改装

「家を改装したい」と考えたことがある方は少なくないでしょう。しかし、一口に「改装」と言っても、その目的や程度は様々です。ここでは、改装に関するアイデアや実際に自宅を改装した例を紹介します。

  1. 【店舗デザイン】ワンコサイズのこだわりドッグホテル

    《 ワンコのためのワンコサイズのホテル 》 ワンコサイズのスケールで作られたホテルを思わせる外観に設置された小さな扉型のパネル。 室内の床は庭のようにペイントし、河石を設置することで外にいるような感覚に。 犬舎は完全個室で、表示板など細かいところまで「ワンコのため」を意識したドッグホテルです。

    OHESO GARAGE
    • 2860
    • 18
  2. 【店舗デザイン】インダストリアルなテイストのコーヒーショップ

    【インダストリアルな要素とナチュラルモダンテイストの空間的融合】 かしわ台駅前にあったカフェ店舗からオーナー様こだわりの珈琲豆焙煎所が誕生しました。 天地いっぱいに貼った杉板やレンガ調の壁が重厚かつ、ナチュラルな印象で、 コーヒーのように深みと爽やかさの調和がとれた内装にしました。 インダストリアルな照明の無骨さや、焙煎機の渋さが映える素敵なお店です。

    OHESO GARAGE
    • 1047
    • 2
  3. 開かれたシェアハウスのような3世代住宅へのリノベーション(丸ごと耐震改修)・M-HOUSE komae

    1棟丸ごとの耐震補強と共に、分離型の2世帯からシェア型の2世帯+α(3世代)への間取り改修。1棟の家を家族構成の変化に対応できるよう様々な使い方を想定して、1住宅を超えた多機能なハコとなるよう改修を行ったものである。“世帯” を超える、多 “世代” 住宅を目指した。 阪神淡路大震災を経験されたお施主様の不安を解消するための耐震改修。また、両親への介護がしやすく、子世代の友人達とも同居できるオープンで風通しが良い間取り。更には地域に開いてのケアハウス、演劇、ギャラリーなどが開催でき、老若男女が集まり、世代間交流もできる。個人宅でありながら、開かれた ギャラリー + シェアハウス のような様々な使い方ができるよう計画された。 建物としては、吹き抜けの無かったところに吹き抜け・階段・ハシゴ開口をつくり、吹き抜けを中心として皆で空間を共有する。風と人の抜け道となる開口が様々設けられ、風通しの良い、多用なアクセスが可能な動線計画となっている。個室は間仕切りをできるだけフレキシブルに考えてコンパクトにし、多様な用途を見込める共用部を豊かにしている。 ■ BEFORE: 階段が建物の片側に位置し、玄関を共有する上下階で2世帯が分かれた間取り。LDK・トイレ・洗面・浴室もそれぞれの階にある。一般的な住宅がそうであるように、空間は居室ごとに分節されている。 ■ AFTER: より密な介護のため、また、更に次の世代との楽しい同居のため、建物の中心にリビングダイニングと階段を配置し、吹き抜けで上下階が繋がり空間を共有しつつ、メインのLDK・浴室などの機能も敢えて共有する、シェアハウスとしての間取り改修を行った。また、トイレ・洗面・浴室についてもバリアフリーに対応できるよう間取りと設備の改修をおこなっている。 大幅な間取り改修により、1階には柱が所々残り、上階を合理的に支えるために追加した隅柱もある。空間の広さと自由度を上げつつ、構造に無理が来ないように、柱は極力残した。残る柱も逆に空間に面白さを与えると感じている。リノベーションの醍醐味は、古い建物の形跡が図らずも残ってしまうことではないかと、密かに思っている。意図する部分もありつつ、意図しない効果もある。記憶のよりどころとなる何かが残っているということが、意図しない面白さを醸し出してくれる。

    大坪和朗建築設計事務所
    • 1778
    • 11
  4. ∵素敵な出会いは歳月を越えて∴

    あるご家族との素敵な出会いがありました。 建て主さんのご夫妻のまっすぐな想いをうかがってまた心温まりました。 住宅相談に来てくださったご家族にこれまで手掛けた住宅の説明をさせていただきながら、 その写真のお子さんたちと同じくらいの年頃のお子さんに、ふと懐かしさを覚えました。 帰る頃にはすっかり慣れてくれて階段を降りる時には手つなぎしてくれるまでに… かわいらしい仕草に気持ちがすっかりほぐれました♪( ´▽`) 続きはブログにて、ぜひご覧ください! ブログへは最下段リンク先をクリック又はタップにてつながります。

    山道勉建築
    • 399
    • 5
  5. ∵“時間のなかの建築”が教えてくれること∴

    秋らしく澄んだ一日の終わり、 板張りの外壁をキラキラと西日が照らしていました。 先日、独立初期に手掛けた住宅へ。 建て主さんといろいろお話ししながら、あちらこちらじっくりみて回ります。 もうすぐ16年、増してきた味わい。 16年前、持てるすべての想像力で見つめた未来が目の前にあって、 その答えと、この先の可能性まで見せてくれています。 “時間のなかの建築”が教えてくれること。 この家を見ていると、時間を重ねて年相応の変化をしてゆくことに喜びを感じます。 そんな風にとらえることができるのも、 この家の成り立ちのなかにある芯がしっかりとしているから。 あの時、核となることに真摯に向き合えた結果がここに在るのだと、 こうして時間を経て、あらためて気づかせてくれます。 “ほんとうのこと”を、 言葉を持たない建築が雄弁に語っているように感じました。 この先もまた、この健やかさを繋げていけることに嬉しくなります。 建ってからこれまでの軌跡を振り返り、この先の15年20年のことを想像しながら、 家が発する“コトバ”に耳を傾けるように 手を入れていきたい。 これからも健やかであるように…。 家にありがとう。そんな、家への感謝の気持ちが詰まった一枚です。 --------------------------------------------------------------------------------------- 山道勉建築は、住宅を専門とした設計・監理をする設計事務所です。 じつは、私たちは「住宅」本体をカタチにするだけでなく、 「暮らし」を設計しています。 お庭や建具、カーテンや家具、、、家にまつわるすべてのコトについて、 「住まい」に関わるもののほぼすべてを、設計&提案&コーディネートしています。 ご家族にとって、家にとって、最善な選択ができるように… そっと寄り添うようにサポートさせていただこうと考えています。

