ジャパン

「ジャパン」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ジャパン」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. やっぱり海外では和テースト『wabi-Sabi』の世界が人気⁉️

    ここ数年 日本の文化である侘び寂びの世界や盆栽、茶道具など海外でも大人気ですね。 フランスやイギリスでは、未だに絶えない日本の食器がブームです。 代表的なのが、南部鉄器のポット。 黒い鉄は、シックな印象でインパクトがあり大人気です。 また日本には馴染みがなかったカラーポットも発売されています。 そこで海外のメーカーから発売されている和食器をご紹介したいと思います。

    NOIR
    • 4667
    • 32
  2. 秋の野山に出かけたくなる グラスガーデン 

    日本中いたるところで見ることのできる、秋の野山のススキは、黄金色に揺れる穂がとても美しいです。ススキは、イングリッシュガーデンによく使用されるオーナメンタルグラスの一種です。黄金色に揺れるススキは、実はイギリスのガーデナー達の憧れでもあります。それらを私達のガーデンデザインで、日本の素晴らしい風景を再認識してもらい、野山に自然に出かけて行きたくなるような願いを込めてつくりました。

    Green Team co. jp
    • 743
    • 2
  3. 日本の産地で織り上げた自然素材の麻のカーテン

    nicco niccoは天然繊維のカーテンを専門に扱っている、日本に数少ないお店です。いま日本で売られているカーテンの90%以上が化学繊維のポリエステルでできたカーテンですが、天然素材が持つやさしく自然な風合いには代えがたいものがあります。 nicco niccoは日本で古くから織物産地として栄えた地域でオリジナルの天然繊維、特に麻・リネン素材のカーテンを企画・生産しています。 日本には気候や歴史、風土によって作られたさまざまな特徴な織物の産地があり、そこで作られる生地は非常に高い品質をもって生まれます。nicco nicco で扱っているリネンのカーテンは全てが日本国内で織られています。ここではそんなオリジナルのメイド・イン・ジャパンの麻のカーテンを少しご紹介します。

    麻のカーテンと暮らしのものnicco nicco
    • 1828
    • 6

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード