兵庫

「兵庫」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「兵庫」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. たつのの店舗併用住宅/建築家と建てた30代の家

    ー パン工房とお洒落なカフェを併用する住宅 ― 兵庫県たつの市にあるカフェ併用住宅。 以前から喫茶店を経営していたオーナーが、小麦粉からこだわったパン工房とお洒落なカフェをつくりたいとの相談からスタートしました。 建築主からの要望は、店舗と住宅の入り口を別にすることと、全体的に”古い学校”のようなイメージにするということ。 この要望を実現したのは、建築家の田中一郎さん。 十分な敷地があったので、母屋と離れのように2棟に分け、2棟をつなぐ中央には、このお店のシンボルツリーを植えました。 ”古い学校”のようなイメージを出すため、店舗の床には、粗いミモザを使用しています。 塗装は拭き取り仕上げにしており、木目を際立たせ、古く懐かしい雰囲気の仕上げにしています。 2階の居住スペースは大きなワンルーム。 住居のトイレ・キッチン・浴室にはモザイクタイルを貼ったり、和室との仕切り建具に、気泡の入ったアンティーク風ガラスを用いたり、店舗の雰囲気と合わせて一体感を生み出しています。 こちらの住まいは、 資料請求で無料プレゼン中の「店舗併用住宅事例集」に掲載しています。 資料請求はザウス公式HP www.zaus-co.com からどうぞ。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス神戸店(0120-360-354) 規  模/地上2階建て 構  造/木造 敷地面積/525.0m2(約158.8坪) 建築面積/92.0m2(約27.8坪) 延床面積/148.0m2(約44.8坪) 店舗面積/82.1m2(約24.8坪) 店名/cafe terrace HANA 撮影:平野和司

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1753
    • 1
  2. 【関西限定】エステ体験チケットプレゼント!リノコお客様感謝祭!

    こんにちは。定額リフォームの「リノコ」です。 Panasonicさんとの協同企画となる、リノコお客様感謝イベントのご紹介です。 2月11日(祝)、グランフロント大阪南館にあるPanasonicショールームにて キッチンやユニットバスの見学会を開催致します。 お客様お一人様に対して、専任のリフォームコンサルタントが担当させて頂きますので、この機会にリフォームをご検討されてはいかがでしょうか。 リフォームのコトなら リノコ http://www.renoco.jp/ TEL 0120-339-005 営業時間 8:00〜21:00 / 年末年始を除き年中無休 

    リフォームのコトなら リノコ
    • 1422
    • 17
  3. haus-ubud/バリリゾートの癒しと大屋根に包まれて暮らす

    個人住宅 2013年7月完成 家族構成:夫婦+子供1人 所在地:兵庫県姫路市西新在家 用途地域:第一種低層住居専用地域 敷地面積:388.98㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:140.77㎡ 容積率:36.19%<100% 建築面積:144.72㎡ 建蔽率:37.21%<50% 最高高さ:8.432m プロデュース:株式会社ハウスインフォ 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社フジモトコーポレーション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 『ubud』とはバリ島文化の中心地名。バリリゾートのような癒しのある暮らしを求められ、バリ文化の象徴でもある三角形の大屋根を持つその形状から『haus-ubud』と名づけました。その圧倒的なスケールの大屋根は形状意匠によるものだけでなく、スコールや陽射しを遮り熱帯地域で快適に過ごすための知恵、として拝借したもの。またこだわり抜いた素材を使用した内外装でもリゾート感を演出しており日本とバリの文化が融合した住宅となっています。

    一級建築士事務所haus
    • 1292
    • 13
  4. 玄関土間が特徴的なナチュラル空間

    兵庫県神戸市の中古分譲マンションをリノベーション。 リビングは無垢のフローリングと白い壁紙が空間をナチュラルな印象に。 随所に見られる造作の建具や回転窓が心地よい暮らしを愉しむ空間を演出。 自転車や趣味のもの等を置いても出入りが狭くならないように玄関土間も広めに取りました。

    株式会社Standard
    • 1076
    • 3
  5. haus-bent/小さな中庭が効果抜群の折れ曲がったプラン

    個人住宅 2015年2月完成 家族構成:夫婦+子供1人 所在地:兵庫県加古郡播磨町 用途地域:第2種低層住居専用地域 敷地面積:121.13㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:102.45㎡ 容積率:72.95%<150% 建築面積:54.21㎡ 建蔽率:44.76%<60% 最高高さ:7.750m プロデュース:株式会社ハウスインフォ 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地は住宅地の一角にあり、北西に2方向の道路がある。また南東には住宅が接近して建てられておりプライバシーはどの方角も期待できなかった。 そこに程よくプライバシーを保ちながら明るく快適に生活できるよう、北側にライトコートとなる小さな中庭を設け、それを取り囲むように各室を配置。 平面的に少しだけ折り曲げて取り囲むと全てが見渡せ、視覚的にも楽しい空間に。bentとはこの少し折れ曲がった様を表しています。 シンプルな外観とは異なり、いつもリビングに集い過ごす3人家族のためのほのぼの住宅です。

