屋根

こちらでは屋根に関するアイデアをまとめています。屋根の塗装に使われる塗料やリノベーションの方法、さまざまな屋根のリフォーム施工例など、役立つ情報が満載! 屋根について何か悩みを抱えている方は、ぜひこちらのページを活用してください。

  1. 【実例】ウッドデッキの基礎工事をDIY!基礎石の置き方や基礎パッキンの使い方など

    屋根付きのウッドデッキをDIYするまでの、プロセスを基礎編、床張り編、屋根編と3つに分けて紹介! ウッドデッキの基礎工事の方法を画像付きで解説します。基礎石(以下、束石)の置き方や、基礎パッキンの使い方、木材を直角に組み立てる方法など、DIY初心者の気になるポイントは要チェック! ウッドデッキのDIYを検討している方、ぜひこちらの記事を参考にして、頑丈な基礎工事をしてください♪

    maca Products
    • 214041
    • 1314
  2. アーネストワン住宅に雨避け屋根がある自転車置き場を作ろう!

    最近はゲリラ豪雨のような大雨が 降ることが増えてきました。 アーネストワン住宅に住んでますが 子供達の自転車や植木鉢などを 大雨から守る場所がありません。 そこでアルミパイプを使って雨避け屋根が付いた自転車置き場をDIYしました。 住宅の外壁を利用した幅1.8m、奥行き8m、高さ2.5mの自転車置き場です。 かなりスペースがあるので自転車だけでなく植木鉢や道具も置けて大雨の日の避難所になります。 柱には基礎を作ってパイプの連結には補強を使うことでしっかり強度があります。 先日の非常に大型台風7号の直撃を受けても 崩れることはありませんでした。 特殊な工具は不要で一人で組み立てることができます。 しかも材料費は5万円程とリーズナブル。 簡単に作れますのでおススメですよ。

    フレームDIYラボ
    • 54086
    • 954
  3. 雨に負けない!勝手口に屋根と目隠しを作って快適生活!

    自宅の勝手口を開けた瞬間、雨に濡れる…(涙) そんな経験をされた事はありませんか? 勝手口は住宅によって幅やスペースが異なり、 メーカの市販屋根が付けにくいため屋根がない事が多々あります。 そのため晴れた日は良いのですが、雨の日は扉を開けられないことも。 そこで住宅の勝手口に屋根をDIYしてみました。 屋根を付けて雨に濡れなくなるだけでこのスペースが劇的に生まれ変わります。 例えばゴミ箱を置いたり、チョットした物を置けるようになります。 また目隠し壁を付ける事で小屋のようなスペースが作れるため さらに有効的な使い方ができるようになります。 勝手口屋根の材料にはアルミパイプと波板を使い、 作り方はとても単純です。 住宅のサイディングにパイプを固定して仕切り壁側には柱を設置、 それらを繋いでアーチ状にして最後に波板を取り付けます。 2日もあれば作れる程の簡単DIYです。 この作り方は簡単なだけでなく、好きな形に自由に作れる事が特徴です。 ここで紹介する勝手口も最も狭い場所で600mmほどしかありませんが、 それでも作る事が出来ました。 もし勝手口が使いにくいと悩まれる方は必見ですよ。 屋根があるだけでその勝手口のスペースが生まれ変わります。

    フレームDIYラボ
    • 37877
    • 332
  4. 驚くほど簡単⁉︎ 2Fベランダにテラス屋根をDIY方法

    昨年購入した自宅の2階には南向きの部屋とベランダがありますが、 そこには屋根や軒がありません。 そのため夏の強い日差しや雨が部屋に振り込んできます。 特に急なゲリラ豪雨に見舞われて、もし窓を開けてままの場合は最悪です。 そこで2Fベランダにテラス屋根をアルミパイプと波板でDIYしました。 屋根サイズは幅3m、奥行き1.5m、高さ2.3mですが、 これが意外と簡単に作れました。 費用も3万円ほどで業者に依頼するよりも断然リーズナブル! 特殊な工具も使わずにたった1日で作れる程簡単DIYです。 骨組みにアルミを使っているので雨に濡れても錆びることはありません。 しかも既製品のように決まったサイズなどなく、 自分で好きな形状に自由に屋根を作ることができます。 屋根材にはポリカ波板を使いましたが、 中空ポリカ板のような板材も利用できると思います。 この方法は2Fベランダに限らず色んな場所で応用できる作り方なので よかったらご覧ください。 また製作作業動画も公開しているので、 より詳しい具体的な作業を見たい方はそちらをご覧下さい。