    山道勉建築
    • 907
    • 5
  6. 見ないと損する!団地のキッチンリフォームの注意点をご紹介!

    今回は、団地のキッチンリフォームの注意点についてご紹介します。キッチンの老朽化などに伴い、団地にお住まいの方のキッチンリフォームが増えています。ただ、共有部分が大きい団地のリフォームはどこまで行ってよいのか気にされる方は多いです。 そこで今回はキッチンリフォーム時の注意点をまとめてみました。ご自分でDIYされる方も必見です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 28165
    • 116
  7. 2階建てを平屋にする減築リフォームの費用はどれくらいかかる?

    減築とは2階建てから平屋にするなど家を小さくするリフォームのことです。家族構成やライフスタイルの変化などの理由で、ご自宅を2階建てから平屋にしたいと考える方が増えています。2階建て住宅をいったん解体して平屋に建て替えてしまうか、リフォームで減築するか悩んでいる人も多いかもしれません。今回は、既存の2階建て住宅を平屋へとリフォームする減築の費用についてご説明します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 46633
    • 9
  8. 平屋を2階建てにリフォームするにはいくらかかる?

    平屋暮らしで家を手狭に感じてきたなどの理由で、増築によって2階建てにしたいと考えたことはありませんか?難しそうな2階の増築ですが、住宅の構造によっては十分に可能な場合もあります。 平屋を2階建てにリフォームする場合、住宅の重量も大きく増加しますので強度や耐荷重を考えて工事を行う必要があります。家の重量は耐震性などの安全面に関わりますから、確認を怠らずにしっかり計画を立てましょう。 それでは、平屋から2階建てへのリフォームについて、工事の種類別にかかる費用の相場をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 25684
    • 7
  9. 2階建てを3階建てにリフォームできる?

    2階建ての家が手狭になってきた、あるいは二世帯住宅にするため居室を増やしたいなどの理由から、3階を増築したいと考える人も少なくないでしょう。新築住宅では3階建てが増えていますが、既存の2階建て住宅を3階建てにリフォームすることはできるのでしょうか?2階建てから3階建てへのリフォームを考えた時にクリアすべきポイントをご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 37981
    • 6
  10. ミニマムだからこそ快適にしたい!40平米の住まいを賢くリフォームしよう!

    今の住まいの不便さを解消したいけれど、そもそも家が狭すぎるから…と、リフォームを諦めていませんか? 今回は40平米というミニマムな住まいで、いかに快適なリフォームができるかをご紹介していきます。ポイントはスペースを活かしたリフォーム。狭小住宅のリフォームで事前に知っておきたいポイントを踏まえつつ、リフォームを考えていきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1163
    • 3
  11. 大胆なリフォームも可能!3LDKのリフォームポイントをご紹介!

    一般的なファミリータイプの住宅として人気の間取りの3LDK。床面積もある程度あり、家族の用途に合わせて活用しやすい間取りです。しかし、生活していく中で間取りに不満を抱えてしまうこともあるでしょう。「ありきたりなデザインを変えたい」「もっと家族に合わせた間取りにしたい」といった要望をお持ちの方は、リフォームを検討してみてはいかがでしょうか? 今回は3LDKの住まいをリフォームするポイントをご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3159
    • 3
  12. ツーバイフォー(2×4)リフォームの実例集

    戸建て住宅のリフォームを考える際に、その住宅がどんな建築工法で建てられているのかを知ることはとても大切です。特に最近増えてきた建築方法が、「ツーバイフォー(2×4)工法」。コストや機能性などさまざまな点においてメリットが多いため、この工法で建てられた住まいを所有している方は多いのではないでしょうか。今回は、ツーバイフォー住宅の実例集をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1445
    • 2
  13. 2×4工法 リフォームの特徴やメリット・デメリットとは?

    2×4工法とは、アメリカで生まれた住宅建築の工法で、従来の木造軸組み工法と比べると、格安で工期が短く済むことから人気があります。また、普及に伴って2×4工法の住宅に対するリフォーム需要も高まっています。 ここでは2×4工法とそのリフォームについて、基礎知識やメリット・デメリットを紹介いたします。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 897
    • 2
  14. 3階建て住宅のリフォーム費用・相場はどれくらい?

    3階建て住宅を有効に活用しながら長く暮らすために、リフォームを検討している方も多いでしょう。しかし、3階建て住宅は決して数が多くないため、リフォーム費用の相場などは一般的な2階建て住宅と比較するとあまり知られていません。「調べてもよくわからなかった」という人も、少なくないはずです。 今回は、3階建て住宅のリフォーム費用についてご説明します。3階建て住宅特有のリフォームや、フルリフォーム費用などを事例なども含めながら紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 8576
    • 1

144件中 1 - 20 件を表示