    一級建築士事務所haus
    • 1441
    • 10
  6. haus-bank/海に立ち向かう堤防のような佇まい

    個人住宅 2011年10月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:兵庫県神戸市垂水区西舞子 用途地域:第二種住居地域 敷地面積:152.10㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:134.92㎡ 容積率:88.71%<160% 建築面積:89.15㎡ 建蔽率:58.61%<60% 最高高さ:8.636m プロデュース:ASJ 設計:一級建築士事務所haus 施工:株式会社 吉川組 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地南に隣接する防波堤を除けば明石海峡大橋と淡路島と見渡す限りの水平線。海に建ち向かうそのフォルムはまさに堤防『bank』。 波の音と壮大な自然が織り成す眺望はこの土地が持つ負の産物すら十分に掻き消してくれます。堂々と誰にも邪魔されずこの自然を感じながらの生活は、規格外の大開口の窓により、または天に向かう天井から降り注ぐ光によって形成されます。 圧倒的な造形で自然への挑戦を試みる住宅です。

    一級建築士事務所haus
    • 1113
    • 9
  7. haus-vila/アジアの小さなリゾートホテルのような中庭住宅

    個人住宅 2012年3月完成 家族構成:夫婦+子供3人 所在地:兵庫県姫路市西今宿 用途地域:第二種中高層住居専用地域 敷地面積:243.28㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:137.18㎡ 容積率:48.82%<200% 建築面積:90.23㎡ 建蔽率:37.08%<60% 最高高さ:7.045m プロデュース:株式会社ハウスインフォ 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社フジモトコーポレーション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 成長期を向かえる子供たちは家以外での活動が忙しいため家ではゆっくりくつろぎたい、との想いから、外との仕切りとして許される範囲に囲い壁を設け内側の空間を中庭として閉じられた中に開放的な空間を設置。 次いでその中庭を挟み現実と非現実の動線分けを行い、家に居ながらくつろぎの現実空間と癒しの非現実空間を設けています。 子供たちの夢を現実に育むために考えられた住宅です。

    一級建築士事務所haus
    • 1610
    • 7
  8. haus-turf/素朴な形の中に味わい深いインテリアと草屋根

    個人住宅 2015年8月完成 家族構成:夫婦+子供1人 所在地:兵庫県小野市粟生町 用途地域:市街化調整区域 敷地面積:294.76㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:142.84㎡ 容積率:48.46%<200% 建築面積:83.28㎡ 建蔽率:28.26%<60% 最高高さ:9.130m プロデュース:株式会社エムトラス 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地は河川と鉄道沿線の間にあり、地縁者しか戸建て住宅を建てられない市街化調整区域。 草原ような周辺環境と広大な景色が広がる敷地は気持ちいい風が流れます。 ここに建主自ら計画されたプランを煮詰めて、可愛らしく、お家らしい形にまとめました。周囲と同化するような草屋根を眺められる2階スタディスペースではリビングの家族とともに風を感じながら健やかに過ごせることでしょう。また内部では節ありのナラ材や真鍮のペンダントライト、黒板の壁、レトロなガラスを使用するなど、とても味わい深い住宅となっています。

    一級建築士事務所haus
    • 1428
    • 6
  9. haus-wrap/大きな中庭を家族の想いで包み込む住宅

    個人住宅 2014年1月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:兵庫県神戸市西区 用途地域:第一種低層住居専用地域 敷地面積:224.31㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階、地下1階建て 延床面積:169.69㎡ 容積率:62.83%<80% 建築面積:75.46㎡ 建蔽率:33.65%<40% 最高高さ:8.960m 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 黒く大きな塊のように見える外観からは想像できないほど内部には豊かな中庭があり、室内空間はその中庭を包み込むようコ形に配置。それは完璧にプライバシーを保ち、明るく快適な居住空間を生み出してくれます。また内装では、天井の高い部分とそうではない部分を混合させ、その時々で家族がくつろげる場所をいくつか用意したにもかかわらず、中庭を会して家族の気配はどこに居ても感じられます。そんな家族思いの、家族の想いをも包み込む住宅となりました。

    一級建築士事務所haus
    • 1166
    • 6
  10. haus-kuro/宙に浮かぶバルコニーが効果的な変形敷地住宅

    個人住宅 2007年3月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:兵庫県明石市上ノ丸 用途地域:第一種低層住居専用地域 敷地面積:106.43㎡ 主要用途:専用住宅 構造:鉄骨造 地下1階、地上3階建て 延床面積:126.01㎡ 容積率:99.93%<100% 建築面積:48.67㎡ 建蔽率:45.73%<50% 最高高さ:9.885m 設計:一級建築士事務所haus 施工:株式会社 池内工務店 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地はそのほとんどが南に傾斜している法面で南に実家があり東、北側の2方向に道路がある。東側の道路を挟んで緑豊かな小さな神社があり、更にその向こうには明石海峡大橋や天文科学館辺りまで見渡せる。 法的規制が厳しく、眺めの良い南東に壁面後退の規制外となる張出しのバルコニーを面積規制ぎりぎりの広さで設置し、室内からの広がりを与えるだけでなく実際有効に多目的に使用するスペースとなっています。 結果的に突き出た2層分のバルコニーが浮遊感のあるファサードを形成しており、この界隈ではシンボリックな建物となっています。

