クッション性

「クッション性」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「クッション性」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 6畳のお部屋をコルクマットで簡単にDIY!

    ワンルームだけでなく、多くのお家に存在する6畳のお部屋。 一番使い勝手のいい広さだけど、床の防音対策やキズ防止など対策はされていますか? それらを簡単に解決してくれるのが、コルクマット。 コルクマットはジグソーパズルのように、ハメ込むだけで誰でも簡単に敷くことのできるジョイント式のマット。 天然素材であるコルクシートの裏面に、クッション性のあるEVA素材を貼り合わせているから、防音・弾力性があって赤ちゃんやペットのいるご家庭におすすめの床材です。 6畳の場合、どのぐらいコルクマットが必要なのか、調べてみましょう。

    コルクマット専門店
    • 1844
    • 7
  2. 冷え性対策にも♪お子様やペットを守るためのコルクマット

    裏面のEVA(エチレンビニールアセテート)はビーチサンダルにも使われるクッション性のある素材で、滑り止め効果もあり床に敷いてもズレにくくなっています。 そのため、フローリングで爪がスベって腰を痛めやすいワンちゃんや猫ちゃんもこのコルクマットなら滑らず快適に!また、クッション性があるので、お子様のケガ防止やおもちゃなどの落下音などを軽減します。

    コルクマット専門店
    • 2523
    • 24
  3. お部屋にぴったりなコルクマットの枚数は?

    コルクマットはジグソーパズルのように、ハメ込むだけで誰でも簡単に敷くことのできるジョイント式のマット。 天然素材であるコルクシートの裏面に、クッション性のあるEVA素材を貼り合わせているから、防音・弾力性があって赤ちゃんやペットのいるご家庭におすすめの床材です。 6畳の場合、8畳の場合など、サイズによってどのぐらいコルクマットが必要なのか、調べてみましょう。

    コルクマット専門店
    • 1387
    • 6
  4. LDKに隣接した、のんびりくつろげる『和室』

    来客が多く、わいわいと楽しむ事が大好きなお施主様が こだわって作られた和室は ゲストの宿泊スペースとしても、 将来一緒に住むかもしれない祖父母様の為でもあり、 和室からダイニングを通ることなく トイレにも行けるよう動線も考えられています。 扉を全てしめれば、休まれているゲストを起こすことなく、 ダイニングでくつろげるよう、防音面も配慮しています。

    Sanyo Co.,Ltd
    • 2432
    • 10

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード