メラミンスポンジのアイデア(2ぺージ)

「メラミンスポンジ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「メラミンスポンジ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ダサ見え必須なスニーカーラバーの黒ずみ対策に!みんな使ったことあるアレが最適

    メラミンスポンジでおなじみの【激落ちくん】20周年記念モニターに参加しました。届いた3つのお掃除アイテムで我が家を掃除したレポートです。キレイにしてたはずのキッチンの床が、水の【激落ちくん】で拭いたら真っ黒!水拭きだけでは落ちない汚れがスッキリ落ちました。

    uchiblog
    • 6348
    • 71
  2. 【洗面所の大掃除】これならできる!掃除アイデアと便利アイテムで水回りをピカピカに

    毎日使う洗面所は、家の中でも特に汚れがたまりやすい場所。放っておくとカビが生えたり、汚れがなかなか取れなくなってしまったりと意外と厄介です。普段あまりお手入れができていない方は、思い切って年末の大掃除でピカピカにしましょう。水回りをキレイにして、気持ちよく年末年始を迎えませんか?

    ARUHIマガジン
    • 6964
    • 43
  3. 面倒な窓掃除のやり方が知りたい!窓ガラス、サッシ、網戸をピカピカにお掃除するアイデア

    窓はこまめに掃除するにはちょっと大変なため汚れが溜まりやすい場所ですよね。しかもいざ本腰を入れて掃除しようとしても窓ガラス、サッシ、網戸など掃除する部分も多岐にわたってくるのでなかなか進みません。そこで今回は窓をお手軽かつキレイに掃除できる方法をご紹介します!

    LIMIA インテリア部
    • 110762
    • 345
  4. 掃除以外にも使える!メラミンスポンジの活用法♪

    お掃除に大活躍のメラミンスポンジですが 我が家では引出しの中でも メラミンスポンジが活躍しています! 収納ケースを使って引出しに収納している お箸やスプーンなどのカトラリー類。 毎日引き出していると だんだんケースが引出しの奥にズレて 手前側に微妙な隙間が、、、 気にならないようで なんとなく開ける度に気になる そのちょっとしたイライラを メラミンスポンジが解消してくれました!!

    笑顔あふれる住まいづくり 伊藤 美佳代
    • 7928
    • 9
  5. ウタマロ石けんでパレットの絵の具汚れを落とす方法

    こんにちは^^ お掃除ブロガーのよしママです。 毎年悩まされる子供のパレットの絵の具汚れ。学校では洗う時間が十分に取れずに汚れたまま持ち帰ってくることもありますね。夏休みにパレットの汚れが落ちずに苦労したという経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。 我が家も二人の子供のパレットを、セスキでお掃除してきました。結果はまあまあ落ちました。夏休みに洗った時に「ウタマロ 洗濯用石けん」がとても汚れ落ちが良かったのでレポートします。 パレットといっしょに水入れ、絵の具用雑巾、筆も一緒に洗えば一気にキレイにピカピカになります。ぜひお子さんと一緒にお掃除してみてください。

    よしママ
    • 2147
    • 24
  6. 掃除の強い味方!スポンジの正しい使い方とおすすめの商品を紹介

    スポンジの正しい使い方をタイプ別に紹介♪ 固い面と柔らかい面があるスポンジや、メラミンスポンジの使い方をマスターして、効率よく汚れを落としましょう。また、おすすめのスポンジや、収納アイテム、スポンジの洗い方も紹介しています。ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね♪

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 10098
    • 26
  7. 【ダイソー】そのまま置いておける!可愛すぎるメラミンスポンジ

    水回りの掃除など、蛇口についた水垢…気づいた時に掃除しないと面倒でいつも後回しに(*_*) なので、キッチンの流しや洗面所には、いつでも掃除できるようカットしたメラミンスポンジをそのまま置いているのですが…掃除した後のスポンジには汚れがついてるけど、捨てるのも勿体無いし、隠す事もできず、そのままに(o_o) とっても見た目が悪い状態でしたが、 ダイソーさんでそのまま置きっ放しオーケーの可愛いデザインのメラミンスポンジを見つけたのでご紹介します!

    gumimin
    • 2251
    • 25
  8. 【キッチン】茶渋取りにメラミンスポンジを使わない!キズを付けずにキレイを維持するお掃除方法

    ティーポットやマグカップなどって何度も使っていると茶渋が付いてきて、それを放置しているとなかなかキレイに落としにくくなってきますよね。 そうなったとき、100均で手軽に購入できる『メラミンスポンジ』であっという間にキレイにしている人も多いと思いますが、実際は『メラミンスポンジ』って研磨スポンジなので細かいキズを入れながら茶渋を落としています。 つまり、キレイにしたい物自体にもキズを付けてしまっているということなんです。 キズが入るということは、そこに汚れが入り込みやすくもなります。 そうならないように、今回はキズを付けずにキレイを長持ちさせるお掃除方法の紹介です。 この記事が、みなさんの茶渋取りの参考になり、キレイを維持しやすい暮らしづくりに役立ててもらえると嬉しいです。

    お掃除アドバイザー 中堂薗歩美(クリンシア)
    • 4654
    • 28
  9. 毎日”5分”でOK!洗面所の鏡をきれいにキープ

    水回りって毎日使うところなのでその分汚れも目立ちますよね。 2歳のイヤイヤ真っ只中の娘がいると、娘中心生活は当たり前。掃除機やモップ掛けなど毎日の掃除はできるのですが、ちょっと細かいところは後回しになりがちです。娘が寝てからすればいいのでしょうが、その時には掃除のことなんて忘れちゃって…・ 超ズボラな私が実践しているちょっとしたお掃除テクをご紹介します。

    saki001
    • 18945
    • 99

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    53件中 21 - 40 件を表示