すりガラス

くもりガラス、つや消しガラスとも呼ばれるすりガラスは、直射日光や視線を防ぐことだけではなく、アートとしても効果を発揮します。デザインに懐かしさや風情といったアクセントを加えることができ、華麗かつ素朴なインテリアを形成する手伝いができるのです。 そんな実用性とデザイン性を兼ね備えた、すりガラスについてご紹介していきます!

  1. 【店舗デザイン】街の人々の暮らしと「らしく」に寄り添う写真館

    ー 街の写真館 Studio LAXIQ 新横浜 ― 『街の人たちに寄り添う写真館』をコンセプトに、 3つの異なったテーマに分けられた撮影ブースをデザイン・設計。 壁に大きな円形のライトボックスを設置し、無数のフォトフレームで装飾したアンティークな雰囲気漂うメインスタジオ、 古風なすりガラスの扉に格子と縁台を配置し、和の風情が情緒あふれるコンパクトなスタジオ、 そして、小さなお子さまのベストショットを引き出す、開放的で明るく遊びゴコロ満載なスタジオ。 それぞれの持つテーマの空気感を大切に、街の人たちの大切なシーンを彩る特別な空間がそこに誕生しました。

    OHESO GARAGE
    • 549
    • 1
  2. 黒板パタパタ扉のおうち型ウォールキャビネット

    100均グッズでナチュラルな小家具を作ってみました。 ベースはダイソー工作材8本。そこに100均グッズで色々装飾してみました。 ポイントはナチュラルフレームの裏板に黒板塗料を塗りパタパタ扉に 見立てたこと。もう一つは中段の背板がまるで本物の様なレトロな すりガラス風になっていることです。

    あこ*
    • 17593
    • 138

おすすめ

話題のキーワード