造作家具のアイデア(6ぺージ)

「造作家具」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「造作家具」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 八王子の家

    南が45度ふれた細長い敷地に立つ家です。 3角形と5角形の平面を組み合わせることによって、南からの太陽光を十分に入れつつ、斜め方向への広がりを生かした開放的な住空間を展開しました。 大小様々な三角形の庭を組み込み、内外の一体感を高めました。 また、3階子供室は、円形の天井により、包まれた安らぎの感じられる空間を形づくりました。 のびやかな建築空間を形づくりました。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 8636
    • 10
  2. 森を望む家

    森の縁に建つ家です。 母屋の庭の一角に増築する形で実現しました。 コンパクトな総2階建ての中に、母屋と調和しつつ、北につらなる森へと視界が広がる住空間をめざしました。 母屋の和風の佇まいと調和をするように、緩やかな屋根で全体を包み、庇を大きく出す外観としました。 その庇の下に、2階リビングから連続して、森に向かって大きくテラスを張り出しました。 リビングは、穏やかな高まりを生み出す勾配天井と、森の眺望を取り込む水平窓によって、おおらかで伸びやかな空間を展開しています。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 7670
    • 11
  3. フラッツ5+1

    オーナー3住戸+賃貸2戸+アトリエからなる集合住宅です。 戸建住宅のもつ独立した趣きと、 集合したことから生まれる「共に生きる共感」とを合わせて感じることができる建築をめざしました。 まず、一つ一つの住戸を南北に細長い形とし、間にテラスなどを挟んで並べる事で、各住戸の独立性を高めました。 そのテラスに面して各居間を、開放的に展開することで、内外が一体に広がる住空間を形づくり、一方、住戸の間で視線が通らないように、各戸をずらして配置しました。 開放的に建てることが出来る鉄骨造の特徴を生かして、居間を全面ガラスとすることで、開放感を高めると共に、大きく庇をはり出す事で、夏の日射を制御し、雨の日もテラスを利用できるように工夫してします。 外観は、伸びやかで開放感の感じられることを意図しています。

    西島正樹/プライム一級建築士事務所
    • 7616
    • 5
  4. おうちリゾート

    高台の眺めの良い敷地に建つO様邸。周囲には建物が隣接していますが、それを感じさせない開放感と、家からの眺めを考慮した間取りを工夫しました。 またカキザワホームズでは、さまざまな種類の無垢の木を豊富に扱っており、こちらの邸宅には「杉」を利用致しました。 勾配天井のある開放的なリビングと眺めの良いウッドデッキ。そこは、ゆったりとしたリゾートホテルの一室にいるような居心地です。

    カキザワ工務店
    • 2451
    • 16
  5. BADAI BASE 1st ANNIVERSARY PARTY

    お陰様でBADAI BASEも一周年を迎えることができました。 ささやかではありますが1周年のパーティーを行います。 生ビールやソーセージ、ピザ、BBQ料理などをご用意しますので お気軽に遊びに来てください。 楽しくお過ごしいただければと思います。 ※初めての方も大歓迎でございます。 ※お祝い大歓迎 ※持ち込み大歓迎 ※駐車場はありません近くのコインパークをご利用ください。 日時 2016年11月6日(日)13:00~18:00 場所 横浜市青葉区つつじが丘24-15 BADAI BASE 会費 お一人2000円 飲み放題食べ放題※こども無料

    ”ワクワクする街の不動産” バダイ不動産
    • 785
    • 6

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    116件中 101 - 116 件を表示