    フレームDIYラボ
    • 53793
    • 246
  5. 無駄なスペースが収納スペースに早変わり!? 初心者OK!簡単屋根DIY方法

    家にちょっとしたスペースで無駄になっている部分はありませんか? ここに自転車や道具を保管したいけど雨に濡れてしまう・・・ そんなスペースがありませんか? このDIYはそんな使えない無駄なスペースを有効的に活用するものです。 チョットしたことで何気ないスペースが雨にも濡れず自転車や道具など 収納できるスペースに変わります。 しかもどんな場所でも対応できるもので例え2Fベランダでも 可能なDIYです。 道具は電動ドライバーがあればOKで1日あれば作ることができます。 DIYするものは波板を使った屋根です。 屋根と聞くと難しそうですが、そんなことはありません。 誰でも簡単に好きな場所に作ることができます。 ここではそんな簡単な作り方を紹介しています。 家をもっと便利に使いやすくアレンジすることで日々の生活は より楽しくなりますよ。

    フレームDIYラボ
    • 60017
    • 206
  6. アルミパイプでカーポート屋根をDIYしてみよう!

    玄関の横に駐車スペースにはカーポート屋根がありません。 そこでアルミパイプを使ってカーポート屋根をDIYしました。 駐車スペースは幅2m、奥行き2.5mですが、この部分には屋根がなく 雨の日の車の乗り降りが少し嫌です。 そこでこのスペースに高さ2.7mの屋根をアルミパイプでDIYします。 アルミは雨に濡れても錆びない金属なので屋外DIYに最適です。 駐車スペースの四隅にパイプで柱を建てて、 その上に屋根下地パイプを取付けて屋根材を固定する方法です。 カーポート屋根の設計はメーカが無料で提供している3D CADを 使って行いました。 各部位によってパイプの直径や形状を変えることで必要な強度を 確保し、コンクリート地面へのアンカーと住宅壁へのビス留めで カーポート自体を固定しています。 この作り方だとカーポートサイズを自由に選べて固定方法も 簡単なので色んな場所に応用できると思います。

    フレームDIYラボ
    • 48885
    • 43
  7. [DIY]庭にシェードを使ったパーゴラ屋根を自作しよう

    木製ベンチが庭にありますが、日差しが強いと暑くて使えません。 そこでシェードを使って庭を覆うパーゴラ屋根をDIYしました。 シェードのサイズは約3.5×3.5mと大きく、 自宅壁から庭フェンスまで覆っています。 このパーゴラ屋根は強風時などは使わないため、 紐で引っ張って自宅側に寄せれるようにしました。 これだとパーゴラ屋根の出し入れがとても簡単です。 しかも強風時にあおられることもありません。 材料にはアルミパイプを使いました。 アルミは錆びないので屋外DIYに最適な材料です。 強度もあるため大きなシェードを吊り下げてもたわみません。

    フレームDIYラボ
    • 710
    • 3
  8. カーポートの隙間にポリカ板を使って雨よけ屋根をDIYしてみよう!

    カーポートと外壁の間に幅700mm、長さ3,300mmほどの隙間があります。 普段は何も問題ないのですが、雨が降るとちょっと大変・・・ この隙間から雨が降りこんできて乗車、降車時に濡れてしまいます(T△T) カーポートはコンクリートでできているので波板では見た目に合わず、 透明なポリカ板を取付けたい。 ただ木材を使うといずれ劣化するし見た目も少し違う・・・ そこでアルミフレームを使ってポリカ屋根を取付けました。 アルミフレームだとコンクリートの雰囲気にもマッチして 違和感はありません。 しかもポリカ板が取り付けやすく、耐久性も抜群です! 後は雨を流すための傾斜をどのように付けるかです。 しかしそこもアルミフレームの部品を使うことで傾斜を付けることができ、 雨も一か所に流すことができました。 一見するとDIYした屋根には見えませんが、 このような材料が手に入れば色んなDIYができると思いますよ。

    フレームDIYラボ
    • 57655
    • 14
  9. 憧れの屋根裏部屋作り!快適空間にするには〇〇の設置が正解でした

    「秘密基地のような屋根裏部屋を作ってみたい!」子どもの頃に、誰もが一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。ちょっと狭いのが心地よく、いるだけでドキドキワクワクする屋根裏部屋はいつまで経っても憧れますよね。そこで今回はこれから屋根裏部屋を作る方におすすめの家のタイプや、屋根裏部屋に設置する天窓をご紹介します。

    日本ベルックス株式会社
    • 19697
    • 21
  10. 趣味スペースもセカンドリビングも実現!家族がワクワクする家づくり

    憧れのマイホームを建てるなら、家族が充実した時間を過ごせる家にしたいもの。そこで今回ご紹介するのは、「カフェのようなおしゃれな空間にしたい」という奥様の希望をふんだんに盛り込んだ〔エースホーム〕のお家です。敷地面積がコンパクトでも、使い勝手の良さと開放感あふれる空間を追求した、こだわりのお家を見てみましょう!

