バリ

「バリ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「バリ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 月間利用者数6,000万人・アプリダウンロード数7,000万回 一括比較検索サービスで人気拡大中のスカイスキャ...

    国内外の航空券、ホテル、レンタカーの一括比較検索サービスを提供するスカイスキャナージャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、 以下、 スカイスキャナー)は、今年の検索実績から導き出した、年末年始インバウンド・アウトバウンド人気都市ランキングを発表しました。

    PR TIMES
    • 137
    • 0
  2. 『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?

    2017年が始まった!と思ったら、もうすぐ2月。暦の上では春とは言え、まだまだ寒い時期が続きますよね。。寒がりすぎる私は、せめて気分だけでも南国にいるような、あったかい気分になりたいなーなんて妄想してみたり☆でもせっかくだから、実際に行ってみませんか♪星野リゾートが1/20にオープンした『星のやバリ』。バリの豊かな自然をたっぷりと感じられるヴィラ♡少しだけご紹介します!

    LIMIA おでかけ部
    • 6961
    • 42
  3. 庭のグリーンを取り込むインドアガーデン

    庭を臨むデッキテラスを網戸で囲い、インドアガーデン(アウトドアリビング)にリフォームしました。自宅にいながら、アジアンリゾートのような雰囲気に浸りたいと、シンセティックラタンのソファとテーブルを置き、庭の緑を眺めながらリラックス出来る空間を演出してみました。ママ友たちにも好評で、来客時には、庭で採れたお花とグリーンを飾って、おもてなししています。折戸を開けたままにしておくと、しばしば、珍客(野鳥や野良猫)がやってきたりします。そんな、内と外の境目が曖昧なところが、気に入っています。

    恋子
    • 5509
    • 34
  4. バリ風ガーデン、ガネーシャの壁泉

    古いブロック塀だった壁に、DIYで壁泉を作りました。 一見すると、天然石を積んだ様に見えますが、人工の外壁用タイルです。 この手のタイルは、住宅用建材で半端が出たものが、 オークションサイトに、格安出品されていますので、チェックしてみてください。 真ん中には、バリ雑貨のお店で買ったガネーシャの石像を取りつけました。 ガネーシャが手に持っている瓶には、穴が空いていて、灌水ホースを 仕込んであるので、灌水タイマーが作動して、お庭に水やりされる際には、 なんとその瓶から水が流れ出て、前面の花壇に注ぎ込む仕掛けになっています。 石でできた重いガネーシャの像を壁につけるアイディアは、マジックショーで 人が宙に浮く手品にヒントを得て、思いつきました。 まず、100円ショップのダイソーで買ってきた、キッチン用の金網(ステンレス製 の水切りトレー)をL字型に曲げて、長い方を接着剤とモルタルで壁に埋め込み固め、 短い方にその上にガネーシャの石像を載せているのです。 前面から見た時に、ステンレスが見えないように、 10cm角のテラコッタタイルで挟み込み、接着剤とモルタルで固定しました。 壁泉のまわりには、いくつかのつるバラを誘引しているのですが、 庭のフォーカルポイントになってくれています。 無機質なブロックベイの壁でも、工夫次第でおしゃれな庭に変えられます。 ぜひチャレンジしてみてください。

    恋子
    • 4334
    • 31
  5. 自然と共存。『神々が棲む島バリ』Resort Villaウブド

    『神々の棲む島バリ』の中で、最も大自然に囲まれたスポット、ウブド地区。 自然は、私たちを優しく包みこむ。 日々の喧噪から離れ『ホッと』休まる時間に想う。 南国のリゾート地で感じる穏やかな時間のように、住まいが一番くつろげる時間であってほしい。 自然と共存、私たちのささやかな願いです。

    株式会社アースリンクイノベーション
    • 2771
    • 16

おすすめ

話題のキーワード