家に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく家についてご紹介しています。

  1. 焼杉の家 ~野津のリノベーション~

    道路沿いに建つ、築40年を迎える木造住宅のリノベーション。 ご両親が想いを込めて建てられた住宅は、 2世代→4世代へと家族の形態が変わってゆくなかで手を加え住んでこられました。 4世代ご家族が共に過ごす家として、これまで以上により良く住めるように、 現在そしてこれからの家族の変化に合った住まいを求め、設計が始まりました。 土地の傾斜に合わせて田畑が広がり、隣家と程よい距離を保つ長閑な地域でありながらも、 道路に沿って建つため交通量も多くなったこと、時代の変化に伴い道路の高さが上がるなど、 建物だけでなく敷地の隣地との関係を含め見直していくことにしました。 建てた時からの焼杉と、今回のリノベーションで新たに貼った焼杉。 新旧の板壁が、40年の時の流れを穏やかにとどめています。 家の歴史をひとつひとつ紐解いて、 家族の思いやりが、こまやかに宿る家となりました。

    山道勉建築
    • 3693
    • 24
  2. 菊名の家・横浜/建築家と建てる30代の家

    -大好きな「モロッコ」調の家に住みたい- 横浜市港北区にある約24坪の敷地。 ここにモロッコの伝統様式を取り入れた「菊名の家」があります。 建築主は中東の文化に詳しく、何度も中東地域を訪れて現地の住まいを見て、そのスタイルの再現を希望。設計を担当した建築家の廣田悟さんを始め、ザウスの担当プロデューサー、工務店や職人が、その独特の様式や意匠を実現できるかの打ち合わせを何度も重ねました。 -建築家の工夫でモロッコの宮殿を再現- 三角形の敷地を活かし、部屋を多角形にしてわざと奥がどうなっているのかを見通せなくすることで、迷宮のようなイメージを生み出しました。 一番の特徴である家の中の楽園と呼ばれる「リヤド(中庭)」は、その雰囲気を再現するため、モロッコでタイル制作を学んだ職人に、雨の多い日本の気候に合わせたタイルを特注。 完成した特注タイルを、およそ1万個使用しています。 さらに、多芯アーチを描く室内の間仕切り壁、ヘリンボーン貼りの床、幾何学図形を組み合わせた透かし彫りのスクリーンなど、イスラム建築風の意匠が採用され、「日本に居ながら、まるで現地にいるような非日常感を味わえる」住まいとなっています。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 設  計/建築家 廣田 悟 規  模/地上2階建て 構  造/木造 敷地面積/78.1m2(約23.6坪) 建築面積/42.0m2(約12.7坪) 延床面積/108.4m2(約32.8坪) 撮  影/アトリエ・フロール㈱ 撮影: 矢野 紀行

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1566
    • 14
  3. 印象の決め手は「外壁の色」!こだわりの絶妙カラーの外壁をもつ住宅まとめ

    家の印象を大きく左右するのが、外壁の色。絶妙なカラーを組み合わせることで様々な印象を自由に生み出すことができる反面、面積も広いので慎重に時間をかけて選ぶことが大切な部分です。そんな外壁の色にこだわった絶妙カラーの家をご紹介します。

    フリーダムアーキテクツデザイン
    • 4642
    • 11
  4. 1200万円リノベで、築43年の団地が生まれ変わる! "住みたいエリア" たまプラーザでの家探し。

    "住みたいエリア" としても有名な、閑静な住宅街・たまプラーザ。あるご夫婦はこのたまプラーザに、数々のご希望をすべて満たす物件を購入されました。アクセスがよく、静かで、敷地にゆとりがあり…。でもそれは、築43年の団地でした! 一体どういうことなのでしょうか…?

    LIMIA編集部
    • 8779
    • 41
  5. 下丸子の狭小住宅・東京/建築家と建てる30代の家

    ―自分たちらしさを出せる家づくり― 「都心に家が欲しい」と、ザウス東京店に来店されたご夫婦。 「狭小住宅になるのはわかっているが、建売住宅のようなデザインは嫌。広さに制限がある中で、出来る限り自分たちらしさを出したい」と建築家へのデザイン力に期待されていました。 ―外観は、一度縮こまったモノが大きく広がろうとするカタチをイメージ― 設計を担当したのは、建築家の七島幸之さん。 「狭小住宅にありがちな周りに遠慮した感じではなく、四方八方に伸びていくようなデザインを心掛けました。少し過剰に凹凸させた外観は、一度縮こまったモノが大きく広がろうとするカタチをイメージしました。」とのこと。 個性的で遊びやゆとりを感じますが、窓の位置などはしっかりと計算されています。 ―ただ面白い空間というだけじゃない。計算された生活動線― 室内も同じように、らせん階段・アールのついた壁や、凹凸した壁などの遊び部分と収納や生活動線計画がうまくまとめられており、見ても楽しく、ご夫婦らしさが感じられる豊かな空間となっています。 ご夫婦は、「周りでは見かけない個性的な家で、訪れる人も10坪(建築面積)という数字よりも、変化の富んだ空間に惹かれてくれます。ただ単に面白い空間というだけじゃなく、生活もしやすく、とても気に入っています」と大満足されていました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 設  計/建築家 七島幸之 規  模/地上2階建て+ロフト 構  造/木造 敷地面積/54.9m² (約16.6坪) 建築面積/32.3m² (約9.8坪) 延床面積/62.5m² (約18.9坪) 施  工/株式会社 ラムズカンパニー 撮  影/アトリエ・フロール株式会社

