テラコッタ

テラコッタに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすくテラコッタについてご紹介しています。

  1. O邸-築8年のオーソドックスな間取りでも

    Oさんご夫妻が購入されたのは、築年数が浅く、設備も新しいマンション。オーソドックスな間取りを生かしながら“好きな世界観”を実現するリノベーションをすることにしました。 目玉は二つ。 まず、奥様のための“趣味部屋”です。広いLDKの一部に小部屋を造り、室内窓でリビングとゆるく繋がるようにしました。クローゼットもかねていますが、広い机や棚があり、一人でゆっくり籠もることができます。 もう一つはキッチンです。もともとクローズドタイプのものでしたが、くもりガラスの仕切りに変更しました。床は奥様のご希望でテラコッタ調のタイルに。オープン棚も設置し、よく使う食器を出し入れしやすくしました。フローリングはオークの無垢材を貼り直しています。ドアのガラスをレトロガラスにしたり、ドアノブを変えたり、フローリングに合うようスチールサッシにしたり。 暮らし全体を見直すのも醍醐味ですが、今回のように築浅物件の場合は、ちょっとしたディテールを変えるだけでも、ワクワクする、快適な空間にすることができます。

    ブルースタジオ
    • 3282
    • 8
  2. 家具と植物がマリアージュ☆イケアがエコ意識高い系シリーズを発売

    スウェーデン発のインテリアで人気のイケアが、新コレクション「アンヴェンドバール」を発売。これからの季節にぴったりな、グリーンコンシャスなアイテムが揃いました。特徴は、テラコッタやガラスなどの天然素材を使っているところ。初夏になる前に、いち早くGETしちゃいましょう!

    LIMIA ニュース部
    • 4551
    • 27
  3. 門柱DIY☆ フランス瓦を 植木鉢で再現!

    「門柱を 何とかしたい!」 これが 中古物件を購入した11年前からのひそかな思いだったのですが、 ようやく重い腰を上げることに。 門柱のDIYをし始めると、 こうしたい!ああしたい!という思いが膨らみ、 最終的には『フランス瓦を乗せたい!」となったあたし。 とはいえ、『フランス瓦』ってお手頃価格では なかなか手に入らずで、、、 そこで思いついた 今回のアイデアです! 時間はかかりましたが、 門柱DIY、 完成しましたよ~☆

    TsunCoRico
    • 2617
    • 35
  4. 自然素材と外断熱による2世帯住宅(北烏山の庫裏)

    この住宅は、世田谷にあるお寺の庫裡。若い住職とご家族の住まいです。 法的に木造とすることができないことからRC造とし、安定した温熱環境と建物の耐久性の向上といった観点から RC外断熱工法を採用した建物です。 敷地は、お寺の境内という条件にあって、 「外観と檀家さんが使用するスペースは本堂や周辺とのバランスをとったデザイン」 「家族のスペースはカントリー調」 といったことが求められたものです。 住まいの他に、応接室、法衣室といった部屋の他、奥様が華道を教えるための部屋もある家です。 内装や建具に使用する木はバーチ材を主として、レッドシダー、たも、桧、栗の無垢材、漆喰や珪藻土(ライムコート)といった壁材、テラコッタやレンガ等を フローリング以外の床に使用した自然素材の家です。 既製品や石油化学製品の使用を極力少なくすることで 「これからの長い月日を共に過ごすことができる味わいと暖かみのある建築」 となることを期待した住まいです。

    中川龍吾建築設計事務所
    • 599
    • 1