賃貸併用

「賃貸併用」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「賃貸併用」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 1階は保育園の園庭で2階が住居?併用住宅に夢と可能性を感じさせる居心地の良い家

    Mさんは、代々暮らしてきた土地に建つ戸建てでひとり暮らしだという。そんなMさんが、現在の住み慣れた土地に新たな住まいを構えようと考えたとき、単身女性でも安心かつ居心地の良く暮らすにはどうすれば良いのか?結果的に導き出された答えは「1階の一部をお隣の保育園の園庭にする」という斬新なものでした。このプランを見事に実現したのは、「松浦荘太建築設計事務所」代表の松浦荘太さん。ちなみに、依頼主であるMさんとは、実は松浦さんのお母様なのです。母親と息子。親子ならではの、お互いを知り尽くしているからこそ実現できた「皆が幸せになれる住まい」について、松浦荘太さんにお話しを伺いました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 2031
    • 9
  2. 若手女性建築家と建てた、女性のための住まい。

    実家の敷地に建っていた平屋のアパートを賃貸併用住宅として建て替えることになったNさん。建築好きの父が建てた母屋で生まれ育ち、海外暮らしの経験もあったNさんは、ありきたりの住まいにはどことなく違和感が。賃貸住宅は女性専用と決めていたこともあり、感性の合う若手女性建築家に設計を依頼しました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 1582
    • 15
  3. 日本最北端の厳しさでも快適に、デザインも諦めない工夫とは?

    毎日、雪かきをしなければ生活できない北海道稚内市の住宅では、雪対策・防寒対策が何よりも重視されます。そうした生活ニーズとデザインの両立は難しいと多くの人が思っていた場所に2014年、機能も充分に満たしたデザイナーズ賃貸が誕生しました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 1166
    • 7
  4. 北向きなのにこんなに明るい!日光の力を最大限に引き出した家

    築50年の我が家の耐震補強を、というご希望から始まったリフォームだったが、さまざまな理由からもとの家の半分を残してリノベーション、もう半分は壊して建て替えることに。50年の年月を経て生まれ変わる家と新しく建てられる家。その間には気持ちのよい庭になるであろうスペースがあり、お母様がお住まいになるという新しい家は、北向きにも関わらず光に満ちている。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 3079
    • 20
  5. 建築家が自分のために設計!四季を楽しむオーナー邸付き賃貸住宅

    オーナー邸付きの賃貸集合住宅は珍しいものではない。だが、この住宅のオーナーは設計者である渡辺 仁さん。つまりオーナー邸は“建築家の自邸”なのである。渡辺さんは自分たちと入居者双方のプライバシーを確保し、快適さとデザイン性を両立。完成した住空間には、建築のスペシャリストならではの発想が満載だ。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 1571
    • 4
  6. にしはらのながや(東京都)

    集まってすむ人達と共に、開かれたコミュニティーを作っていきたいと考えていました。もちろんそれは強要するものではなく、開きたい時に開くことができ、そうでない時は距離感を保てるような自由度を持ち合わせていなければなりません。この建物が『にしはらのながや』と名付けられたのも、“ながや”という響きが落語に登場するような同居人達の賑やかなコミュニティーを連想させるからです。

    川久保智康建築設計事務所
    • 1430
    • 7
  7. ”江戸日本橋”からリノベ♪

    代々日本橋に在住のF様ご家族所有の築50年、生家です。 仲の良い江戸っ子3兄弟が、生まれ育った生家を建てなおすかどうかお悩みでした。 しかし、日本橋景観条例など多々難題が有り建てなおすと更に細長くなってしまう から、子供達の世代になったらまぁどうでもいいけど、生きてる内は実家は実家だ からねぇと一大決心して全面改装を行う事になりました。

    アースデザイン whiz Asiahouse
    • 926
    • 10
  8. 木造住宅2階建+賃貸住宅

    1階 親世帯+ワンルームの賃貸住宅 2階 子世帯住宅 外観は断熱材を裏打ちした緑色のガルバリュウム鋼板波板仕上げとし、室内は木をふんだんに使い健康に配慮しています。 交通量の多い通りに面しているため、道路に面して2枚の壁を立て室内の遮音性を高めました。バルコニーも内部に取り込んだ形にしています。

    アトリエ塊
    • 327
    • 0
  9. 50万円分のグリニッチの家具をプレゼント

    LIMIA掲載記念と致しまして、弊社で家を建てる契約をしてくださったお客様にはもれなく50万円分のグリニッチの家具をプレゼント致します。※プレゼントは「LIMIA」をみたと言ってくれ、2016年3月22日以降に契約してくださったお客様(階数はこだわらない)限定になります。

    株式会社ビルドアート
    • 889
    • 10
  10. RC住宅の基礎を見てみよう!

    有難うございますJPホームです。 建物をしっかりと支える役目を果たす大切な構造なのが基礎です。 言葉通り正に家の礎となり、地面と建物をしっかり繋ぎとめる訳ですから、地震や台風などの自然災害に強くなければなりません。 そのため強固な材質で造る必要があり、木造住宅でも基礎はコンクリートで造られています。 しかしながら家が建つと見えない部分になるので、華やかなインテリアや内装のお話とは異なり、役割の割には地味な存在です(ちょっと残念)。 形状もコンクリートで造られた平面の固まりですから大切なのは分かるけど、見た目ではあまり感想は出ないと思います。 しかし、このコンクリートの中には、大量の鉄筋が組み込まれています。

    鉄筋コンクリート住宅のJPホーム
    • 2345
    • 10