旅館

旅館に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく旅館についてご紹介しています。

  1. 日本一予約が取れない温泉宿「箱根吟遊」の人気の秘密。

    宿・ホテル予約サイト「じゃらん」で行われたユーザーアンケートで「人気温泉地ランキング」として見事1位を獲得した神奈川県の「箱根温泉」。新宿からロマンスカーに乗れば1時間30分程度で訪れることができ、外国人観光客からも大人気の温泉リゾートだ。そんな箱根に芸能人や企業のトップがお忍びで訪れる、人気の高級旅館「箱根吟遊」はある。日本一予約が取れない宿として有名な箱根吟遊、その人気の秘密に迫っていきましょう。

    LIMIA編集部
    • 16660
    • 61
  2. 伊勢志摩-麻吉旅館

    海の博物館を見学した後、宿に入る前に、伊勢神宮内宮と外宮の中間に位置する「麻吉旅館」を訪問。 「ブラタモリ」に影響を受けて足を運びました。 坂道をまたぐ渡り廊下が圧巻。 通常、公道の上に建築はつくれないので、坂道は私道ということが予測つきます。 逆に言えば、誰もが通り抜けできる道が敷地の中を突っ切っていることになります。旅館とはいえ大胆な発想ですね。昔の人は大らかだったのだと思います。 古い旅館ですが、今でも営業していらっしゃいます。もちろん、要予約。

    シーズ・アーキスタディオ
    • 496
    • 9
  3. ホテル・旅館のリノベーションで押さえるべきポイント

    リノベーションの対象とされる物件は、一般的な住宅だけではありません。現代ではさまざまな物件にリノベーションが施されており、住宅以外で代表的な物件としては、ホテルや旅館などが挙げられます。 ホテルや旅館となると、一般住宅よりもリノベーションの規模が大きくなりますが、具体的に一般住宅のリノベーションとはどのような部分が異なるのでしょうか?ここでは、ホテルや旅館のリノベーションについて詳しくご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 396
    • 1
  4. 別府温泉 テラス御堂原

    別府の景観を一望できる、ひとつの集落のような旅館 別府湾の地形や湯けむりの街並を一望できる眺望の優れた土地での旅館建築。ロビー棟、二つの宿泊棟、お食事処、大浴場などで構成されており、高低差のある地形の中に配置されている。エントランスからロビーに到るまでは日常から非日常への気分を切り替えられるよう歩行空間を用意している。ロビー棟は景色の方に広がる空間として、進んでゆくと、別府湾の景観が広がり、斜面上に持ち出したテラスから一望できる。棟同士は半屋外の路地的な渡り廊下で繋がれており、植栽や光の取入れ方などに配慮して館内での移動や散歩を楽しめるようにしている。宿泊室は少しづつずれて連なっており、独立性を確保しつつボリューム感を抑え、環境や地形にフィットしながら、全体としてひとつの集落のような一体感を感じられるようにデザインした。 建物概要-------------------------------------------------- 主用途/旅館 構造・規模/木造2階建て 敷地面積/3291.86m2(995.79坪) 建物面積/721.07m2(218.12坪) 延床面積/1045.05 m2(316.13坪) 構造設計/株式会社黒岩構造設計事ム所 設備設計/株式会社桑野設計 施工/有限会社メジャープラン 写真/イクマサトシ(techni staff)

    DABURA.m株式会社
    • 233
    • 0
  5. QUATTRO

    川端康成の小説『雪国』の舞台としても知られる豪雪の地、越後湯沢。この地に構える温泉旅館『さくら亭』の別邸として建設された。水の豊かな湯沢の四季をイメージして作られた2階建てメゾネット式の客室はわずか4室。『4』を意味する“QUATTRO"の名を冠する所以である。多雪地域において融雪の設備が不可欠であるが、井水を汲み上げて建築の周囲に水の流れを配する事で、美しい水景としても機能させている。さらには水上の浮島に植えられた桜が日本情緒を演出。その様は、まるで建物全体が水に浮かんでいるいるかのような趣である。建物へ向かう迄のアプローチは雪の中でも快適に利用出来るよう竪格子の通路を設計。光と影を強調するライティングも相まって、非日常の空間へ向かう高揚感を感じさせる。 日本特有の手法である『道行き』や、漂う水のゆらぎ等、モダンの中に『和』を表現することで、日本の四季と建築が響きあうスタイリッシュな癒しの空間が誕生した。

    Mアーキテクツ/高級住宅 豪邸 別荘 注文住宅
    • 1567
    • 12
  6. 龍吟 ~石塀小路の風情を感じるSMALL LUXURY~

    “スモールラグジュアリー”をテーマに計画されたコンパクトな旅館。 京都の伝統美で彩られたスイートタイプの客室は、広々とした間取りで、 旅の疲れを癒すくつろぎの時間を約束してくれる。 風情ある石塀小路に立地することから周辺環境との調和も考慮され、 滞在中ずっと古都の風情を堪能できる宿である。 1階には本格的な京料理を楽しめる割烹店も計画。 旬の味わいに舌鼓を打ちながら、上質の京都ステイを満喫できることだろう。

    ローバー都市建築事務所
    • 314
    • 0
  7. 和室をおしゃれな部屋にリフォームさせる仰天テクニック!

    和室って古臭くておしゃれじゃない…色合いもワンパターン…。そんなマイナスイメージを持っていませんか?それならリフォームで、見違えるほどおしゃれな空間に生まれ変わらせましょう!さまざまなテクニックを駆使すれば、和室を快適かつモダンな部屋にすることができます。若い方にもお年を召した方にも、それぞれに合った最適な方法があるので、参考にしてみてくださいね。

    geck0888
    • 1547
    • 3

みんなの投稿コンテスト