アイランドキッチン

アイランドキッチンに関するアイデア集です。おしゃれで広々としているアイランドキッチンに憧れる方は多いでしょう。ここでは、そんなアイランドキッチンのメリット・デメリットやリフォーム事例を紹介しています。これからアイランドキッチンの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

  1. カフェ風カウンターバーで優雅なモーニング♪生活感を感じさせないおしゃれなキッチン!

    家事をされる皆様は、リフォームをする際にこだわりたい点はどこですか? 家族団らんが楽しめるリビングでしょうか。ゆったりとできる寝室でしょうか。毎日使うキッチンも大事ですよね。そこで今回は〔リノベ不動産〕自慢のキッチンやリビングの施工事例をご紹介いたします。例えば、憧れのアイランドキッチンや、キッチンの形もセパレートされているスタイル、おしゃれにみえる生活感の出ないつくり、どちらもお客様からのご要望にお応えすることができました。ぜひ参考にしてみてください。

    リノベ不動産|Beat HOUSE
    • 1974
    • 10
  2. キッチンが中心の2LDK+書斎。料理が楽しくなるリノベーション

    【素材に溢れたII型キッチンと室内窓が特徴的な2LDK+書斎+WTCのご家族リノベーション】 駅直結の分譲タワーマンションを購入+リノベーションされたN様ご家族の住まい事例です。 約19帖の空間に設けた素材感に溢れたゆったりキッチンと回転式の室内窓が特徴的な2LDK+書斎+WTCプラン。 十分な作業スペースが設けられたII型キッチンの廻りには、フードコーディネーターである奥様のこだわりが随所に散りばめられています。 下がり天井には木目でアクセントをつけ、さらにパイプの吊り収納、モールテックス、フロストタイルなどで演出。 つくった料理をそのままカウンターで出せ、時間そのものを楽しめる最適空間です。 回転式の室内窓は、目線の位置にのみ縦ストライプの波板ガラスを採用、LDKとワークスペースをゆるく仕切ります。 ヴィンテージなデザインのシェードランプ&真鍮のスイッチプレートのレトロテイストな組合せも壁を彩ってくれます。 【「料理」や「収納」といったキーワードを軸に、お施主様の理想にあわせた住まいプランニング】 書斎/ワークスペースは壁一面にカウンターデスクと飾り棚を造作。 キッチンにいながら、ワークスペースで宿題をするお子様の様子も伺えるような配置にしています。 たっぷり収納量を確保したWTC(ウォークスルークローゼット)も、ベッドルーム・廊下の両方から行き来ができ、ストレスなく日々を過ごすことが可能です。 サニタリーの洗面カウンターは、キッチンと同様のフロストタイル&実験用シンク&モールテックス仕上げのコーディネート。 ハンドルシャワーの水栓も特徴的なものを選び、ここもお施主様のこだわりがあらわれたスペースです。 以前の間取りと比べ、部屋数は同じですが「料理」や「収納」といったキーワードを軸に、お施主様の「住まい方」にあわせた今回のリノベーション。 N様ご家族の暮らしにとことんチューニングされた、理想のリノベーション住まいの完成です。

    Cuestudio(キュースタジオ)
    • 2225
    • 19
  3. 憧れのアイランドキッチン!向きや動線、リビングからの 視線はどうする?成功例Q&A

    キッチンはLDKの主役!とばかりに存在感を放つアイランドキッチン。お料理教室みたいで憧れるけど、どこに、どう置くかは意外と迷いますよね。また、お料理をしている手元や洗いものが見えやすいのでちょっと…という話もよく聞きます。リノベで使いやすくオシャレなアイランドキッチンを実現した施工例を、よくある疑問への解答としてご紹介します。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 6814
    • 53
  4. CADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)

    ・インテリアに関して目の超えたお客様を満足させたい ・リビングを映えさせるTVボードの設計手法が知りたい。 ・スチール階段の設計パターンが決まりきっている。 ・アイランドキッチンの設計例をもっと見たい。 以上に該当する方はこのCADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)はお役に立てるかもしれません。

    カワジリデザイン(k-design)【家具設計】
    • 3358
    • 7
  5. 二世帯の新しい形、見つけた! 親から子、子から孫へ継がれる家

    形がいびつで高低差があるばかりか、防火指定地域や斜線規制などさまざまな制約がある土地に、4世代が暮らす2世帯住宅を建てたいというリクエスト。そんな難条件をクリアし、家族の夢を叶えるため、スタジオすぅ 西村佳大さんがとった手法がスキップフロアを使った「継」の家だった。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 1706
    • 7
  6. 自分だけのセレクトハウス

    住宅街の街並みに溶け込む外観と、一歩中に部屋を入った際に遊び心が感じられる住まいが希望だったというTさんご夫婦。 スキップフロアのユニークな構造に惹かれ取り入れたいと思い、何社かに相談をしてきたが、スキップフロアを採用すると変形した外観のプランが出てきたという。 「カキザワホームズさんはスキップフロアをうまく長方形の中に入れたプランを提案してくれたので決めました。」と語ってくれたのはT様の奥様。 玄関左側に設置をした大型のシューズクロークや、キッチン背面に設置をした大型収納など生活感を感じさせない暮らしを描いていたTさまの奥様は、その思いも見事に叶えられた。 大型収納の隣に設置をした1.5帖の畳スペースは当初検討していなかったが、担当者から「子どものオモチャを片づけられるようにしたほうがいいのでは?」というアドバイスで採用し、実際に子ども達が片づけをしているので、採用してよかった点だったそう。 また構造的に取り外すことができなかった柱にも、マグネットペイントを塗装する提案をさせていただき、利便性を兼ね備えたユニークな家が完成しました。

    カキザワ工務店
    • 3505
    • 17
  7. 対面キッチンのメリット

    キッチンののリフォームでは「アイランドキッチンにしたい」という要望をよく耳にします。確かにオープンなアイランドキッチンなら、リビング・ダイニングなど広い空間を見わたせて気持ちがよさそうですが、実際にはいつもキッチンをきれいにしておかなければならず、調理中や片づけ中の音にも気負使うため、使いこなすにはそれなりの覚悟が必要です。

    リフォームワーク
    • 3927
    • 12
  8. 木造ラーメン構造のイエ

    木造耐震ラーメン構造を採用することで、在来木造では難しい、柱の無い大空間を実現しました。 比較的大きな住宅でもあるため、環境や質感や素材のグレードには気を配りました。 大きな開口部からは緑が見える、東京都心の家とは思えないロケーションを十分に取り込む工夫をしています。家具、建具等は共材(同じ材料)を使い、デザインの統一感を出しています。

    sou建築設計室
    • 6106
    • 8
  9. 女性が気になるキッチン。中古マンションで多いリフォーム例はコレだ!

    台所は女の城といった言葉は大昔にあったような気がしますが、現代でもキッチンへの思いは男性より女性のほうが大きいことは確かな気がします。 リフォームで、自分の思い通りにキッチンを模様替えができるとなると、女性は気持ちがグッときますね。 ここでは、女性が気になるキッチンのリフォームを紹介します。

    リフォームワーク
    • 1042
    • 1

105件中 1 - 20 件を表示