遮音

小さいお子さんがいるご家庭、音の出る楽器を使っている、あるいは近所に騒音が出る会社や大きな道路がある場合、防音対策をすることはとても重要ですよね。ここでは、快適に暮らすための「遮音」に関するアイデアを紹介します。

  1. 「防音カーペット」の補足。下の階に音が伝わりにくいだけじゃないんです。

    カーペットには色々と「機能」がついているものがありまして。 その中に「防音」というものがあるんですね。 カーペットに厚みを持たせることで、 足音や何かを床に落とした時、下の階に伝わりにくくなっているのです。 でも、防音カーペットには他にも「効果」があるんですよ~! っていうのが今回のお話♪

    ひらた家具店
    • 1647
    • 11
  2. 出しっ放しでもおしゃれ!赤ちゃんの室内遊びに好奇心を育てるプレイマットとおもちゃが便利♪

    見るもの触れるもの、全てに興味津々の赤ちゃんにとって室内遊びは知育や心の成長に繋がる大切な時間です。そんな時は、好奇心を刺激するアイテムで赤ちゃんの遊びたい欲求を満たしてあげましょう♪ 出しっぱなしになりがちなプレイマットやおもちゃも、おしゃれな北欧デザインならおしゃれに敏感なママも納得。そこで今回は、ママも赤ちゃんも大満足の室内遊びにぴったりなアイテムをご紹介します。

    nooks webshop
    • 5870
    • 51
  3. 「家族がまた集まれる家を」暮らしに寄りそうリノベーション。

    当時、憧れだった高層マンション。活気あふれる街で、にぎやかに過ごした4人家族。 老朽化が進み、生活動線が不便な家だけど、家族の思い出がたくさん詰まったこの場所を手放したくはない。そのような想いで決意された築50年マンションは、マルリノ(積水化学工業)のリノベーションで親から子へ受け継がれ、そして新しい価値を持つ住まいへと生まれ変わりました。

    LIMIA編集部
    • 11382
    • 37
  4. インフラ部分を重視。デザインよりも効率性にこだわった住まい。

    同じマンション内で広い部屋への住み替えを決めたT様。古いマンションなので、インフラ部分を重視してフルリノベーションをされました。 配管は全て新しくし、前面道路の騒音と南向きの日当たり対策として、インナーサッシを取り付け、窓に遮熱塗料も塗りました。 プランニングは、ご夫婦で過ごす時間の長いリビングと寝室を最優先し、リビングを中心に奥様がキッチンにいても書斎にいても会話ができる間取りを目指しました。 内装は飽きがこないようシンプルにしつつも、ご主人が海辺の出身だという事もあり、海をイメージした落ち着いたブルーを寝室の壁紙やプリーツスクリーンで取り込みアクセントにしました。 大きな家具が搬入できるように玄関からリビングの導線をまっすぐにしたり、家事効率を考慮してキッチンに洗濯機置場を作ったり、リビング照明は全てスマートフォン経由で操作できる仕組みを導入したり、効率性にこだわった心地よい住まいにT様もご満足のようです。

    インテリックス空間設計
    • 800
    • 0
  5. 遮熱カーテンでエアコン効率アップ!日よけシェードの生地を使った『アルミコーティングカーテン』

    ベランダや窓の外の太陽の照り返しを抑え、紫外線をカットするサンシェードやオーニング。 夏の日よけ対策・暑さ対策に便利ですよね。 でも、外壁に取り付け金具を取り付けられなかったり、ベランダや外にサンシェードを設置する場所がなく取り付けができないというお宅も多いですよね。 そんなときには、遮熱効果のあるカーテンがおすすめ。 裏面がアルミコーティングされた「ウルトラサンシェードのカーテン」なら、しっかりと紫外線をカットして外からの熱や日差しを遮ります。 カーテンレールに取り付けが可能なので、普通のカーテンの代わりに使えてお手軽です。

    友安製作所
    • 3523
    • 9
  6. 防音対策なら壁のリフォームは必須!静かで落ち着いた住環境を手に入れよう

    皆さんは近隣住宅の騒音や交通の騒音に悩んだ経験はありませんか?防音・遮音のリフォーム. 近隣トラブルの原因でよく聞くのが音の問題。お家やお部屋の防音を手に入れるには壁のリフォームが不可欠なのです。今回は、防音壁へのリフォームについて具体例を交えつつ詳しくご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 51614
    • 31
  7. 国産無垢材のマンションリノベ

    築17年の分譲マンションリノベの事例です。マンションでも無垢材や漆喰・土壁を使った良質な室内環境を作る事ができました。特に都心に於いては、中古マンションリノベは土地を取得して一戸建てを建てるより少ない予算でより安心・快適な住空間を実現出来る利点があります。 この事例では、内部をほぼスケルトン状態に解体し、床に遮音性能を確保する為の「乾式二重床」を採用し、その上に厚み3cm幅22cmの杉無垢板を敷いています。 玄関土間は左官仕事の「豆砂利洗い出し」です。大工さん手作りのキッチンや減農薬本床畳など合板を使用せず呼吸出来る素材で快適な住環境を作りました。

    一級建築士事務所Bois設計室
    • 1015
    • 8
  8. 【徹底解説】屋根と外壁は一緒にリフォームするべき?

    今回は、屋根と外壁のリフォームについてまとめました。屋根や外壁のリフォームと言うと、大掛かりで、費用も高額なイメージがあるかもしれません。しかし、屋根、外壁は劣化による問題が発生してしまってからでは遅いため、しっかりとメンテナンスする必要があります。そしてこの屋根と外壁のリフォーム、同時にしてしまうのがおススメなんです。その理由をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1411
    • 4
  9. 「カバー工法」って何?今人気のリフォーム工法をご紹介!

    今回は、近年になり施工する住宅が増えている屋根のリフォーム方法のひとつ、「カバー工法」について詳しくご紹介していきましょう。屋根のカバー工法ってなんだろう?塗り替えや葺き替えとはどう違うの?と疑問をお持ちの方もいるはずです。ここでは、そんなカバー工法についてまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 2128
    • 4
  10. 【6帖52,800円!!】冬あったかカーペット張り替えリフォーム

    こんにちは。定額リフォームの「リノコ」です。 リノコでは、材料費+工事費+諸費用がすべて含まれた”定額コミコミ価格”のカーペット張り替えリフォームプランをご用意しております。 詳しくはお問い合わせください。 リフォームのコトなら リノコ http://www.renoco.jp/ TEL 0120-339-005 営業時間 8:00〜21:00 / 年末年始を除き年中無休 

    リフォームのコトなら リノコ
    • 3389
    • 2

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード