日本建築

「日本建築」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「日本建築」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 分散型古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」が山梨県小菅村に2019年8月17日(土) グランドオープン

    古民家再生による地方創生を手掛ける株式会社EDGE(本社:山梨県小菅村 代表取締役:嶋田俊平)は、山梨県小菅村(村長:舩木直美)との共同事業として、築150年以上の地元名士の邸宅を改修した古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」(以下、当ホテル)を2019年8月17日(土)に開業いたします。また、同日にメディア向け内覧会とオープニングレセプションを開催いたします。

    PR TIMES
    • 1491
    • 0
  2. 白岩倉庫 -家に木を使うということ-

    家に木を使う。日本の伝統的な家屋は木でできています。土台に使う木、柱、梁、建具などそれぞれの役割にふさわしい木材が各所に使われます。まさに適材適所ですね。その中でも日本の「化粧」と言われている、完成時に意匠となって目に見える部分に使われている木があります。木目の美しいものや、色の美しいもの、艶、大きさ、細さなどバランスを見ながら銘木たちが家の中へ組み込まれます。そのようにして使用される木材とそれを保管する鞍城建設の倉庫をご紹介します。

    鞍城建設
    • 1445
    • 5
  3. やっぱり在来軸組み工法!このようにして家の骨組みはできるのです。

    鞍城建設の家づくりに欠かせないのが伝統を大切にした工法。構造といわれるいわゆる家の骨となるものには木材を使用します。土台・柱・梁・桁・間柱・大引き・垂木などといった部位からなる家。いわゆる上棟式ではこれらの部位を組み屋根まで作ります。その過程を簡単にご紹介。

    鞍城建設
    • 1417
    • 12
  4. 今、蔵が熱い!!日本の代表的な建物の一つ蔵を特集!!

    昔ながらの日本建築、社寺仏閣、城なども代表的ですが、蔵もその一つではないでしょうか。どの地域にもある蔵、地域ごとの特色は多少ありますが、根本的なつくりは同じなのかなあと思います。蔵のある街並みを活かした観光や古民家再生ならぬ蔵再生の住まいもあります。いま、地方創生が政策として持ち上げられ、流行のように町おこしなどが盛り上がっています。それに伴い昔ながらの日本的なものも再び持て囃されているように感じます。蔵もまた見直されています。そこで流行にやや足を入れて鞍城建設で施工した蔵改修や蔵の補修、見かけた蔵の活用などをご紹介します。

    鞍城建設
    • 4420
    • 10
  5. 【超簡単】和室の砂壁リフォーム!壁を美しく塗りかえよう〜実例もご紹介〜

    年季の入った砂壁を、綺麗なものに塗りなおすリフォームについて実例を交えてご紹介します。砂壁をリフォームしてきれいにすることで、美観だけでなく結露防止や断熱などの効果も復活し、伝統的な和室ならではのカラッとした快適さを取り戻せるでしょう!

    LIMIA 住まい部
    • 51457
    • 35

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード