部屋づくり

「部屋づくり」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「部屋づくり」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. リビングの一部を子ども部屋に。のぼり棒付きのロフトベッドが楽しい

    以前、お家の全面リノベーションをしたお客様。その時「リビングの一部を将来仕切って使えるように」と考えていました。あれから数年、当時小さかった子ども達もわんぱく盛り!今回、リビングの一角、6帖程度のスペースを子ども部屋にリノベすることに。いったいどんな子ども部屋ができたのでしょうか??

    スタイル工房 stylekoubou
    • 18169
    • 257
  2. あなたが住みたい未来のお部屋はどっち?夢が広がる部屋づくり☆エイブル空間デザインコンペティションの結果発表!

    株式会社エイブルは、若手クリエイターを目指す学生を対象とした「第7回エイブル空間デザインコンペティション」の最終選考を、11/4(金)に行いました。あわせてエイブルは、上位入賞を果たした学生をメンバーとした「エイブルデザインチーム二期生」を発足。学生のキャリアを支援に意欲的に取り組むエイブルと、未来のクリエイター候補である学生とのコラボレーション☆いったい、どのような空間デザインが生まれるのか、楽しみですね♪

    LIMIA インテリア部
    • 5505
    • 17
  3. さあ どうする?  その②

    さあ どうする? の続きです♪ 初めての方は、”さあ どうする?”をご覧ください m(_ _)m 1階の難題解決からですが、北側が道路になっているので玄関は北側にし、 玄関を入って直ぐ左手には玄関収納と、そこから室内に直接上がれるようにし 手洗いうがいができる洗面台を設置しました。 主寝室と子ども部屋、納戸、書斎を造る間取りは出来ました。 しかし問題はピアノを置く場所です。 子ども部屋は、1階と2階に一部屋ずつ設置する予定ですが、 ピアノは1階に置くことは決まっているので、1階の子ども部屋に 置くように間取りを造ってしまうと、将来的にその時の使い方によって 兄弟で部屋を交代したりという事が難しくなってしまいます。 お客さまと良く話し合って、玄関ホールを広く取り そこにピアノを置くことに決定しました!! これにより、嬉しい誤算になりました。 そうです! 玄関ホールを広くしたことによって、開放感が生まれたのです。 続いては2階です。 階段を上がってリビング、子ども部屋、キッチン、水廻りです。 南側のリビングは、前回の”さあどうする?”でご説明した 大問題の日当たりです。 回避するために一番高い位置にも窓を設置し、少しでも多くの自然光が 入るように考えました。 空気の流れがよくなるようにシーリングファンを設置し、 壁紙も明るさを感じられる物になりました。 キッチン横には奥様念願のパントリーを設置し、冷蔵庫とは別に 冷凍庫も置けるようにしました。 この冷凍庫置き場は、働く奥様方から大変人気がある要望なのです。 最後に水廻りですが、浴室の脱衣所を8帖以上も広くとり、 洗面、洗濯機置き場を設置。 寝室などが1階にある為、着替えやタオル置場としても使えるように 広くとる事でストレスなく利用できます。 パントリからも行き来ができるので、 家事もしやすい間取りです。 みなさんの予想は当たりましたか?(*´꒳`*)

    平成建設一級建築士事務所
    • 1845
    • 8
  4. 二世帯住宅のリフォーム 公園横のオークの家

    世田谷区の公園横に建つMさんの家。二世帯三家族が住む鉄鋼造の住宅の一階をリフォームしました。Mさんは以前同じ建物の三階に住んでいましたが、より緑が近く感じられる一階へのお引っ越しです。 ただ、以前より少し狭くなってしまうため、収納量をいかに確保するかが課題でした。また、奥様がかねてよりご希望だった、オープンキッチンと効率の良い家事動線を叶えるため、工夫をこらしています。 オーク挽板のフローリングと、建具・造作家具もオーク。やさしい色のクロスに、アクセントとして漆喰の壁を誂えました。公園からの優しい風を感じながら家族で過ごす、素敵な家になっています。

    Style is Still Living
    • 1571
    • 17
  5. 小物にもこだわったシャビーシックな部屋

    エースホーム沼津・三島店「イサイ」展示場がまたもや大人おしゃれに大改装。 1階の「男前インテリア」に続いて、2階はハナリマさんプロデュースで大人女子に人気の「シャビーシック」にコーディネートしてリニューアルOPEN。 シャビーは英語で「古ぼけた」とか「使い込んだ」という意味です。 小物や棚など細かい部分も演出にこだわっています。

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 2185
    • 10
  6. 三角と四角を合わせた迫力ある外観の家

    三角と四角を合わせた迫力ある外観です。 子供達とみんなでお風呂を楽しめたり、広いリビングでくつろいだりと小さなお子様達と笑顔がいっぱいになれる家ができました。 子供が大好きとおっしゃる奥様も子育てと家事が楽しく行えるような工夫がいっぱいです。 中でもお気に入りのパントリーはアイロンがけまで出来る広さです。

    平成建設一級建築士事務所
    • 964
    • 8
  7. 自分達のこだわりを実現できた!!

    家事がしやすい! 回遊型の家事動線で家事が楽々スムーズです。 ダイニング→キッチン→パントリー→脱衣所→洗面所→ダイニングと回遊でき、家族がぶつかり合う事も無く、朝の混雑時もおまかせあれです。 キッチンには、アクセントタイルを沢山使用し、収納の扉もこだわり通気性抜群です。

    平成建設一級建築士事務所
    • 867
    • 8
  8. 【整理収納】これさえできれば部屋は片付く①

    部屋が片付かないとお悩みの方へ 簡単にできる方法をお伝えしています。 これさえできれば部屋は片付く4つのポイント。 今日はその①。 「使っている物ととっておく物に分ける」こと。 たとえば、食品だったら、 今使っている物は手前、ストックは奥に収納するとか 使っている物だけキッチンの調理台付近に置き ストックはパントリーに置くという感じ。 また、今読んでいる本、たまに読む本だけリビングに置き めったに読まない本、読まないと分かっているけど捨てられない本だけ 納戸に置くとかです。 こうすることで、「使っている物」の絶対量が減り 探しやすく戻しやいので、管理がしやすくなります。 収納スペースにゆとりができるので、 「この状態を維持したい」という気持ちもわき、 「使わないけど捨てられない」と思っていた物に関しても 「なくていい」と思えるなど、時間が解決してくれる場合があります。 これなら「物が捨てられない」タイプの人にも取り組みやすいです。 だって、捨てなくてよいのですから・・・。 捨てられないタイプの人に 「捨ててよ!」とか「使ってないでしょ!捨てちゃえば!?」など 「捨てる」という言葉はNGです。 むしろ「捨てなくていいんだ」と思ってもらえることで 「これ、そんなにとっておくほど重要かな?」と 考えられるケースもあります。 まずは 「今使っている物ととっておく物を分ける」 ちょっとスペースが必要ですが、試す価値はありますよ。

    住空間収納プランナー 渡辺美恵子
    • 6669
    • 8

おすすめ

話題のキーワード

    23件中 1 - 20 件を表示