ユニットバス

ユニットバスに関するアイデア集です。ユニットバスというとトイレと一緒になっているバスというイメージが強いですが、本来は天井・浴槽・床・壁が一体になっているバスのことを言います。狭くて不便といった印象を受けがちなユニットバスを快適にするためのアイデアもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 年末の大掃除に♪お風呂の壁にマグネットがくっつく!吸盤フックの落下や跡にもう悩まない!移動も簡単錆びないお風呂収納♪

    年末の大掃除に向けて。お風呂も綺麗にすっきりさせたいですよね♪ そこで皆様は、、、お風呂の壁に磁石がくっつくってご存知でしたか?(#^^#) 私はこの間知ってびっくり! 吸盤だと、跡が残って消えなかったり。 ザラザラした壁面にはくっつきにくくて、すぐに落ちてきたりで、とてもストレスを感じていました。 磁石のフックを使えば、全部解決♪

    りんご
    • 35227
    • 465
  2. 【🙇終了しました】クリスマス&新春『水廻り設備&家具"無料"プレゼント!』

    マンションリフォームのモデルルームのリニューアルに伴い、展示品のシステムキッチン・洗面台・トイレ・システムバスなどの『水廻設備』や、ソファ・ダイニングテーブル・チェア・ベッドなどの『家具』、『インテリア小物』を抽選で無料で差し上げるキャンペーンを開催中です。 一家族3点までご応募できます! それぞれの商品の詳細については、下記よりご確認ください。 ぜひ、ご応募ください! 当りますよ~に!!!

    ミサワホームイング Design Reform
    • 1502
    • 2
  3. 必見!水廻り設備をまとめてリフォームするメリットははかり知れないものがある! 

    住宅リフォームの中で、一番頻繁に行われているのが水廻り設備のリフォームではないでしょうか? 長年住み続けてきたお家、タイル張りの浴室なら冬は寒く、カビも目立つお風呂、キッチンなら長年の油がこべりつき、いくら掃除してもままならないのが現状です。また各部品の経年劣化に伴う故障などで、使用できない状態にもなりつつあります。それは中古物件の購入の際も然りです。 そしてその水廻り設備こそ最も取り換えたい箇所であり、リフォーム後は最も実感できる個所なのです。 そんな水廻り設備のリフォームの際、キッチンだけ、お風呂だけのリフォームと箇所箇所だけに目が行きがちですが、予算に余裕があるのならまとめて4か所リフォームのメリットは図りきれないものがあります。

    リフォームワーク
    • 4472
    • 25
  4. 【🙇終了しました】「長期優良住宅化リフォーム推進事業」のご案内

    「平成29年度 国土交通省長期優良住宅化リフォーム推進事業」の受付が開始されました。 住まいの性能向上を図るリフォーム工事に対して、工事費用の一部を支援する制度です。 補助金の申請事務はミサワホームイングでお手伝いいたします。 是非この機会に、補助金活用をしてリフォームを検討されてはいかがでしょうか?

    ミサワホームイング Design Reform
    • 669
    • 5
  5. リフォームの際キッチンやユニットバスを施主支給する場合の注意点

    通常リフォームでは、施工業者が設備や建材を手配して施工しますが、施主様が自分で設備や建材を購入して施工業者に取り付けてもらうという方法が最近増えています。これを『施主支給』と言います。 施主支給でよくあるケースは、自分で購入したこだわりの洗面ボウルやステンドグラス、タイルなどを現場に持ち込んで取り付けてもらう事。特にアンティークや海外の製品など、一般的に流通しないものや、思い出の品などをリフォームに生かすことは素敵なことだと思います。 しかしそうした小物にとどまらず、「システムキッチンや、ユニットバスなどの住設物も自分の好みで選びたい」という声もよく聞きます。たとえばサンワカンパニーやアドヴァンのようなネット販売をしている設備・建材商社は表示価格=購入価格で、比較的安価なので人気があります。

    リフォームワーク
    • 703
    • 4
  6. 水廻り4点リフォーム(キッチン・浴室・トイレ・洗面)はコスト面だけのメリットに非ず!

    水廻りの設備機器のリフォームのタイミングは15年から20年と言われています。 それは各設備機器の劣化によるものとも言えますが、それだけではありません。 例えばタイル張りの在来風呂に関しては、湿式工法による床下の湿気から浴室まわりの土台や柱などの構造体の腐食の進行具合が築後約20年が目安と言われています。 実際、築20年の戸建て住宅のタイル張りのお風呂を解体すると、浴室と脱衣所の取り合いの土台、柱が腐っている例は少なくありません。

    リフォームワーク
    • 924
    • 3
  7. お風呂を新設するリフォーム

    家にお風呂を新設したいというご依頼はよくあります。 長年我が家にはお風呂がなかったが、どうしても親の介護のため必要になった、あるいは近所の銭湯がつぶれた、スペースを確保するのでお風呂を造ってほしい等々・・・ しかし新たにお風呂を設けるという事が、すごく大変なことで、しかも費用も高額になると思われている方が結構多いようです。 そりゃあ、何もないところに給排水管を移設してくるわけですから、簡単な工事とはいえません。しかし在来のタイル張りの浴室を解体する費用と比べるとそう大差はないと思います。 要は従来のタイル張り在来浴室リフォーム工事に少々余分にかかる程度の事です。

    リフォームワーク
    • 595
    • 0

99件中 1 - 20 件を表示