    一級建築士事務所haus
    • 1208
    • 6
  11. 銭屋本舗オフィス

    一般的なオフィス設計では机や本棚など什器の設計やレイアウトに主眼が置かれ、建築の要素はビニールやプラスチックの均質な仕上材の奥に隠蔽されます。しかし一日のうち一番長い時間を過ごすオフィス空間は本来もっと光や風、空間や素材を楽しむことができる、人にやさしい場所であるべきです。ここでは古いコンクリート躯体をほぼそのまま生かした天井の高い空間、無垢フローリングや土間コンクリートといった素材感のある材料、南北面の大きな開口を生かした通風や採光といった建築の要素を最大限に生かし、住宅やカフェと同じようなリラックスした感覚で過ごすことができるオフィスを目指しました。(設計:アートアンドクラフト+YYAA/撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1194
    • 7
  12. おうとくケアセンター

    築35年超の空きビルを現代のニーズに見合った高齢者施設へコンバージョンする計画。昭和期に建てられた地方のオフィスビルは、その多くが空室と老朽化に悩まされています。都市部ならリノベーションにより再生する方向性も考えられますが、経済の疲弊した地方ではオフィス需要自体が低下しており問題は深刻です。一方、高齢者施設では、介護疲れや緊急時の受け皿としてショートステイの需要がますます高まりつつありますが、民間事業としては建設補助金や税制優遇が受けられないため事業として成立させることが難しく、全国的に施設数不足の状態が続いています。今回は新築ではなく既存ビルの改修・増築を行うことによってイニシャルコストを低減、近接する病院が運営母体となることで経営の効率化を計り、単体としては運営が難しいショートステイ施設を実現することができました。かつては廃墟同然だった古ビルがコンバージョンにより再生し、地域医療の拠点として多くの利用者に活用されています。 (撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1004
    • 6
  13. Katamari

    退去時の原状回復を考えると派手に造作できない貸事務所のインテリア。既存の内装に手を加えず何かデザインできないか、ということで2.7m x 2.7m x 0.7mの量塊をつくりました。床なのか、机なのか、棚なのか、用途が曖昧なものを据えることで、執務者や来客者が創造力を膨らませて自由に使い方を発見し、新しいアイデアの気付きが得られやすいオフィスとなることを期待しています。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 937
    • 5
  14. Hapshuu Cake & Cafe

    材木店の資材置場だった建物を全改装したケーキ店です。既存の木目調鋼板やビニールの庇、看板、配管類を撤去し、大小2つの切妻屋根が軒を並べたシンプルな外観に再生しました。小さい棟は将来的な利用が見込まれるため、開口部を取外し可能なファブリックで覆い、丸ごと一つの看板として活用しています。内部は既存の吉野杉の魅力を生かしつつ、コンクリートブロック積みのカウンター、黒板塗装の壁面、アイアンの金物などを統一感を持って付加していくことで、コストを最小限に抑えながら統一感のあるテイストにまとめました。(撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1004
    • 4
  15. 『 』の家|狭小スキップフロアのガレージハウス

    下町の狭い間口の土地に建つ住宅です。限られた敷地の中で、上下階の移動を単なる制約としてではなく様々な性格を持つ空間のつながりとして楽しめるよう、1つのハコの中に6つの「」型の床面をつくり、半階ずらしながら積み重ねることで止まり木を移るような生活が送れる住まいを計画しました。敷地を最大限有効活用するために内・外装を兼ねた断熱材入りサンドイッチパネルを隣地境界際に立てて鉄骨の柱梁をそのまま露出、倉庫の中に暮らすような住まいになりました。南面の大きな開口とルーフテラスから太陽光を家全体に取り入れつつ、透過性の異なる3種類のカーテンによって時間や用途に応じてプライバシーを調整できます。(撮影:山田圭司郎)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 947
    • 6
  16. 連休は、憧れの乗馬体験に行こう♪初心者も気軽に楽しめる乗馬クラブ6選!

    「今度の休みはどこに行こう?」と考えている方へ。「いつか乗馬してみたいな〜」なんて思ったことはありませんか? 初心者の方も気軽に楽しめる乗馬体験施設が全国にはたくさんあるのです! その中でもおすすめしたい乗馬クラブをまとめてみましたので、休みの計画を立てる際にぜひ参考にしてみてください♪

    LIMIA おでかけ部
    • 346
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    46件中 1 - 20 件を表示