木を魅せています。

    陽だまりの家 八木建設
    • 1057
    • 9
  6. 【6帖49,800円!】壁紙・クロス貼替え定額リフォーム

    こんにちは。定額リフォームの「リノコ」です。 リノコでは、材料費+工事費+諸費用がすべて含まれた”定額コミコミ価格”で壁紙・クロスの張替えができます。 ※掲載外の商品もお取り扱いしております。 詳しくはお問い合わせください。 リフォームのコトなら リノコ http://www.renoco.jp/ TEL 0120-339-005 営業時間 8:00〜21:00 / 年末年始を除き年中無休 

    リフォームのコトなら リノコ
    • 2780
    • 15
  7. マンションに2つの風の通り道を。築31年のリノベーション物件。

    自然素材・風通し・温熱環境などにこだわった住まいにしたい。そんな要望から中古マンションを購入しリノベーションを行いました。LDKと和室を一体化し、開放感のある空間を演出しました。そして、ほぼ間仕切りを無くした空間に「LDK~廊下~納戸」、「LDK~キッチン~洗面室~子供部屋」と風の通り道を2経路をつくりました。床は無垢材、壁は竹炭ケナフクロスと珪藻土、サッシも内窓をつけることで心地よい住環境を実現しています。

    エコミックススタイル
    • 866
    • 10
  8. 自然素材の採用で生まれ変わった築31年のマンション

    JR巣鴨駅から徒歩2分、築31年のマンションのリノベーションを行いました。既存のベッドルームを撤去し、対面式のある開放的なLDKを実現。写真正面は、壁を利用して仕事や勉強ができるデスクスペースを設置。床にはヒノキの無垢材を用い、クロスも調湿性のあるものを使用している。自然素材の心地よさを感じながら、家族が健やかに暮らせる空間を造りました。モデルルームとしてご覧いただけますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

    エコミックススタイル
    • 2026
    • 16
  9. 構造現場見学会

    「家を知るには構造から。」こんな格言はありませんが家づくりには最重要事項です。家づくりでつい気にしがちなのは間取りやデザインや設備機能ではないでしょうか。しかしどんなに高性能な設備とおしゃれなデザインでも家の中身が弱かったら一緒に崩れてしまいます。お化粧も基礎化粧と下地が大事って言いますよね。家も見えなくなってしまう基礎や土台、配管、など構造がしっかりしていないと後から悲惨な大事故になりかねません。だからこそ構造はどのように作っているかしっかり見ておきたいところ。安心してほしいから家の下地もちゃんと見てほしいんです。家づくりをする方は必見。構造見学会です。

    鞍城建設
    • 780
    • 5

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    26件中 1 - 20 件を表示