木造住宅

「木造住宅」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「木造住宅」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ∴稲門建築会九州支部「受賞者の集い2018」にて講演∵

    先週末、稲門建築会九州支部主催の「受賞者の集い2018」に参加し、 昨年受賞した”里の家“についてや建築への想いなど、20分間の講演を致しました。 大変貴重な機会を与えていただき感謝です。 また他の受賞者の皆様の講演にもたくさんの良い刺激を受けました。 稲門で学んだスピリッツ、修行時代に学び経験したこと、 そしてその歩みを今進めていけていること…あらためて感謝の想いを強くします。 これからの自分自身の進化も楽しみになりました。 この日に手にした想いは、今後の設計活動に活かしていきます。 帰路のこと。思いがけず素敵なイベントに遭遇できました🎶

    山道勉建築
    • 160
    • 1
  2. homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『絵になる窓辺の風景…』に取り上げられました。

    住まい総合ポータルサイト homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『絵になる窓辺の風景Best5!』に取り上げられました。ぜひご覧ください。以下、リード文です。 ::: 自宅でゆったりと時間を過ごしている時、ふと心に残る風景が目に飛び込んでくる。それは窓から覗く新緑が光にきらめく様であったり、夕日に染まる壮大な西の空であったり… 。窓は内部と外部をつなぐ重要な要素であり、時としてこのようなドラマチックな風景を室内に作り出す装置でもあります。 今回紹介するのは【絵になる窓辺の風景Best5】です。ふとした瞬間に「人生って美しいな… 」と感じられる、そんな窓辺のスペースがある住宅。さっそく見ていきましょう! :::

    山道勉建築
    • 787
    • 1
  3. homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『大人数で囲むダイニング…』に取り上げられました。

    住まい総合ポータルサイト homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『大人数で囲むダイニングBest5!6人掛け以上のインテリア』に取り上げられました。ぜひご覧ください。以下、リード文です。 ::: 核家族が主流の現代、大家族でダイニングテーブルを囲むことは少ないかもしれません。しかし多様化した家族の形や友人知人との同居、シェアハウスなど暮らし方は以前と比べて選択肢が増えました。家族以外の同居人やゲストなど、大勢でテーブルを囲む機会が多いという方もいるでしょう。 そこで今回は6人掛け以上のテーブルを備えたダイニングルームインテリアを紹介します。皆で賑やかに楽しく過ごしている様が目に浮かぶ、素敵な空間ばかり。さっそく見ていきましょう! :::

    山道勉建築
    • 963
    • 1
  4. この度、高千穂シラス主催の【2017施工事例コンテスト】にて「優秀賞」を受賞いたしました。

    この度、高千穂シラス主催の【2017施工事例コンテスト】にて「優秀賞」を受賞いたしました。 昨年秋から年明けにかけて行われたweb投票にて、投票総数1384件中、2番目に多くの投票をいただき光栄に思います。 施工事例を通して、建築デザイン・自然素材への想い・設計事務所のこだわり(コンセプト)に対し【企業に投票する】コンテストということで、 私たちの家づくりに、温かく背中を押していただいたように感じます。 ありがとうございます。 手掛けた住宅が多くの方の心に響いたこと、とても嬉しいです。 これからも建て主ご家族や、住宅と出逢った方々に、愛していただける建築を創造していきたいと思います!

    山道勉建築
    • 1590
    • 6
  5. homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事に取り上げられました。

    住まい総合ポータルサイト homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事に取り上げられました。 ライターさんの目を通して映った【里の家】を、どうぞご覧になってみてください。 『フカフカの緑の絨毯の様な木々の風景』また、この山あいの里に会いに行きたくなりました♪

    山道勉建築
    • 1348
    • 4
  6. コロンビアのホーミファイにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】玄関建具が紹介されました。

    コロンビアのホーミファイにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】玄関建具が紹介されました。 “12 puertas de entrada para una casa moderna y con estilo” (モダンでスタイリッシュな家のための12の入り口) 建築家(ベネズエラの建築家)が執筆しているため、海外の同業者が冷静な視点で評価したことに嬉しく思いました。 以下リード文です。(スペイン語を翻訳) ::: あなたの家の入り口は、あなたのゲストのための紹介の一種であり、その前を通り過ぎるすべての人が、絵画、要素、さらにそのエンクロージャからさえ、あらゆる細部が重要です。このために、今日では、現代の家では偉大になるが、多くのスタイルを備えた12の非常に魅力的で偉大な標本を散歩していきます。 ::: ぜひチェックしてみてください。

    山道勉建築
    • 1708
    • 5
  7. 我がチーム “心に響く” 施工事例コンテストに参加しています。

    “心に響く” 施工事例コンテストに参加しています。 詳しくは下記サイトをご覧ください。 我がチームはふたつの住宅にてエントリー。 右列15段目です。  □遠くを見る家 ~中津 6つの庭をもつ住まい~  □紡ぐ家 ~3世代の住まい~ 「施工事例を見る」を進み、 「この企業に投票する」のボタンを押すだけで投票完了。 ぜひ、投票にご参加ください!       ↓ http://www.takachiho-shirasu.co.jp/2017_contest/      ::: 主催者より 【高千穂シラス 2017施工事例コンテスト】のご案内 シラス壁をご採用頂いた企業様の施工事例コンテストを開催中。デザイン性、自然素材への拘り、企業コンセプトを元に、心に響く施工事例にご投票ください。 投票期間:2017年11月13日(月)~2018年1月10日(水) 投票方法(WEB投票) 下記一覧の「この企業に投票」ボタンを押してください。 ご投票はお一人様一回、一社までとなります。 弊社HPにて結果をお知らせ致します。 エントリー企業 60社

    山道勉建築
    • 3830
    • 17
  8. 韓国のHomifyにて「遠くを見る家~中津 6つの庭をもつ住まい~」が紹介されています。

    韓国Homify(ホーミファイ)の特集記事にて、 「遠くを見る家~中津 6つの庭をもつ住まい~」が紹介されています。ぜひご覧ください。 特集タイトルは “自然の材料と暖かい雰囲気が引き立って見える木造住宅 7” 以下リード文と紹介文の翻訳です。 ::: 自然の材料と暖かい雰囲気が引き立つ木造住宅7選 建築市場で長い時間木造住宅が人気を増すにはそれなりの理由がある。一度鉄筋コンクリート構造よりも軽いうえプレハブ工法で設計した木造住宅であれば、施工期間まで短くていい。また、軽量鉄骨造住宅とは異なり、構造材と木製の仕上げを露出さ木造住宅は、自然の材料から来る感性も生かすことができる。もちろん建物が寿命を尽くした後にも、建築廃棄物が少なく発生するおかげで環境にやさしい住宅のアイデアを実現するためにも最適です。そこで今回の記事は、自然の材料と暖かい雰囲気が引き立つ木造住宅を7つ紹介する。 木造住宅は壁の種類と工法によって、大きく丸太を重ね上げ壁を構成するログハウス(Log House、キャビン)、軽く製材した木の壁を​​立てる軽量木組と韓屋のように太い木の骨組みを立てる重木構造に分けることができる。この中から自分に合った形式を見つけることは重要である。しかし、何よりもドリームハウスを完成し自分だけの個性や好みを露出デザインのアイデアを逃さないように。そして、国内外の木造住宅を調べて、自分に似合うケースがある場合はアイデアブックに保存してみよう。 ::: 3.落ち着いた雰囲気の良い平屋木造住宅の設計 山道勉建築の住宅 今回はしばらく近隣の日本へ旅行に出てみよう。 写真の一戸建て住宅は閑静な郊外に建てた、日本の雁行木造住宅である。 すっきり仕上げた外壁と伝統建具デザインを適用した開口部が落ち着いた雰囲気を呼び起こす。 また、亜鉛鋼板で仕上げられた屋根はさっぱりとして簡潔な外観を完成する。 伝統建築のデザイン アイディアとともに自然の風景が交わる瞬間が引き立って見える。 建物を小さく構成し、ゆったりとした外部空間を享受して、生きる知恵も垣間見ることができる家である。 ::: ぜひチェックしてみてください!

