ワンバイ材

「ワンバイ材」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ワンバイ材」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ホームセンターで買える1×4材でDIY

    我が家ではホームセンターで買える1×4材を使って作ることが多いです。 ワンバイ材は、厚さ1.9cmなのでしっかりした板壁を作ったり、棚を作ったりするにはちょうどいい厚さです。 1×4材の幅は8.9cm。こちらも扱いやすい幅でホームセンターでは取り扱いが多いサイズだと思います。 私がいつも購入する1×4材の6フィート(約182cm)は、お値段も228円前後とお手頃なところ。カットもしやすく、DIYをするならオススメなサイズです。

    hiro
    • 133161
    • 743
  2. 【LABRICO(ラブリコ)】新シリーズ“ワンバイ材に使用できるDIYパーツ”で、部屋に自由に棚や柱を作れる♪

    突っ張り棒を主力とする家庭向け収納用品の開発メーカーである平安伸銅工業が、女性や家族が楽しめる、安全で手軽なDIYパーツブランド「LABRICO(ラブリコ)」の新シリーズ“ワンバイ材に使用できるDIYパーツ”として『1×4アジャスター』、『1×4・6・8棚受』『1×4アジャスターサポート』を9月中旬より一般発売いたしました。2016年8月発売の2×4(ツーバイフォー)材用に続く新シリーズです。

    LIMIA ニュース部
    • 26512
    • 628
  3. 木材レポート #2【第2回そあら流・DIY初心者講座】※修正アリ

    DIY初心者講座、第2回も引き続き木材レポートになります( ˊᵕˋ* ) 今回はおそらく一番よく使われている木材、『SPF材』についてまとめてみました。 専門的にではなく、DIY初心者の方にもわかりやすくなるよう 知っておきたいところメインのレポートです♡ そして、簡単にですが木材の選び方も書いてあります。

    そあら
    • 57175
    • 648
  4. 【安い木材】初DIYはSPF材がお薦め★SPF材って何?ツーバイフォーって何?

    DIYを始めてよく聞くSPF材やツーバイフォー、ワンバイフォーの言葉。初めはなんのことだかさっぱりわからず、でもホームセンターで行き当たりばったりで適当に木材を買っていたのでわからなくてもなんとかすんでいたんです。 DIYにも慣れてきて大物を作るための特殊な木材をネットで買ったりし始めてからSPF やらツーバイフォーやら知らないと実物が見えないからわからない。 ツーバイフォーってよく建築でも聞くけど~実際はいったいなんなの?

    ayu
    • 44490
    • 487
  5. 端材の有孔ボードで壁面収納

    ホームセンターで安く売っていた有孔ボードの端材で壁面収納を作りました。 省スペースの為、支柱はツーバイ材より薄いワンバイをアジャスターで突っ張って。床に接地する面にはゴムシートを貼っています。 端材なので色もサイズも違うものを組み合わせていますが、それもまた味ということで。夫言わく「パズルみたい」

    マントの怪人
    • 2372
    • 8

おすすめ

話題のキーワード