栽ほう上手

「栽ほう上手」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「栽ほう上手」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【本格DIY】思わずつくりたくなる!テーブルとトレイの2WAYで使える便利な『トレイテーブル』

    “あると便利”を、自分がイメージしたジャストサイズで叶えられるのは、DIYのメリットのひとつ。今回作るトレイテーブルは、まさにそんなアイテム。コーヒーブレイクを楽しむソファサイドに、ちょっとあると便利なサイドテーブル。必要な時にサッと取り出してセッティング!使い終わったら場所を取らずに収納が可能。部屋のインテリアに合うカラーリングで、コーディネートも楽しんでみよう!

    株式会社エンチョー
    • 1093
    • 3
  2. 【DIY】必見!絶対に作りたくなる脱衣所をスッキリおしゃれに見せる♪ランドリーワゴンをDIY

    家の中でどうしても雑多になりがちな洗面脱衣所。他人が見るわけではないからいいやと、つい手を抜いてしまいがちだけど、せめて洗濯前の脱いだ衣類はきちんとまとめておきたいもの。ひとり暮らしのワンルームでもオシャレなインテリアになるランドリーバッグは、開口部が広く大容量で、気軽に洗濯物を放り込めて見た目もすっきり。丈夫な帆布は縫わないから作製も簡単。フレームになるワゴンは木製で軽く、キャスター付きなので掃除の時もさっと移動できる。ステンシルのデザインを変えれば、子どものおもちゃ箱や可動式の収納ボックスにもぴったり。

    株式会社エンチョー
    • 4991
    • 18
  3. 【DIY】インドアでもアウトドアでも活躍しそう!『ミニティピーテント』

    アメリカインディアンの住居、ティピー。キュートな円錐型のテントは、キャンプでも人気だ。最近では、リビングにテントを張って子どもの遊び場にしたりする家庭も増えているそう。 せっかくだから、かわいいミニティピーテントでインテリア性もアップさせよう。帆布はミシンを使わず接着剤で簡単に成型。ステンシルで世界でひとつのテントに仕上げる。支柱のバランスを取りながらテントを立てたら、中や外を好みのラグマットやクッション、オーナメントで飾り付けしてみよう。 今回作るサイズは、ペットのおうちにしてもちょうどいいサイズ。持ち運びする時は支柱ごとくるくると巻けばOK。アウトドアに持ち出しても楽しい。

    株式会社エンチョー
    • 2694
    • 2

おすすめのアイデア