リビングルーム

「リビングルーム」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「リビングルーム」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 置き方でお部屋の印象が変わる!ソファのレイアウト別コーディネート

    インテリアショップKAJA(カジャ)人気の「NUU SOFA(ヌーソファ)」3つの型で展開しているソファです。このヌーソファは組み合わせ方がいくつかあり、お部屋のサイズやくつろぎ方によって選べるのがポイント。そんなヌーソファのレイアウトを実例をもとにいくつかご紹介します。

    KAJA Resort Furniture
    • 6449
    • 42
  2. ガーデンリビングができました‼

    丈夫でメンテナンスの楽なコンクリートデッキを作製し、ゆったりとくつろげるもうひとつのリビングルームを施工しました。 網戸付きにして昼夜を問わず、リラックスして使用でき、虫を気にすることなくガーデンルームにて食事をたのしむ事も可能です。 フルオープン・フルクローズで使い方も自由なリラックス空間が完成しました。

    エクステリア相談センター
    • 6110
    • 16
  3. 収納もOK!子どもたちを見守れるキッチンで効率よく家事ができるリフォーム♪

    リビングやキッチン、そして収納スペースは、家事をする皆さんにとって重要なスペースですよね。例えばお子様たちがリビングで遊んでいる様子を、キッチンから見守れたら家事も進みますよね! 今回はそんな理想的な空間で家事をするお宅を拝見しました!〔ミサワリフォーム〕がリフォームしたお客様のご自宅をご紹介させていただきます。

    ミサワリフォーム株式会社
    • 2873
    • 16
  4. 海の見えるロケーションを楽しむシーサイドスタイルのコーディネート

    海の見えるご自宅にぴったりなシーサイドスタイルのインテリアコーディネートです。 ソファに座って窓の外の海を眺めていると、趣味であるサーフィンに出かけたくなるというN様。KAJAのシーサイドスタイルをお気に召されてのコーディネート依頼をいただきました。

    KAJA Resort Furniture
    • 1262
    • 4
  5. 古民家をリフォームした特別なリゾートスタイル

    民家をリフォームした何とも素敵なお宅に、ラタンの曲線と網目が美しいソファと素材感のある古木のローテーブルを中心に、リビングルームをコーディネート。 歴史を感じる梁や落ち着いた雰囲気の中ゆったりと座れるソファを選び、ゆっくりと時間を過ごせるようなリビングを目指しました。 古民家特有の梁を活かし古木独特の素材感やインドネシのレリーフ、グリーンを合わせることで素敵なコーディネートになりました。

    KAJA Resort Furniture
    • 951
    • 9
  6. 曲線と直線で構成されたアシンメトリーな邸宅

    世界で一邸しかないRC住宅らしい住まいを要望されたお施主様に対し、曲線と直線を併せ持つ個性的な外観デザインを提案しました。車を大切にされる施主様だけにビルトインガレージは必須でRC住宅のセキュリティ性能にマッチします。内観ではセンターに中庭を配置、シンボルツリーが正面玄関から眺められる開放感と採光面に工夫を凝らした邸宅です。

    鉄筋コンクリート住宅のJPホーム
    • 813
    • 13
  7. 『継承の家』 鉄骨造のリノベーション

     この度、お客様から以前祖父が営んでいた、仕出し・宴会場の鉄骨造の建物を自分達が住む住宅に再生することが出来ないだろうかとご相談をいただきました。  間口18m×奥行10mの中に、柱が1本も無い鉄骨造の広い空間を確保できる利点を生かし、古いものを取り壊さずに再生したいという、古い建物に価値を見い出したお客様の考えに共感しました。2階を居宅として、外部からの目線を気にすることなく、ワンフロアーで遊び心のある、まるで最上階の高級マンションに住んでいるかのようなイメージに。もちろん、弊社で取り組んでおります高断熱高気密住宅のノウハウを生かし、暖冷房効果が高まる快適な暮らしが実現できます。  長年に渡り私共は、新在来工法の高断熱・高気密住宅を手掛けて参りましたが、先代様から受け継がれてきた大切な住宅で快適に過ごしていただきたいという思いから、古民家再生(リノベーション事業として)『継承の家』というブランドを2年前に立ち上げました。その『継承の家』の鉄骨造バージョンの完成となります。  伸和ハウスでは、お客様満足主義の取り組みとして、『お客様参加型の住宅づくり』を提案しております。お客様ご自身が実際に家づくりに参加されることによってより愛着のある家が完成すると思います。実際、家づくりに参加したいというお客様は多いんじゃないでしょうか。家づくりは何度も行うものではありません。その家づくりにお客様に参加していただき、より愛着ある本物の家にしていくのはいかがでしょうか。  今回の鉄骨造リノベーションのお客様も一部壁を塗る作業を体験されました。まだ幼い娘さんも参加されました。家づくりの思い出は、きっとお客様の財産として残ることと思います。  手づくり住宅に参加されるお客様を伸和ハウスは「大歓迎」いたします! http://www.shinwahouse.co.jp/

    伸和ハウス
    • 1447
    • 1
  8. セクトデザインの木製照明コレクション

    心地よいリビングスペースを作るにはくつろぎ感のある照明を。やや低い位置に吊り下げたセクトデザインの木製照明はこんな空間にもピッタリです。 セクトデザインの全てのシェードは、PEFC森林認証を受け環境に配慮された森から切り出されたフィンランド産の良質なバーチ材で作られます。 何枚かの薄板を重ねて押し型をあてがいプレスされることで一枚となった板(プライウッド)はカットされて、何本ものスラットになります。これによってシェードが形作られます。複数のスラットは束ねられ、航空機等にも使われる強度を持ったリング状の木材部品で固定されます。 組み立てには接着剤と微細な釘が使われています。仕上げの際には丁寧にサンドペーパーをかけるため釘は使われていないように見えます。その後、入念な検品を行った後に、皆さまへと出荷されています。

    ランピオナイオ
    • 1233
    • 13

おすすめ

話題のキーワード

    23件中 1 - 20 件を表示