    山道勉建築
    • 2893
    • 6
  9. 省エネ住宅にする際に利用出来る補助金や税制をまとめてご紹介

    省エネ住宅はエネルギーの消費量を抑えることができるとともに、住む人にとっても快適な住まいをつくることができるものです。しかし気になるのが、導入するための初期費用がかかってしまうという点。その問題を解決するために補助金や税制が充実しているので、今回は代表的な制度をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3633
    • 37
  10. 日本古来の伝統構法で安心の家づくりを実現。木造住宅の仕組みを解説!

    日本で古来より親しまれてきた木の家づくり。現在も、新築で建てられる家の多くが木造住宅です。今回アイムの家がご紹介するコラムでは「木造住宅の仕組み」について解説します。「安心」と「安らぎ」を併せ持つ木造住宅をご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

    アイムの家(岡山県)
    • 1220
    • 1
  11. 耐震リノベーションの方法まとめ。地震に強い家にしよう!

    今回は、地震に強い住宅を実現する耐震リノベーションについてご紹介します。 地震大国・日本において建造物の耐震リノベーションはとても重要です。 地震は事前に避けられる災害ではなく、被害が大きいと家が崩壊してしまう場合もあるためです。 「大地震がきた時、この家は大丈夫なのだろうか?」と不安に思われている方、地震が起こってからでは遅いので、耐震リノベーションを検討してみてはいかがでしょうか?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2179
    • 1
  12. え?家も買えるの?無印良品との家づくりについて無印 有楽町で探ってみた!

    シンプルで確かな品質、それでいてリーズナブル。「暮らしに役立つアイテムが全部揃う」というのが、無印良品の一般的なイメージでしょう。無印良品の製品は、きっとどこの家庭にも何かしらあるはず。でも、その無印良品が「家」も提案していることをご存知でしょうか? 昨年リニューアルオープンした無印良品の有楽町店を取材。“無印の家づくり”について深く迫りました!

    LIMIA編集部
    • 14729
    • 47
  13. 家づくりの始まり

    上棟までの材料(構造材)を工場にて刻むこと。これをプレカットと言います。 現在、ほとんどの木造(在来)住宅の土台や柱、梁は工場にてプレカットされたモノを大工さんが建てます。 そのプレカットの工場を見てまいりました。 長さはもちろん、臍(ほぞ)、かま継ぎ、あり掛けなど昔は大工さんが行っていた仕事をほとんど工場の機械にて終わらせることができます。 たまに特殊な作りの家の時は大工さんが自分で刻むことはあります。 (こういう時は上棟が無事終わるまで大工さんはかなり緊張するそうで(汗)) 機械的になって間違えることがなく生産性は向上したと思う反面、少しだけ寂しさを感じてます。

    ハウス工房(株式会社ディアーコーポレーション)
    • 1205
    • 14
  14. VillaSSK 海に面したセカンドハウス(別荘)

    建築概要 名称  :Villa SSK 所在地 :千葉県南房総 主要用途:週末住宅(別荘) 主体構造:木造(WTP + 木造立体トラスアーチ構造) 規模  :地上2階 敷地面積:854.28㎡(258.87坪)  建築面積: 79.40㎡(23.97坪)  延床面積:105.05㎡(31.71坪)   竣工  :2012年5月 構造設計:エスフォルム/大内彰 施工  :片岡健工務店

    廣部剛司建築研究所
    • 689
    • 11

おすすめ

話題のキーワード

    32件中 1 - 20 件を表示