デッキのアイデア(5ぺージ)

アウトドアリビングの場としてリビングやダイニングの前庭につくった外部スペース。天然木材のものはウッドデッキと呼ぶ。またガラスの壁や天井で囲ったデッキスペースをサンルームと呼ぶこともある。

  1. +umi

    外国の友人も多いクライアントは、ホームパーティーを行う機会が多く、外国の友人にも、ソファーでまったりとくつろげる空間を希望していました。また、キッチンが奥まった場所に計画されており、会話を楽しみながら料理が出来るオープンなキッチンが出来ればと考えていたようです。映画鑑賞がご趣味でシアタールームも欲しいとのことでした。インテリアは、リゾートホテルのようなモダンでシンプルなデザインが好みで、眼下に望む瀬戸内の穏やかな海を生かす提案を求められました。 生活シーンに海を添える、「+UMI」と考えることで住空間が豊かになると考えました。まず、海側に面した大きなデッキをアウトドアリビングとして設け、室内の床の先に常に海を感じられるような構成にしています。また、天井には傾きを持った下がり天井を設け、滑らかな視線の先に海を望めるように考慮しています。この部分には、間接照明とカーテンボックスが組み込まれています。そして、ご趣味の映画鑑賞のために、和室だった部屋をシアタールームとしました。沢山の友人が来たときには開け放つことで、連続したダイナミックな空間をシンプルなデザインで演出しています。キッチンを住空間の中心に配置することで、海を見ながら、会話をしながら、料理が行えるように考えています。 瀬戸内の穏やかな海、その海に沈む夕日が、住空間にくつろぎと安らぎを与える関係を再構築することが出来たのではないかと思っています。

    YIA イシウエヨシヒロ建築設計事務所
    • 834
    • 6
  2. toTo

    この住宅は大阪府堺市の閑静な住宅地に建っています。北南に長い敷地で、南側には隣地一杯に住宅が建ち、西側は大きな駐車場、北側道路の敷地です。 シンプルな外観に、個性を… 区切られた個室に、一体感を… これが、この住宅のテーマです。T字型平面の中心に、大きな吹抜けを設け、各スペースが一体的に感じるように考慮しています。吹抜けには、上下をつなぐ階段が設置され木壁が視覚的にも繋がりを強調しています。南からの光は、住宅には少し刺激が強く感じるので、窓を作らない計画としています。ただ、天窓や東からの採光で、淡い光が住宅を満たします。優しい光の中で、家族を感じる住宅です。

    YIA イシウエヨシヒロ建築設計事務所
    • 936
    • 21
  3. elL

    西日本最高峰である「石鎚山」のお膝元にあたる愛媛県西条市が敷地です。まわりには、縄文時代の遺跡や古墳が点在しており、文化的な雰囲気が残る自然豊かな環境です。敷地は、前面道路が南と西に接しており140坪の東西に長細い形状になっています。クライアントの要望は… ・真っ白い四角い2階建ての住宅 ・中庭を望める広い玄関スペース ・駐車場から玄関まで屋根が必要 予算的に140坪の敷地に2階建てを建てるとかなりの余白を作ることになってしまい敷地を生かしきれない。2階建ての要望をより詳しくヒアリングすることで、クライアントが天井の高い吹抜けのような空間を求めていることに行き着きました。そこで、LDK・和室・こども室・寝室の居室部分を3,950mの天井高さに設定し、南側より採光を確保するレイアウトを計画しました。天井高さを利用し北側にハイサイドライトを設け通風と採光も確保しています。駐車場には大きな屋根を掛け、この屋根を潜るように玄関へのアプローチを進みます。趣味の自転車を四台展示できる広い玄関からは濡れ縁と続くデッキスペースを望めます。濡れ縁は各居室と繋がっており、また前庭との関係を緩やかに保ちます。 天井高さが生活スタイルに広がりと潤いを与える住宅です。

    YIA イシウエヨシヒロ建築設計事務所
    • 749
    • 4

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    88件中 81 - 88 件を表示