キンパと海苔巻の違い

「キンパと海苔巻の違い」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「キンパと海苔巻の違い」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 急いでいる時でも、ちゃんと栄養のバランスよく! キンパ風海苔巻

    「キンパ」って、ご存じですか? 韓国の海苔巻の事なのですが、正式には 「キムパブ」 「キム」は海苔 で、 「パブ」はご飯の事! 韓国式では、韓国海苔で、キムチや沢庵など入りますが 今回は、手に入りやすい食材だけで、キンパ風海苔巻を作ります 日本の巻きずしとの大きな違いは、 ご飯が、酢めしではなく、胡麻油やゴマや塩を混ぜてある事と 生ものは使わずに、焼き海苔ではなく 韓国海苔で巻くという事! 材料: (キンパ風海苔巻2本分として) ・スナップえんどう、12本  スジを外して、塩ゆでにして ・ピーマン、2個  ヘタを外してタテにスライス ・人参、1本  皮をむいて4㎝程度の長さで千切り ・胡麻油、小さじ1程度 (ピーマンを炒めるのに使います) ・胡麻油、小さじ2程度 (人参を炒めるのに使います) ・たまご、2個  (溶き卵にして人参に入れます) ・三温糖、小さじ1強  (溶き卵に入れます) ・塩、小さじ1/4  (溶き卵に入れます) ・もやしのナムル、ピーマンとほぼ同量 (作り方は https://limia.jp/idea/39810/) そして、関西発祥の ・ポールウインナー! (魚肉ではなく、いろんな種類のお肉のソーセージ)、2本 ・イカ味天カス、大さじ4 ・焼き塩鮭、1切れ分 皮を外してほぐして ・業務スーパーの焼き海苔、2枚 ・炊きたてご飯、軽めにお茶碗2杯分 ・白すりごま、大さじ2     (ご飯に混ぜます) ・香りの良いごま油、小さじ2程度  (ご飯に混ぜます) ・塩、3つまみ  (ご飯に混ぜます) ・こんぶ出汁顆粒、2つまみ  (ご飯に混ぜます) ・香りの良い胡麻油 、適量 (海苔につけて全体に塗って) ・岩塩(ピンクソルトを使いました)、ガリガリと ぱらぱら (海苔にかけて)

    ダーリンのつま
    • 8948
    • 41

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード