家庭菜園

家庭菜園に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく家庭菜園についてご紹介しています。

  1. 【基礎編】プチプラ商品で超簡単!3ステップで学ぶワンランク上のテーブルコーデ

    お家でパーティーを開く機会も多くなる年末年始。せっかくなら、プチプラアイテムを使って、“ワンランク上のおもてなし”に挑戦してみませんか? 今回は月に10回はホームパーティーを開くという、おもてなし夫婦ユニット〔てとてと〕のモモコさんに、食卓を華やかにする「テーブルコーデの基本」をうかがいました!

    LIMIA グルメ部
    • 23341
    • 54
  2. 家族のための、もう一つのリビング。 住まいとの調和を考えたくつろぎの庭。

    プライベートスペースとして自由に活用できるように、圧迫感のない塀とフェンスで目隠しをし、隣地からの視線を感じさせないくつろぎの空間を作りました。 お住まいの特徴的な壁のレンガに合わせ、レンガ調のブロックを多く使い、建物との調和を考えています。 フェンスに沿って植えられた花々、シンボルツリーなどたくさんの植物で彩りと癒しを。 菜園スペースでは野菜を種類ごとに育てられるように分け、使いやすいデザインにしました。 また、和室の窓外を和の雰囲気にしたいとお客様からご要望があり、竹垣を使い風情のある背景に。 お客様がご用意された石で更に和の雰囲気が高まりました。

    カントリーガーデン
    • 2099
    • 7
  3. 北欧の自然石で柔らかく彩った 門柱と緑の庭先

    北欧からきた自然石をそのまま門柱として使い、お家の顔にしています。 アイアンの表札とも、お隣のシンボルツリーとも優しい色合いは調和。 一歩庭の方へと入れば同じく北欧からきた石畳の先に、お客様が大切に育てている植物たちと、家庭菜園があります。 今まではプランターでしか育てられなかった植物たちが広いお庭で生き生きと育っていく様子を、お子様たちは毎日楽しみに覗き込んでいます。

    カントリーガーデン
    • 1149
    • 3
  4. 優秀すぎるDCM栽培セット!園芸初心者でも簡単!採れたての健康食品を食卓に出せる感動!

    ホームセンターのDCMホールディングス様から、今話題の栽培セットを戴いたんですが、栽培から食卓に出すまでの工程全てが、私にとってはあまりにも感動的だったので、皆さんにも是非知って頂きたいなと思い、記事にしてみました。 なにが、どう感動的だったのか、 ●栽培セットの内容紹介→●種まき→●発芽→●生育→●収穫→●そして食卓へ、といった順でご紹介して参りますので、どうぞ最後まで読んでみて下さい! 本当にオススメなので、読む価値あり!です(*‘∀‘) ちなみに私は、園芸初心者です(/ω\)

    maca home
    • 14253
    • 61
  5. サカタのタネ様の夏野菜を栽培させていただきました

    この度、株式会社サカタのタネ様よりお声掛けいただき、夏野菜の栽培アンバサダーに就任しました✨ 花壇や鉢でも栽培できる品種をセレクトしていただいたので、畑がないわが家でも栽培できてうれしいです♪ 野菜の栽培経験はありませんが、ずっと育ててみたかったので楽しみです🍅🍆🥒

    ゆぴのこ
    • 3698
    • 31
  6. 収穫量もしっかり確保◎ パクチーやスプラウトなどが手軽に栽培できる、室内家庭菜園シリーズ「DCMブランド 栽培セット」♪

    ホームセンター業界最大手のDCMホールディングスから、キッチンなど室内で手軽に野菜を栽培できる初心者向けの家庭菜園シリーズ「DCMブランド 栽培セット」が1月23日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ店舗にて販売開始されます。

    LIMIA ニュース部
    • 7020
    • 50
  7. ベランダで家庭菜園

    野菜の高騰もあってベランダで野菜作りを再開しました。 でも狭いベランダなので場所を有効活用しなければなりません。 そこで選んだのがベビーリーフです。 何が良いかというと、根こそぎ摘まなければずっと続けて収穫できることです。 寒い冬の時期でも横浜では収穫可能です。 また、葉物野菜は買ってきても長く保存するのが難しいので、欲しい時にベランダでサッと収穫できるのは便利です! 昨年はマンションの大規模修繕でベランダが使えなかったので出来ませんでしたが、ここ何年か毎年やっています。 今年もまた始めました!

    minitutu
    • 2414
    • 34
  8. 木箱再生!簡単リメイクで男前菜園コーナー☆

    毎年ミニトマトを菜園に植えてましたが、収穫前に雨に当たり実割れをおこしてしまい食べれなくなって困ってました。 傘を設置しても割れちゃう実。 なら、屋根の下で栽培しよう! プランターでの栽培なら水の調節もしやすいです。 屋根付きデッキに置くことにしましたが、水やりを毎日してるとプランターを置いてる場所がいつも湿気ているワケだからデッキの方が今度は心配。 デッキの湯かとの接地面が減らせる方法は… そこで目についた木箱。 板が一枚無いし、どうしたものかと雨ざらしで置いてました。 コレをよみがえらせました!

    yuki**
    • 2340
    • 20

33件中 1 - 20 件を表示