対面キッチンのアイデア(4ぺージ)

「対面キッチン」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「対面キッチン」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ラフ&ナチュラル

    古い倉庫のような味がある空間を創るため、アイアンやモルタルなどクールなイメージの素材やシンプルなタイル、温かみのある木などをバランスよく組み合わせました。 またスイッチやコンセントといった細部までお好みに沿うアイテムをご提案した一方で、予算内で収まるよう、寝室の床は下地調整の必要がないカーペットをご提案するなどコストコントロールも行いました。 間取りは、和室の壁をなくして開放的なLDKをデザイン。キッチンの向きを変えることでリビングへの視界が開けて、お子様を見守りやすく。床には使い込んだ風合いの無垢材を敷設。天井は剥き出しにすることで開放感を高めながら、モルタルでラフに仕上げ倉庫感を高めています。

    howzlife
    • 2149
    • 25
  2. 憧れのオープン対面キッチンで家族団欒、心地の良い家

    築18年中古マンションのフルリフォームをご依頼頂いた事例です。 木目の優しさだけでなく、ブルーの一面アクセントクロスで一気にお洒落な空間へ。 日当たりの良いお部屋なので光も沢山入り、憧れのオープン対面キッチンに家族仲良く団欒できる明るいLDK空間になりました。 リフォーム箇所: 全室フローリング・クロス・建具一式交換 水周り一式交換(トイレ・ユニットバス・洗面台・キッチン)

    株式会社インデックス
    • 1273
    • 8
  3. 用途に合わせて広々使える開放感と光に囲まれるくらし

    中古で購入されたマンションのフルリフォームの事例です。 全体的に落ち着いた色合いではありますが、全体的に光が溢れ明るい空間になりました。 キッチンからリビングダイニングが見渡せるようにオープン対面キッチンに変更。 元は和室だった居室も琉球畳に変更し、仕切りを開ければリビングダイニングと連続する開放的で用途に合わせて広々とお使い頂けるお部屋になりました。 またフローリング全交換のタイミングでフロアコーティングも施し光を反射するのでより明るく、汚れにくくお掃除がラクラクに。 リノックスでは快適な住居空間にリフォームするだけでなく、キレイを持続させるコーティングやクリーニングのお手伝いも致します。 リフォーム箇所: 全室フローリング・クロス・建具一式交換 フローリングコーティング 水周り一式交換(トイレ・ユニットバス・洗面台・キッチン)

    株式会社インデックス
    • 914
    • 5
  4. キナリの家

    夏休み午後の縁側での昼寝をイメージした住宅。 大磯のおおらかな環境と光・風を存分に満喫する設えとしての住宅を考えた。 南側の6Mの大窓をフルオープンにすると、リビング・縁側・庭が一体となった子供の遊び場が出現・・・半年後の再会では、長男坊は野生児に! 吹きさらしの畑に面した北・東面はシェルターとして閉じた壁面のオブジェ的な形態として、遠目でも一目でわかるキャラクターを付与しようとした。 The site is located at the edge of dwelling area close to the sea that is facing the agricultural land spread to the north-east mountain side. The house was placed on the north side of the site in order to protect the garden from seasonal wind from north in winter. Internal area was designed with an emphasis on continuity with the garden. In the south elevation, wide window and shallow depth wood deck which is like japanese traditional 'engawa' were provided as connect elements of the internal area and the garden, whereas other elevation was designed defensive to outside. Triangular roof was slightly rotated with respect to the axis of the outer wall, the elevations got asymmetric shapes that offer humorous feeling at glance.

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 1327
    • 8
  5. パズルハウス

    『4LDK』という住宅形式を、スキップフロアという方法により刷新することを試みました。    天井の高いリビング 家中が見渡せるキッチン 明るいダイニング 屋根裏部屋のような個室・・・    これらの空間がスキップフロアの隙間にある開口により視覚的に結び付けられ、 外観からは予想できない空間の広がり・奥行き感が生まれています。

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 732
    • 2
  6. 品川の住宅

    住宅密集地、間口4Mの「ウナギの寝床」。 家族3人の住まいを『立体迷路』のように組み立てました。 数珠繋ぎのように連結された各部屋と、その合間に挿入された余白としてのテラス・階段。 光・風・眺望が織り込まれたシークエンスの豊かさ、 家族それぞれが選択する『距離』の多様さ、居場所の数々が、 毎日の生活に活気を与えることを期待しています。

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 918
    • 3
  7. 赤塚の住宅

    約25坪の旗竿敷地。 将来、周囲を隣家に囲まれる可能性が高い環境の中、 周囲環境に頼らずに気持ちよく生活できる住宅を目指しました。 一見閉じた箱ながら、フロアとテラスがそれぞれスキップしながら連続し 内外でぐるっと回遊できるプランとなっています。 行き止まり感のない回遊性が、内外をバリアフリーにつなげ光や風をより身近に感じることに寄与するだろうと考えています。 The site is a narrow L shaped site that is located on Tokyo’s typical dwelling environment would be surrounded by the buildings around. The client maked a request good balance of privacy and openness to us. We created internal areas and terraces on skip floors, and linked these areas in a loop around the central void, while concealing from surrounding neighbors by the wall that is along site boundary.

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 1377
    • 6
  8. 下丸子の住宅

    狭小住宅の「何となく縮こまって周りに遠慮しないといけない感じ」を払拭すべく、四方八方に伸びをするような家を目指した。 若干過剰気味の凹凸、アチコチに向いた窓、一見トマソンな吹抜、螺旋運動が強調された階段・・・ジャンプするときに一瞬屈んで力を溜めるように、コンパクトだったり色々と接近したり。。。 さしずめ空間の柔軟体操とでも言うようなこれらの「動き」が、生活に活気とリズムを与えてくれるのではないかと期待しています。 The narrow site is facing the small alley that people only go through almost. We tried to get much more living space effectively in the small building, by putting circulation spaces less as much as possible. The family living area was placed on the upper part of the building, resulting to getting openness thanks to enough ceiling height and thanks to natural light from high windows. In the lower part, in order to be able to live comfortably among the limited area we tried to create fluidity of the internal space by providing void in horizontal and vertical direction around the spiral stair. The facade formed by lines of the roof, eave, railings, eaves ceiling and wall made in different angles was designed to look various different shapes in response to pedestrian's position.

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 970
    • 4
  9. 書斎茶藝館

    季節や時、光・風の移ろいをテーマとした住宅。 書籍も著す施主が気軽に教育サークルを開ける書斎の延長のような空間、 寛ぎと手触り感・陰影の混在する台湾の茶藝館のような空間が求められた。 リビングは、スキップフロアにより十分な天井高さが確保されたサロン的な雰囲気の空間。 南側の隣家に日照を遮られた東西に細長い敷地ながら リビングがウッドデッキを介して西側の眺望にそのまま連続する気持ちのよい住宅。

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 671
    • 4

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    76件中 61 - 76 件を表示