納戸

室内にある収納スペースのこと。不動産広告などで「納戸」と表示してある場合、建築基準法で定められた居室の基準に、採光や通風などの面で当てはまらないことから、納戸とする場合が多い。「サービスルーム」「スペアルーム」「多目的ルーム」「フリールーム」などと表示してある場合も納戸と同義だが、洋室としての内装を施していても居室としての基準を満たしていないことが多い。

  1. 簡易テーブル用スタンドを使って納戸をスッキリ見せ楽しむディスプレイに

    我が家には納戸があります。 納戸は普段、使用しない家具や衣類などを収納するためのスペース。 気づけばどんどん詰め込み、足場がないような状態になっていました。 酷すぎて画像はありません(^-^; そこで処分して スッキリ・見せる・楽しむスペースに変えてみました。

    and_a_plus
    • 124553
    • 1912
  2. かさばるダンボールを隙間にスッキリ保管!紐通しも簡単なストッカー

    大人気『tower』シリーズの、ダンボールストッカーを買いました。 これまでかさばって場所をとっていたダンボールを、スッキリ収納することができ、 さらに収集日にまとめるのも、とっても簡単便利になりました! もっと早く買えば良かった!と思わせてくれた、お気に入りのアイテムを、 詳しくレビューします。

    usagi works
    • 136252
    • 1421
  3. 「倉庫の隅っこにカビ…」 「ガレージの大切な車やバイクにサビ…」大切なものを湿気から守るニューアイテム!

    物置や倉庫、ガレージ、納戸、ちょっと使わないとあっという間にカビ!そしてガレージでサビ…。 大切な物が湿気やカビでダメになって困っていませんか? 電気代もかからず、ランニングコストが0円で湿気対策ができるすごいアイテムを紹介!

    株式会社マツナガ
    • 574
    • 3
  4. 吹き抜けを塞ぐ・部屋に変更するリフォームは可能?費用・実例・注意点

    リビングや玄関の「吹き抜け」は、開放感があっておしゃれに見えるのが魅力。でも、実際に暮らしてみると、エアコンが効きにくかったり、部屋数や収納スペースが足りなかったりと不便なこともありますよね。そんな吹き抜けを塞ぐ・潰すような工事や、ロフト・納戸などの新たなスペースを作るリフォームは、可能なのでしょうか?費用の問題や注意点、リフォーム実例なども含めて、詳しくご説明します。

    リショップナビ
    • 2315
    • 6
  5. IKEAの人感センサーライト【OLEBY】を落下しないように取り付ける技

    我が家はマンションなんですが玄関がとても暗いんです。 昼間でも照明を点けないと暗いのに夜帰宅した時等は本当に真っ暗で寂しい気持ちになります。 最近、人感センサーライトなる物が注目されていますね? 玄関扉から照明スイッチ迄が遠いのでこれがあると便利だな~と思っていたのですが手頃な値段で簡単に設置出来る方法を考えてみました。

    t-ruru
    • 29867
    • 305
  6. クッションシートで憧れのフローリング~サービスルーム(納戸)~

    我が家のフローリングの色はライトブラン。 ちょっと明るめという点とフローリングが傷つくという点から 全面にカーペットを敷いています。 DIYをするようになり カーペットが重い印象に感じるようになりました。 そこで、第一弾はリビングと廊下のカーペットを全面撤去し 自分好みのクッションシートにしてみました。 クッションシートにしたことで印象も明るく、 掃除がとにかく楽になりました。 そこで第二弾は、サービスルーム(納戸)のフローリングをリメイクすることにしました。 今からクッションシートを貼ってみたい、 どんなクッションシートにしようか悩んでいるという方の お役になれば嬉しいです。

    and_a_plus
    • 20788
    • 51
  7. H邸-キッチンと窓でつながる子ども部屋。子育て世帯のリノベ

    Hさんは、結婚、出産を経て10年以上住んでいた部屋が手狭になり、引っ越しを検討されていた所に同じマンションの広い部屋に空きを見つけ、ご購入。リノベーションをすることになりました。 キッチンのとなりのスペースに、畳の小上がりを造って窓でつなげ、小上がりで子どもたちが遊ぶ様子を、キッチンから見えるようにしました。寝室は7.8畳と広めにし、将来的には2部屋に分けられるよう、扉は2カ所につけました。 また、広々とした玄関横に納戸を造作。リビングの横には大きなウォークインクローゼットを造りました。奥さまは「できるだけ子どもの自主性をうながすような工夫をしたい」と、玄関のフックの位置なども子ども用に低く取り付けました。リビングとつながる1.1畳のスペースはHさんご夫妻のワークスペースに。コンパクトですが、機能的な子育て世代の理想のお家が完成しました。

    ブルースタジオ
    • 3520
    • 23
  8. 1年を通じてスッキリした部屋にしたい!「納戸」設置のススメ

    お家は家族が毎日過ごす場所。家族それぞれの服や荷物がどうしても増えて、家の中は散らかってしまいがちですよね。だからこそ、大事にしたいのが収納スペースです!今回アイムの家ではコラム「1年を通じてスッキリした部屋にしたい!「納戸」設置のススメ」を公開しました。ゆとりある収納を確保して、綺麗なお家に住みたいですね!

    アイムの家(岡山県)
    • 8504
    • 24

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    26件中 1 - 20 件を表示