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 672
    • 4
  6. 宝塚のガレージハウス/建築家と建てる30代の家

    -リフォームか建て替えかの相談から始まったザウスとの家づくり- 兵庫県宝塚市に、ご夫婦とお子様おひとりの3人家族が住むガレージハウスが完成しました。 奥様が建物や室内のデザインに興味が高く、建築家と間取りはもちろんのこと、デザインや素材を打ち合わせしながらプランニングが進行しました。 もともとは、「現在の住まいを戸建てリフォームすることを検討していた」というご夫婦。リフォームか建替えかという相談から始まった今回の住まいづくり。 ご夫婦のご要望をお伺いし、整理した上、あらゆる角度から検討したところ、新たに土地を買い、新築するほうがメリットが高いことになり、新たに新築することになりました。 -こだわりの素材を選んでも、しっかり予算内に収めます- 外壁はマットな黒を表現するため、リシンの吹付けで仕上げています。 また、室内には、料理好きの奥様が選んだハイクラスのキッチン。 床には、高価な床材であるブラックウォールナットをLDKに採用しました。 要望を元に採用する素材やアイテムを提案しながら、決められた予算を守るよう導くのがザウスプロデューサーの役目。 メリハリをつけた予算配分を行い、シンプルながらもデザイン性の高い建築家の住宅を、工費アンダー2,000万円で実現しています。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス大阪店(0120-360-354) 設計/建築家 田中いちろう 規模/地上2階建て 構造/木造 敷地面積/131m² (約39.7坪) 建築面積/45m² (約13.7坪) 延床面積/93m² (約28.2坪) 撮影:平野 和司

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1829
    • 6
  7. 『遠くを見る家~中津 6つの庭をもつ住まい~』の2年点検へ

    一連の大雨が続いた後 梅雨の合間の高温多湿のなか 久しぶりに青空をのぞかせた日となりました 「ここまで軒の深い家はなかなか作る機会がありません」と工務店さん 「雨が降っても窓を開けられて風が通るのが気持ち良い」と建て主さん 外壁も目立った変化はなく 室内・床下共にさらっとした環境 あらためて設計の納め方が自信へとつながった2年点検でした 外構工事で植えた木々や花たちも元気にその姿を楽しませてくれて 特にアガパンサスは今の季節に華麗な姿を見せてくれています 「また模型会をしましょう」との建て主さんの言葉 これからも関係がこんなふうにずっと続いていくこと しみじみ嬉しく感じます

    山道勉建築
    • 1685
    • 4
  8. ご入居後お家見学会@明石市沢野開催のお知らせ

    本当に暮らしをイメージしやすいお家とは、 住まい手が日々生活をし、家具があり、 生活の色やにおいのある空間です。 今回は施主様のご厚意で特別に2日間、 等身大の暮らしを見せていただくけることになりました。 住まい手と家の調和をご覧になり 家づくりのご参考にしてください。

    あんじゅホーム
    • 656
    • 4
  9. 7月9日開催!! 住まいの総合相談会@あんじゅホーム

    「家づくりって考える事が多くて本当に大変。 何から始めたらよいか分からないんです・・・。」 お家づくりを考えておられる方は、 皆さま同じ思いではないでしょうか。 具体的には・・・ ・どうやったら理想の土地が探せるのだろう・・・。 ・住宅ローンはどのくらいまで組めるのだろう・・・。 ・失敗しない工務店選びをするには? ・住みやすい家ってどんな間取り? ・効率よくスッキリと収納するためにはどうすればいいの? ・実際に建てたお家の実例が見たい・・・。 などなど、お家づくりには考えないといけないことが たくさんあります。 今回はそんな悩みを解決するため、 専門家による、住まいの総合相談会を開催します!! お金の専門家であるファイナンシャルプランナー、 収納アドバイザーの方にお越しいただき 『専門家しか知り得ることができない特別な情報』を 大公開いたします。 お家づくりを失敗しない為には、 専門家のアドバイスが不可欠です。 普段は聞くことのできない、 『専門家だからこそ知り得る情報』を ぜひこの機会にゲットして下さい!! 皆さまのご来場をお待ちしております。

    あんじゅホーム
    • 637
    • 3
  10. 7月1日、2日 限定開催!住まいのガーデン&リフォーム相談会@LIXIL神戸ショールーム

    生活をしていると、いろいろな悩みごとが出てきますよね。 「子供のおもちゃが増えて、片付かなくなってきたぁ」 「緑いっぱいのお家に憧れて庭を作ったけど、毎日お手入れするって大変だわ」 「とりあえず建物周りを土のままにしてたら、雨の日に泥が跳ねて車も靴もドロドロに、、、」 「雑草が嫌で全面コンクリートにしたけど、ちょっと殺風景過ぎたかな」 「南面の大きな窓、日差しが明るくていいけど思ったより暑くて、、、」 などなど、日々のちょっとした悩みごとは、本当にストレスになりますね。 そんなあなたのお悩みを解決するため、 「住まいのガーデン&リフォーム相談会」を開催します!! 今回のこのイベントでは、コンセント一つ増やすことから、お庭のリフォームまで、 どんなことでもお気軽に相談することができます!! この相談会にご参加いただくと、 ・プロの設計士が考える収納効率を上げる方法 ・緑を残したまま、手入れが全くいらない秘密の造園方法 ・土は土でもどろ跳ねが全くない魔法の土について ・1日の工事でリビングから緑を眺められる癒やしの作り方 ・たった3万円で、明るさは残して暑さを解消する工夫 日々の悩みを簡単に解決する方法を知っていただくことができます! 今回のイベントは、二日間限定のイベントです。 先着順で、ご来場いただいた方にはこんな特典がございます。 ・マルちゃん正麺プレゼント(図面、プランをお持ちの方、あんじゅでご新築の方は全員に) ・マクドナルドお食事券1000円分プレゼント(現地調査ご依頼の方)  ・イオンお買い物商品券最高30、000円分プレゼント(ご成約の方) お得な特典が盛りだくさんです!! 今回のイベントを、ぜひお役立てください。

    あんじゅホーム
    • 495
    • 3
  11. 小曽根のガレージハウス・西宮/建築家と建てる30代の家

    -住宅密集地でも人目を気にせず過ごせる立地- ザウスと共に土地探しからスタートした、小曽根のガレージハウス・西宮。 住宅密集地に建っていますが、住まいの南側には道路向かいに木々が広がるだけなので、行き来する人の目を全く気にせず過ごせます。 -スキップフロアで、外に見える大きなクスノキまで視線が通る- 設計を担当したのは建築家の藤原慎太郎さん。 建築主からのおもな要望は、プライバシーが完璧に守られるこの立地だからこそ、2階のリビングには大きな窓がほしいということと、スキップフロアで変化のある空間、そしてガレージがあること。 藤原さんは、玄関から少し上がってキッチンに入り、さらに上がってダイニング、そしてリビングとウッドデッキを経て、古く大きなクスノキまで視線が通るプランを提案しました。 外の庇の長さや角度まで計算され、冬はキッチンまで光が届き、夏は直射日光がベンチの位置までしか入ってこないよう、光の加減がコントロールされています。 変化に富むスキップ構成の屋内空間で、まだ小さな子どもたちがのびのびと動き回り、大きな窓に切り取られた風景が、四季折々の表情で暮らしに彩りを添えてくれる、そんな住まいとなりました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス神戸店(0120-360-354) 規  模/地上3階建て 構  造/木造 敷地面積/94.8m2(約28.7坪) 建築面積/56.9m2(約17.2坪) 延床面積/102.7m2(約31.1坪) 施  工/株式会社ウッドワン関西 撮影: 矢野 紀行

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 930
    • 1
  12. 柏原のガレージハウス/建築家と建てる30代の家

    ー アメリカンテイスト×和風モダンがマッチする住まい。ー 大阪府柏原市の住宅街の中に、miniとハーレーダビッドソンの ためのガレージハウスが完成しました。 ガレージはアメリカンテイストに、 住居の部分は和風モダンのテイストにし、 2つのテイストの融合を図られています。 「外観・ガレージ」 木・金属・ガラスなど異なる素材をうまく組みあわせたデザイン。 ガレージ前にも駐車できます。 ガレージ内には、愛車のハーレーダビッドソン2台と、 mini(クルマ)が置けるスペースがあります。 「敷地の高低差を活かすため、  スキップフロアを採用して広がりのある空間づくり」 スキップフロア(半階分、高さがずれたフロア)を採用することで、 ガレージから居住空間への切り替え、LDKからロフトへの切り替えを 生んでいます。 また、勾配天井により、面積以上の広がりを感じるつくりとなりました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス大阪店(0120-360-354) 規模/地上2階建て 構造/木造 敷地面積/96.8m2(約29.2坪) 建築面積/41.4m2(約12.5坪) 延床面積/86.1m2(約26.1坪) 撮影:平野和司

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1667
    • 6

みんなの投稿コンテスト

481件中 1 - 20 件を表示