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 5493
    • 26
  11. DIYの味方「ツーバイフォー材」で、お気に入りの飾り棚や洗面台を手作り

    DIYによく使用されている人気の木材「ツーバイフォー」。加工がしやすくリーズナブルなので、初心者はもちろんプロDIYクリエーターにもおすすめです。これを使えば、飾り棚や洗面台、小屋作りだってできちゃいます!そこで今回は、ツーバイフォー材を使ったDIYアイデアを幅広くご紹介します。

    LIMIA DIY部
    • 67793
    • 450
  12. 木のぬくもりに「ほっこり」できるシンプルナチュラルなお家の完成見学会開催 ~金ヶ崎町六原~

    ●開 催 日  9/14(土)15(日) ●会   場  金ヶ崎町六原安平前にて        (国道4号線、金ヶ崎町「赤鳥居前」交差点を西へ)  ●時   間  10時から17時まで 木のぬくもりに「ほっこり」できるシンプルナチュラルなお家の完成です。 家づくりのはじめの一歩を伸和ハウスの見学会で踏み出そう!! 自分らしく豊かに暮らすためのヒントがたくさん詰まったお家です♫♪♫ はじめての家づくり「こんな家に住みたい」という想いをお聞かせください。理想の家づくりを叶えるお手伝いをいたします(^^)/ ★オーク材を使用した巾広フローリングは必見!足ざわりを実感してください。 ★階段の踏み板はお父様が大事に保管していた木を使い、やさしい木のぬくもりに。 ★開放的で明るい吹抜けも見どころです! ★いつまでも自分たちらしく、愛着を持って暮らせるお家です。 土地からお探しの方も、ご希望の土地をご案内させていただきます! お問合せ先は、伸和ハウス(株)水沢店   フリーダイヤル0120-412-408 https://www.shinwahouse.co.jp/event.php

    伸和ハウス
    • 645
    • 2
  13. 【簡単補修】雨漏りにお困りの方必見!ハケぬりでかんたんに作業できる雨もり補修液!

    陸屋根、ベランダ、外カベ、モルタル、ブロック、レンガ、タイル等にハケ塗りするだけでヒビ割れ内部に液が浸み込み、水の浸透を防ぎ、表面に強力な防水膜を作り、雨もりを抑えます。 金属製品のサビ止め効果や木製品の耐水性強化にも。

    日本ミラコン産業
    • 2037
    • 50
  14. 人気の屋根瓦・屋根材の色は?塗装する色によって室内の温度や遮熱効果の違いも!

    屋根の塗装・メンテナンスや、葺き替え・重ね葺きなどのリフォームをする際は、屋根の色を変えられるチャンスでもあります。とはいえ、塗料や瓦、屋根材には多くのカラーバリエーションがあるので「選び方がわからない」という方も多いはず。ここでは、色ごとの遮熱効果や耐久性、外壁との相性、風水的な意味など、色を決める上で知っておきたいポイントと、グレーやグリーンなど人気の色にリフォームした事例をご紹介します。

    リショップナビ
    • 1267
    • 3
  15. 雨が降り出したときのササッとルーフ サイクルテントをDIYしてみようヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

    GWが過ぎれは、すぐに梅雨入り…嫌ですよね( ´皿`) 雨に長時間当てられていると、野外に置いている自転車も劣化が速くなりますよね。 そんな時にオススメなのが、折り畳み式の屋根をお天気が良い時にDIYする事 折角の連休、ちょっとだけ梅雨入り準備をしてみませんか? (*´▽`)*´▽`)*´▽`)ノ ニパッ ニパッニパッ

    カンペ ハピオEC課
    • 3871
    • 21
  16. 波板の張り替えをDIYで

    台風で、建物のいろんなものが飛ばされた経験がある人は少なくないのでしょうか。 いつ台風が来るか分かりませんが補修は後でも先でも必要です。 カーポートやベランダ屋根・小屋の波板が飛ばされた人もいるでしょう。 特にこんな台風被害が大きく、初めてのことだと言う人も多く補修しようにも費用面も気になる事と思います。 今回は波板に絞っての補修費用とDIY施工方法についてご紹介します。

    スローライフ
    • 3830
    • 23

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    122件中 1 - 20 件を表示