ガラス戸

「ガラス戸」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ガラス戸」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. T邸-35平米、ミニマムを極めたら、リノベ魂に火がついた

    フランスに長く住んでいたTさんは日本に帰国後、フランス人パートナーの方と半同棲していましたが、まずはご自身のお部屋が欲しいとのことで、築45年の、バルコニーを含めて39平米というコンパクトな中古マンションの1階部分を購入しました。 テーマは「ミニマム・コンポジション」です。コンパクトな部屋ですが、ディテールを大切にし、棚の造り方や家具の配置などの構成を工夫して、プランを進めていきました。ベッドルームは他の空間と仕切りたいと、引き戸を設置。この引き戸には、空間のアクセントになるよう、それぞれの板に大きさの違う丸いガラス戸をつけ、重なるとぐるぐると円を描くようにしました。 収納は壁側にまとめて棚を造っています。キッチンは玄関の横なので、コンロの仕切りはガラスに。このお部屋をかなり気に入っていたTさんですが「もっとリノベーションしたい!」とリノベ魂に火がつき、1年ほど住まわれた後、部屋を売りに出し、次は戸建リノベに挑戦するそうです。

    ブルースタジオ
    • 2708
    • 9
  2. プロの設計士が自分の家を本気で設計したらこうなった。こだわりの”縁側モダン” 〜『10年愛♡の家』Vol.5〜

    時を経ていくことでより愛情が深まる、永く愛せる家とは、それはどんな家なのでしょうか? そんな、たっぷりと愛情を注がれた家の魅力を紐解いていく連載企画。今回は日本特有の”四季”をたっぷり愛でることのできる、日本家屋ならではの”縁側”をモチーフに設計されたSさん宅をご紹介しましょう。それはお庭との一体感をより強めてくれる、大きなガラス戸と縁側廊下、ウッドデッキが新しくも懐かしさを感じさせるお家だったのです。

    LIMIA編集部
    • 15530
    • 120

おすすめ

話題のキーワード